お役立ち!季節の耳より情報局

暮らしに役立つ様々な情報を厳選してお届けします!

森の家紋って何?森蘭丸(成利)も愛した鶴紋の由来・意味を画像で説明!

   

森といえば、沢山の有名人がいますが、演歌界の大御所の森進一さんに、セレブの森泉さんも素敵な方が多い印象ですよね。
また政治家で元総理の森喜朗さんなどもいます。森姓も日本に多い名字のうちの一つです。

本記事ではそんな苗字に森がつく方々の家紋の参考になるために

苗字に森とつく方の由来について
日本のどこに森さんが多いのか
森さんの代表的な家紋について
織田信長の側近として仕えた森蘭丸の家紋について

という順番でまとめております。

スポンサードリンク

 

森の苗字の由来について

森という名字もまた、「林」と同じ由来をもつといわれています。「木々が茂る場所」という意味で、神が住んでいたとされています。

森姓もその風景から生まれた地形由来となります。そのため、由来となった場所も多く全国各地に森氏は存在しています。

また、相模国愛甲群毛利荘(現在の神奈川県厚木市)生まれの森氏は、毛利氏が転訛したものとのことです。発祥地が中国地方を支配した毛利氏と一緒です。

 

森
 

日本全国森さん分布ランキング

沖縄県以外で、西日本の四国・西九州・東海地方に集中しているようです。

 

1位  長崎県
2位  香川県
3位  徳島県
4位  岐阜県
5位  三重県

 

森の家紋である「鶴の丸」について

由来は全国各地にあるものの、代表紋として源頼隆流の森氏が用いていた「鶴の丸」は有名な家紋です。「森鶴の丸」とも呼ばれています。

鶴の丸鶴の丸

スポンサードリンク


森蘭丸(森成利)とは

森成利は安土桃山時代の武将であり、「森蘭丸」という名前で知られています。名前にはいくつかの説があり、定かにはなっていないようです。
織田信長の家臣の森可成の三男として生まれ、信長の側近として活躍するが、本能寺の変にて、討死したとされたそうです。

森蘭丸
 

森蘭丸(森成利)の家紋「鶴紋」について

森蘭丸の家紋は「森鶴の丸」とも呼ばれる鶴紋のひとつです。鶴は長寿のシンボルでありますが、その優美な姿から平安時代から好まれていたそうです。

現在でも縁起の席には欠かせないほど重宝されています。家紋には鎌倉時代に成立したそうです。

鶴の丸
 

まとめ

森姓も歴史を彩った名字であります。また現在もその名をとどろかせている方もいらっしゃる名字ですね。

ルーツが色々ながらも名家の一つでもありますね。

 

 - 家紋, 家紋100位