お役立ち!季節の耳より情報局

暮らしに役立つ様々な情報を厳選してお届けします!

後藤家の家紋を知ろう!藤から考察するとやっぱり藤紋?

   

後藤さんといえば国民的アイドルといわれた後藤久美子さん、元モーニング娘の後藤真希さんなどがいらっしゃいます。
有名人をみていると美しい方々ですね。今回はそんな後藤氏の家紋についてを紹介したいと思います。特に家紋では藤原氏の後に生まれたから後藤さんでやっぱり藤紋を使っているのって?気になりますよね。

スポンサードリンク

 

後藤の名字の由来について

後藤という名字は、佐藤伊藤とともに藤原氏の末裔が名乗った名字と言われています。

しかし彼らと違うのは佐藤の「佐」や、伊藤の「伊」が地名や官職名からとられているのに対して、後藤の「後」の由来ははっきりしていなくということです。

これには諸説存在しており、藤原氏の後裔という意味の「後」と、官名に使われる肥後守や備後守などの説があります。

 

後藤の鋳造の歴史とは

後藤氏と鋳造職との関係性は深く、金工家の後藤祐乗は、「鋳金中興の祖」ともいわれました。
当初は足利義政に仕えていて、それまでの鉄の代わりに、赤銅や金を素材に用いて、彫法などにも新機軸を生み出したそうで後藤家の伝説ともいわれています。
彼の作品には重要文化財の「獅子牡丹造小さ刀拵」などがあります。

後藤祐乗
 

後藤の分布ランキング

後藤という名字が多く見受けられるのは、東海地方や九州地方に多いとされています。

 

1位  大分県
2位  山形県
3位  岐阜県
4位  宮城県
5位  愛知県

 

スポンサードリンク

 

後藤さんの家紋について

藤原氏の代表的な家紋といえば「藤」です。後藤氏は藤原の末裔とだけあって、藤紋が代表的な家紋となっています。

 

藤原利仁流の後藤氏の家紋「左三つ藤巴」

弓用の武具の鞆に似ている三つ巴紋は武士がよく使用していました。

左三つ藤巴

「左三つ藤巴」


播磨後藤氏の家紋「丸に下がり藤」

「丸に下がり藤」を播磨後藤氏が使用。利仁流藤原氏の公則が備後守となり後藤氏を名乗ったそうです。

丸に下がり藤「丸に下がり藤」


美作後藤氏の家紋「上がり藤に三つ星」

「上がり藤に三つ星」は美作後藤氏が使用。

Exif_JPEG_PICTURE

「上がり藤に三つ星」

 

戦国時代の大名で利仁流の播磨後藤氏の系統だが、秀郷流の末裔となっている。
藤は不死の植物として縁起がよく、藤原氏の縁のものは下がり藤もいるが、下がるの意味が縁起が悪いとされた為に上がり藤も作られたそうです。

 

まとめ

後藤さんの家紋をみていくと、藤紋が使われているので藤原氏に縁のあるルーツだとすぐに察す事と思います。
家紋や苗字をいろいろ見ていくとわかるのですが、やはり苗字に藤がつく人には藤紋を使っている人がおおいです。

 

 - 家紋100位