お役立ち!季節の耳より情報局

暮らしに役立つ様々な情報を厳選してお届けします!

遠藤家の家紋は何?藤原家にルーツを持つ家紋をチェックしよう

   

遠藤姓といえば、これまた個性ある方を想像してしまいます。例えば、芸人でココリコの遠藤章造さん、女優の遠藤久美子さんなど、芸能界でも名前が良く出てきます。
中には有名な小説家の遠藤周作さんなどもいらっしゃいます。

そんな遠藤姓について、遠藤の苗字の由来、全国に遠藤さんはどこに多いのか、遠藤さんの家紋はどういうのが多い?という順でお伝えしていきます。

スポンサードリンク

 

遠藤家の名字の由来について

小説家
遠江の国(現在の静岡県)に移り住んだ藤原南家の末裔が名乗ったのが始まりで、「遠江の藤原」と呼ばれていたそうです。遠藤一族は関ヶ原の戦いののち、近江国野洲部で一万石を得ています。

 

遠藤遠光について

平安末期に、藤原氏の末裔の「藤原」から同族の遠藤遠光が遠江(現在の静岡県)から摂津国西成郡(現在の大阪市)に移り住んだことから、遠藤姓が摂津国に広がったとされています。しかし、遠藤遠光についての記述は少ないです。

 

遠藤の分布ランキング

遠藤姓は、関東地方の北部から東北地方に多く見受けられます。

 

1位  福島県
2位  山形県
3位  宮城県
4位  鳥取県
5位  山梨県

 

遠藤さんの家紋について

遠藤姓の代表家紋として「三つ亀甲に花菱」があげられます。
遠藤姓は、藤原南家乙麻呂流二階堂氏の子孫としてだそうで、多くが、この家紋を使用しているそうです。

三つ亀甲に花菱「三つ亀甲に花菱」

七曜紋「七曜」

スポンサードリンク

九曜紋「九曜」

下がり藤「下がり藤」

丸に梅鉢

「丸に梅鉢」

 

まとめ

遠藤姓もまた、藤原氏と縁がある名字だったようですね。移り住んだ遠藤氏から遠くは大阪にまで広まったのは意外でした。

遠藤もまた奥が深い名字です。

 - 家紋100位