お役立ち!季節の耳より情報局

暮らしに役立つ様々な情報を厳選してお届けします!

渡辺の家紋の由来・意味を画像で説明!丸に違い鷹の羽

   

起源が特定できる珍しい名字で、数が多い地名由来の名字であります。
大阪市の中心部である中之島付近は、かつて渡辺と呼ばれていたそうです。
畿内から瀬戸内海にでる港であったそうで、ここに住んだ嵯峨天皇の子孫が渡辺党といわれる同族集団をつくったそうです。

海外ハリウッドなでも活躍する俳優の渡辺謙さんなどは親しみがありますね。そんな渡辺さんのルーツを紹介していきます。
瀬戸内海

スポンサードリンク

 

渡辺の苗字の由来は「摂津国西成群渡辺」

発祥地は現在の大阪市北部の摂津国西成郡渡辺となっています。

平安時代に「三筆」の一人である嵯峨天皇の皇子で源融(「源氏物語」の主人公である光源氏のモデルのひとり)であり、嵯峨源氏がこの地に住み移り、その地名である渡辺を名乗ったが始まりです。

 

嵯峨源氏の渡辺党とは

渡辺党の祖「渡辺綱」について

渡辺を名乗った彼らは「渡辺党」という同族で構成された組織で水軍となりました。
滝口武者(内裏の警護役)として士官するだけではとどまらず、摂津国の港湾から日本全国に海上交通を通して人がって行きました。

渡辺綱
 

源頼光の四天王にも

源頼光と共に活躍した家臣にも渡辺姓がいて「渡辺綱」がその一人であります。
頼光の筆頭として知られていて、大江山の酒呑童子胎児や京都の一条戻橋の上で鬼の腕を「髭切りの太刀」で切り落としたとされる逸話も有名な話です。

渡辺綱
 

「渡邉」「渡邊」「渡部」のルーツは違う?

海上交通にて日本全国に広がった「渡辺」姓ですが、その他の漢字の「渡部」「渡邊」「渡邉」のワタナベも由来は一緒であります。

 

日本全国渡辺さん分布ランキング

全国の渡辺さんは約100万人以上いるとされています。
渡辺姓の発祥地は大阪ですが、大阪には渡辺姓は多くはないそうです。

 
1位 山梨県
2位 福島県
3位 新潟県
4位 栃木県
5位 静岡県
 

渡辺の家紋である渡辺星

渡辺姓の家紋で代表的なものが「三ツ星に一文字」で「渡辺星」とも呼ばれています。
25通りあるワタナベの約90%が、この家紋という説もあることから、まさにワタナベを代表する家紋であると思います。
三つ星はオリオン座の中央に並ぶ三ツ星からの由来で敵に打ち勝つという意味が込められているそうです。

渡辺星

渡辺星の家紋

スポンサードリンク

 

徳川家に仕えた渡辺守綱

現在の愛知県東部の三河国の渡辺氏は、一向一揆でのちの徳川家康(松平家康)に反旗を翻したが、失敗に終わり、一族の多くが討死となりました。
しかし、生き残りの渡辺守綱が徳川家康に仕えたため、三河国加茂部に1万4千石の領土を持つまでに出世しています。

渡辺守綱

まとめ

渡辺姓の由来は、はっきりしているものの、発祥地ではなく東北部に多く存在することがあげられます。

また、渡辺綱は伝説をもっているのも有名ですが、謎が多いともされていて、渡辺姓は変わった遍歴を持っていると思われます。全国の渡辺さんは由来が一緒だったのも驚きですね。

 - 家紋, 家紋100位 , , , , , , ,