お役立ち!季節の耳より情報局

暮らしに役立つ様々な情報を厳選してお届けします!

岡田家の家紋って何なの?寓生紋の由来を画像で説明

   

岡田氏といえば、ジャニーズの岡田准一さんや俳優の岡田将生さんなどが有名です。また政治家にも民進党の岡田克也氏がいらっしゃいますね。

今回は岡田姓の名字の由来、家紋の由来ついて紹介します。

スポンサードリンク

 

岡田家の名字の由来について

「岡に田んぼ」という意味から名乗られるようになったのが岡田姓です。

岡の上の田んぼ
日本らしい風景が、そのまま名字になっています。また岡田という地名もあるために名乗られたとも言われています。

 

豪商だった岡田家について

岡田家で歴史の名の残る人の中に、江戸時代の下野国栃木(現在の栃木県栃木市)に豪商で知られる岡田氏がいます。敏達(びだつ)天皇の末裔といわれており、当主は代々「嘉右衛門」を襲名しています。

また、元々が上杉家に仕えていた武士でしたが、江戸時代になると、下野国栃木に戻り、農業を再開し、新田開発を行ったそうで、栃木市の発展に貢献しました。

現在でも、嘉右衛門新田と呼ばれていまして、岡田家には現在も嘉右衛門の表札があります。

 

岡田の分布ランキング

名前の由来もあり、全国的に岡田姓はありますが、東北・北陸・九州地方は少ないそうです。全国密度では、香川県がトップとなっています。

 
1位  香川県
2位  愛媛県
3位  広島県
4位  岐阜県
5位  高知県
 

 

岡田さんの家紋について

岡田家も全国津々浦々ですが、「生寓(ほや)」の家紋は、丹党の中村時成の子が名乗った岡田氏が使用していました。
寓門は別名「八つ割り生寓」とも呼ばれていました。生寓は「他人に頼って暮らす」という意味があります。この生寓の家紋は寄生木を描いたものです。

寓生紋

八つ割り生寓」

 

スポンサードリンク

 

他には「丸に洲浜」は蓬莱山の仙境を意味したり、竜宮城を指すなどめでたいとされていました。

丸に洲浜紋「丸に洲浜」

 

「繋ぎ五つ星紋」古代の人々は天空を神聖なるものとしていました。そこからちなんだとされます。

 

繋ぎ五つ星紋

「繋ぎ五つ星紋」

「繋ぎ五つ星紋」古代の人々は天空を神聖なるものとしていました。そこからちなんだとされます。

 

まとめ

岡田などの名字の由来は、日本の風景を名乗っていますね。
日本は、その風景をこよなく愛した結果、風景を受け継いでいくものだと思ったかもしれないです。
また家紋も個性的で由来から、人を頼るとの生き方からも、支えあって生きてきた名字かと思われます。
ランクインされていませんが、大阪府出身の岡田姓の有名人も多いそうです。

 - 家紋100位