パワールビーの特徴・旬の時期まとめ|日持ちのしやすい紫キャベツ

みなさんは1玉キャベツを買って、なかなか使いきれなかった経験はありませんか?半分サイズや1/4サイズでも売っていますが、丸ごと買った方がお買い得なので1玉買うこともあるかと思います。

大きくてすぐには使いきれず困ることもありますが、今回ご紹介するのは「日持ちしやすい」特徴のある「パワールビー」という紫キャベツです。

私もこれまで使いきれなさそうという理由で紫キャベツはあまり買ってこなかったのですが、この品種なら日持ちするというので是非買ってみたい品種です。

それでは、紫キャベツの品種の一つ「パワールビー」の特徴と旬の時期やオススメのレシピについてご紹介します。

スポンサードリンク

パワールビーってどんなキャベツ?

読み方 ぱわーるびー
旬の時期 11月上旬〜3月下旬
主な生産地 愛知県
種類 紫キャベツ

特徴

パワールビーは紫キャベツの品種の一つで、葉が赤紫色をしたアブラナ科の野菜です。葉がほかの紫キャベツと比べると分厚いので、収穫後長く日持ちすることが特徴です。

寒さに強く耐寒性に優れているので収穫期の幅が広く、成長中に黒く変色し腐ってしまう「黒腐病」にも強いので育てやす品種です。

スポンサードリンク

赤紫色を作っているのは「アントシアニン」という天然色素で、抗酸化作用が強いのでアンチエイジングにも効果のある成分です。

アントシアニンは水溶性成分なので、茹でるとお湯に色が溶け出してしまうという難点があります。食べる際は生か、加熱する際は色が溶け出さないよう電子レンジを使うのがオススメです。

紫キャベツは通常のキャベツと比べると小ぶりサイズですが、パワールビーは1.4kgほどにまで成長し、キャベツと同じくらいの大きさです。

旬の時期と主な生産地

 

旬の時期はいつ?

パワールビーの旬の時期は、11月上旬〜3月下旬となっています。

主な生産地はどこ?

パワールビーの主な生産地は愛知県となっています。

スポンサードリンク

価格相場ってどのくらい?


そんなパワールビーですが、その価格相場について見ていきたいと思います。スーパーで購入する場合とネット通販でお取り寄せする場合、それぞれの価格を調べてみました。

スーパーだと  

生産地近くのスーパーや直売所では手に入れやすく、1玉200円ほどで販売されています。続いてはネット価格について見てみましょう。

ネット通販だと

最近では野菜もネットでのお取り寄せ商品として扱われるようになりましたが、残念ながらパワールビーの出品はありませんでした。「紫キャベツ」という名前で出ているお取り寄せ品なら出品されていました。

また、パワールビーの種はネット販売されていましたので、種の購入者の方が多いようです。自家菜園に興味のある方はチェックしてみてください。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

おすすめの食べ方

では、パワールビーはどんな料理にアレンジできるのでしょうか?パワールビーを使ったおすすめのレシピを3種類ご紹介します。

コールスロー 

コールスローは、キャベツとコーンを使ったサラダです。コールスローはコンビニのお惣菜コーナーやファーストフード店でも扱っているほど定番のサラダメニューですね。

コールスコーは千切りのように細かく切ったキャベツを使い、マヨネーズベースの味が特徴的です。キャベツとコーンだけが入った一番オーソドックス

ホットサラダ

ホットサラダは冬に食べたくなる温野菜サラダです。冷たい野菜は胃に刺激がある方もいらっしゃるかと思いますので、そんな時には野菜を蒸して温かくしたホットサラダがオススメです。

キャベツは茹でるよりも蒸した方がその栄養素をキープすることができますので、是非電子レンジで蒸して加熱しましょう

かぼちゃやじゃがいもなどの根菜はホクホク感が出るのでホットサラダにぴったりです。一緒にチキンやソーセージなどの肉類も温めれば、野菜とタンパク質両方揃ったバランスの良いサラダに仕上がります。
 
スポンサードリンク

ザワークラウト

 
パワールビーを使ったザワークラウトは、できるだけ薄くスライスして作るのが美味しく食べるコツです、ザワークラウトは加熱せず生のまま食べるものなので、厚めに切ってしまうと食べる時に噛むのが大変かもしれません。

シャキシャキ食感を残しつつ食べやすくするには、スライサーで薄くするのがとても便利で簡単です。さっぱりとしているので暑い時期の食欲がない時のメニューとしてもオススメです。
 

まとめ

日持ちしやすい紫キャベツの品種「パワールビー」についてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

紫キャベツはどんな料理にアレンジしたら良いのか、あまりイメージがなかったかもしれませんが、今回ご紹介したサラダやコールスローなどにするとシャキシャキして美味しいので是非お試しください。

栄養も豊富に含まれていますのでオススメの野菜です。特に冬の時期に出回りますのでスーパーをチェックしてみてくださいね。

スポンサードリンク