お役立ち!季節の耳より情報局

暮らしに役立つ様々な情報を厳選してお届けします!

林の家紋である丸に林の角字の由来・意味を画像で説明!

   

林さんの家紋をチェックしよう

林の名字といえば、東進予備校の林修先生や林真理子さんを、真っ先に思い出しました。
この林姓もポピュラーな名字ですね。「林」というイメージから、林の名字の由来は森林からかも!?と気になります。

名字の林の由来は何なのか?
林さんは日本でどのエリアに多いのか?
林さんの家紋は何なのか?

についてまとめております。では林姓について紹介したいと思います。

 

林

スポンサードリンク

 

林の苗字の2種類の由来について

さて林性の由来についてですが、発祥地は多岐に渡るようで、由来は一つではないようです。
昔の人は、森には神様が住んでおり、人は林には住んでいるからとの説もあるようです。漢字一文字の名字では日本最多となっています。

 

地形由来

「林」の地形由来として有名なのが、「木の生い茂っている所」からが発祥のようです。これは全国各地にあるもので、日本に多く林姓が存在するのも頷けますね。

 

地名由来

そして、地形由来からくる「林」は、河内国(現在の大阪府)の拝志郷などの読み方の「はいし」が変化し、「はやし」という音に変わったという例があります。また、拝師郷(現在の石川県野々市町)も地形由来の林とされています。

 

日本全国林さん分布ランキング

由来が「地形由来」と「地名由来」にわかれているますが、山野の多い日本各地に存在しているので日本各地にみられます。特に多いのが北陸から東海地方からのようです。

 

1位  岐阜県
2位  富山県
3位  福井県
4位  山口県
5位  愛知県

 

スポンサードリンク

 

林の家紋である「丸に林の角字」「林の丸字」

代表紋は特にないものの、林氏らしいのが「林」の文字を使った「丸に林の角字」「林の丸字」だそうです。
文字紋と呼ばれ、文字の歴史的背景から生まれたとされているようです。林性の家紋は、図でわかりやすいともいえます。

 

丸に林の角字

丸に林の角字

林の丸字

林の丸字

 

まとめ

林さんの家紋は林といういう感じそのものという感じですね。歴史的見ても、武内宿禰の子孫の一族もいるので素晴らしい苗字だと思います。

日本人の中でも、苗字に林を持つ方はおおいですが、由来を見ていくとすごく面白いですね。

 

 - 家紋, 家紋100位