桜島大根の特徴・旬の時期は?ホントの足みたいな大根が鹿児島県で発見された

みなさんが普段スーパーで購入している大根は、どんな種類の大根かご存じですか?一口に大根といってもその種類はさまざまで、今現在で大根は100種類以上あると言われているのです。

スーパーなので売られている大根は「青首大根」という名前の大根で日本の大根流通率の約90%を占めていると言われています。

その他にも「白首大根」や「三浦大根」、「辛口大根」や「ラディッシュ」などたくさんあり、初めて聞く大根の名前も多いのではないでしょうか?

そんな中今回注目したのは「桜島大根」という大根です。この記事では「桜島大根」の特徴や旬の時期、主な産地などについて詳しく解説していきたいと思います。

画像:Yahoo!ブログより

スポンサードリンク

桜島大根ってどんな大根?

「桜島大根」の特徴や読み方などについて解説していきます。

読み方

「桜島大根」は「さくらじまだいこん」と読み鹿児島県の桜島で発見された大根です。地元では「しまでこん」と呼ばれて親しまれています。

特徴

「桜島大根」は鹿児島県の特産品でギネスブックにも登録されている世界一大きい大根です。重さは平均で約6kgあり、大きい物になるとその重さはなんと30kgにもなるのです。

長さは40cmから50cm程にもなるとても大きな大根なのです。かつては桜島の特産品であったことから「桜島大根」と名付けられたようです。

一般的な大根よりもキメが細かく繊維が少ないのが特徴で甘味も強いです。大根おろしや風呂吹き大根、煮物などに多く使用されています。漬物などにも使用され、大きな千枚漬けは鹿児島県の特産の土産品として販売されています。

スポンサードリンク

旬の時期

「桜島大根」を最もおいしくたべることが出来る時期は、1月中旬から2月上旬となっています。桜島大根には早生種と晩生種の2種類がありますが、ほとんどは晩生種となっています。

冬が食べ頃の時期なので、おでんや煮物、おせちなどに食べることをオススメします。ほくほくで甘味が強い「桜島大根」をたっぷりと味わう事ができるでしょう。

小さなお子様でも甘味が強いので食べやすい大根となっています。

スポンサードリンク

主な産地

「桜島大根」を主に生産している地域は鹿児島県です。200年以上前から栽培がされており、稲作に適さない桜島においてとても貴重な商品作物の1つだったようです。

桜島で栽培が開始されたので「桜島大根」と言われるようになりました。今では鹿児島県の特産品となりその大きさに全国でも知名度が高くなった大根です。

スポンサードリンク

桜島大根に含まれる、血管がしなやかになる成分とは?

桜島大根には、血管がしなやかになる成分が含まれていると言われています。農学部食料生命科学科生分子機能学研究室の加治屋勝子講師、南雄二准教授らの研究グループは桜島大根に含まれる「トリゴネリン」という成分が、血管と強くしなやかに伸び縮みさせる機能があることを発見しました。

内膜、中膜、外膜の3層構造になっており、内側から順に内皮細胞、平滑筋細胞、コラーゲン繊維層でできておりこの構造のおかげで血管が強くなり伸縮性がある血管となっているのです。

スポンサードリンク

桜島大根にはフリーズドライ商品がある?

桜島大根にはフリーズドライの商品があると言われています。動脈硬化予防として毎日「桜島大根」を食べることができるようにとフリーズドライ商品を開発した中島孝子さん。

中島さんは桜島で栽培された農産物を使って加工品を作り、販売する「さくらじま旬彩館」の代表と務めており「桜島大根パウダー」を開発しました。

大根おろしをフリーズドライにし水を加えれば大根おろしに戻るという商品です。発売半年で3000個以上売れるヒット商品になっているそうです。

画像:AMEBAブログより

スポンサードリンク

「桜島大根みたいな足だね」と言われるのは褒め言葉?

桜島大根みたいな足だね!と言われるとショックを感じる方も多いかもしれませんが、実は褒め言葉なのです。

桜島大根は真っ白で皮が綺麗な大根なので、「足が白くて綺麗な足をしているね!」と言う意味が含まれているのです。

初めて言われた方は中々衝撃がでかいかもしれませんが、褒め言葉だという事を覚えておいてください。

足の形に似た桜島大根?

桜島大根は足の形ににていると言われています。人間の腿が大根の上部で足先にかけて細くなっていくので大根とよく似ているのです。足の形に似ている大根としても有名な大根となっているようです。

スポンサードリンク

オススメの食べ方

桜島大根をおいしく食べることが出来る料理を紹介していきます。

桜島の切干大根ではりはり漬け

切り干し大根にした大根をこんぶや勝負、砂糖やみりんなどで漬けた漬け物です。大根のシャキシャキした食感と楽しむことができます。

お酒やご飯にも良く合うので、一度作ってみてはいかがでしょうか?

引用:楽天レシピ

桜島大根の千枚漬け

桜島大根を大きく輪切りにし千枚漬けにしました。大根がとても大きいのでボリュームもすごいです。

シャキシャキした食感を十分に楽しむ事もでき、健康にも良いお漬物です。大腸がんの予防などにもなっているので、ぜひ一度食べてみてください。

引用:美健ねっとより

大根の味噌漬け

大根を薄くスライスし味噌漬けにしました。味噌の香りと大根の甘味は相性抜群でやみつきになる味です。お酒やご飯にもよくあい、おつまみなどにもオススメです。食べ出したら止まらなくなってしまうお漬物です。

引用:クックパッド

スポンサードリンク