お役立ち!季節の耳より情報局

暮らしに役立つ様々な情報を厳選してお届けします!

吉田の家紋の由来・意味を画像で説明!吉田松陰の五瓜に卍・吉田茂の桜紋を紹介

   

苗字が吉田の方の家紋をチェックしよう

吉田茂
 

吉田という名字は日本の歴史に名を刻む人物が存在します。「徒然草」を書いたか鎌倉時代末期の歌人・吉田兼好がいます。
吉田兼好は、京都の吉田神社の神官の一族でもあります。他に、明治維新に精神的指導者と名高い吉田松陰などがいます。
さらに、戦後日本を代表する元内閣総理大臣の吉田茂は、5回指名されており歴代最多となっています。

苗字が吉田なんだけど私の家紋はどんなのだろうか?と考える人もきっと多いはずです。

今回は吉田姓について以下の3つの流れでまとめさせていただきました。

吉田という名字の由来について
日本でどの地域に吉田さんが多いのか
吉田さんの代表的な家紋について
それでは吉田さんについて紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

 

吉田の苗字の由来は諸説存在

吉田という名字は、地形由来からきています。そこから諸説が生まれていますが、今回は2つの説を紹介します。

日本の稲作文化の象徴ともいえる名字なのは「田」の入った名字としては、田中に次いで2番目に多いとされています。

 

「良い田んぼ」説

吉田の意味として、「良い田んぼ」という意味があります。
良い田地だけに、吉田と名付けられたのではなく、優良ではい田んぼでも、縁起を担ぐため美称で呼んだとされています。そのため、日本各地に吉田氏は存在するのです。

 

「葦の生えている田」説

他にも、「葦の生えている田」との説がありますが、湿地帯に自生する「葦」の植物が、その音が「悪し」に通じているため良い言葉に直すために「ヨシ」という音に当てる習慣があり、この説の吉田という名字が生まれたともいわれています。

 

日本全国吉田さん分布ランキング

吉田氏の由来は吉田神社ともされておりますが、色んな諸説もあり、日本全国に広範囲で分布しています。
その中で最も多いのが福島県とされています。

 

吉田神社
 
1位  福島県
2位  岩手県
3位  福井県
4位  奈良県
5位  長崎県
 

吉田の家紋である丸に日の丸扇 多くの系統がある

全国各地にあるために、数多くの家紋もあるとされています。
桓武平氏繁盛流の家紋が「丸に日の丸扇」ですが、特に代表紋はないそうです。

日の丸扇家紋

丸に日の丸扇

 

吉田松陰の家紋「五瓜に卍」

この家紋は珍しく、子孫繁栄・発展の意味の他、高貴で神聖なる意味もあるとされているようです。

五瓜の卍家紋

五瓜に卍

スポンサードリンク

 

吉田茂の家紋「桜紋」

桜紋はかなりの種類の多さを誇っています。咲くといえば桜に及ぶものがないからだといわれています。
吉田茂の墓にも、この桜紋が刻まれています。

桜紋

桜紋

 

まとめ

系統が多い吉田姓ですが、全国各地にある名字のために、実に多くの家紋があるようです。

実はファスナーでおなじみのYKKも、創業者が富山県の出身の吉田姓だそうです。吉田姓は数多くの偉人を残している名字といえるでしょう。

 - 家紋100位