お役立ち!季節の耳より情報局

暮らしに役立つ様々な情報を厳選してお届けします!

阿部の家紋って何?違い鷹の羽の由来・意味を画像で説明

   

安倍さんの家紋をチェックしよう


「阿部」というば、ほかにも「安倍」「安部」「安陪」などがあります。日本国民なら政治家の安倍晋三氏を知らない人はいないですよね。

安倍晋三氏イラスト
芸能界では、安倍なつみさんや、阿部寛、阿部サダヲと華やかなイメージもあります。この記事では以下の内容を解説していきます。

■安倍さんの苗字の由来はどんなものがある?
■安倍さんは日本全国どこに多いの?
■安倍さんの代表的な家紋について

それでは安倍さんの家紋についてみていきます。

スポンサードリンク

 

阿部の苗字の2種類の由来とは

「あべ」には多数の漢字が存在しますが、どれも由来は同じで、漢字に当てはめる時に、変化していったとされています。現代で最も多いのは、「阿部」だそうです。

しかし、「あべ」の由来には、2通りの説があり、興味深いです。語源も神をもてなす饗えからきているとされています。

 

孝元天皇からの由来

天皇の子孫の流れをくむ、第8代孝元天皇の子孫である大和国安倍(現在の奈良県桜井市)に本元を構えた豪族の阿部氏がいます。推測で、現代の阿部の多くがこの豪族の子孫であるとされています。

 

長髄彦からの由来

天皇由来からきた前者と真逆の阿部氏もいます。こちらは、神武天皇に逆らい、滅ぼされたという青森県の豪族であった長髄彦の子孫が安倍氏を名乗ったという説もあります。
その由来からとりわけ東北地方に「阿部」が広まっていったと言われています。

 

日本全国阿部さん分布ランキング

阿部姓は東北地方に目立ってみられるようです。特に宮城県石巻市付近が最も多いとされています。

 
1位  宮城県
2位  山形県
3位  岩手県
4位  秋田県
5位  新潟県
 

スポンサードリンク

 

阿部の家紋である「違い鷹の羽」

徳川家康に仕えていて、のち大名になった阿部正勝を祖先とする阿部家は、三家にわかれました。
福山阿部家・佐賀阿部家・白河阿部家となっています。

この三家に微妙な差をつけたのは、本家と分家を区別するためだったそうです。家紋は「違い鷹の羽」を使用していました。

この家紋は、鷹の美しい姿や雄々しい振る舞いなど人間と感情をかわすことができる鳥とされています。武士のシンボルのようなもので、武礼の被り物に鷹の羽を差すなどの習慣もあったようです。

違い鷹の羽
 

まとめ

「あべ」には色んな種類の漢字があり、ルーツが真逆だったのも興味をもちますね。
有名人の阿部氏は、どなたも歴史に名を刻むような方ばかりに感じます。歴史ある名字です。

 - 家紋, 家紋100位