彩風の特徴・旬の時期まとめ|外葉がやや大型の寒玉系キャベツ

「彩風(あやかぜ)」という名の野菜があるのですが、なんの野菜だと思いますか?爽やかなイメージのある彩風は、「キャベツ」の品種の一つです。

キャベツというとあまり種類がないようにも思えるのですが、いろいろな名前をしたキャベツが沢山あります。キャベツは栄養も良いので、ダイエット中の野菜としてもオススメなんです。

今回は、大型タイプのキャベツ「彩風」の特徴と旬の時期やオススメのレシピについてご紹介します。

スポンサードリンク

彩風ってどんなキャベツ?

読み方 あやかぜ
旬の時期 6月上旬〜1月中旬
主な生産地 群馬県・愛知県など
種類 寒玉系

特徴

彩風は、外側の葉が大きな形をしたキャベツで、葉が包み重なるように付く「結球型」タイプです。キャベツには葉が巻いていないタイプもあり、そちらは「不結球型」と呼ばれます。

一般的なキャベツと同じで円形を上から潰したような形をしており、外側の葉は緑色、内側になるにつれクリーム色になっています。

スポンサードリンク

キャベツは成長過程で黒く変色し腐ってしまう「黒腐病」という病気にかかってしまうこともあるのですが、彩風は黒腐病に強く、育てやすいといったポイントもあります。

また、成長中に低温になるとアントシアニンという色素成分が発生し、これも変色の原因になるのですが、彩風は低温でもアントシアニンが発生しにくい性質があるため、強くて収穫時期の幅も広いのです。

収穫までの期間が比較的早いので「中早生種」でもあります。

旬の時期と主な生産地

 

旬の時期はいつ?

彩風の旬の時期は、6月上旬〜1月中旬頃となっています。収穫時期の幅が広いことも特徴的です。

主な生産地はどこ?

彩風の主な生産地は、群馬県や愛知県となっています。

スポンサードリンク

価格相場ってどのくらい?


そんな彩風ですが、その価格相場について見ていきたいと思います。スーパーで購入する場合とネット通販でお取り寄せする場合、それぞれの価格を調べてみました。

スーパーだと  

彩風は、1玉150〜200円ほで販売されています。続いてネット価格について見てみましょう。

ネット通販だと

最近では野菜もネットでのお取り寄せ商品として扱われるようになりましたが、残念ながら彩風の出品はありませんでした。収穫時期が幅広いため、お取り寄せしなくてもスーパーに出回っているかと思います。

彩風の種はネット販売されていましたので、自家菜園に興味のある方はチェックしてみてください。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

おすすめの食べ方

では、彩風はどんな料理にアレンジできるのでしょうか?彩風を使ったおすすめのレシピを3種類ご紹介します。

千切りサラダ 

こちらはキャベツの定番、千切りサラダです。よくトンカツなどの揚げ物の付け合わせとしてお店でも食べる機会があるかと思います。

キャベツは千切りにすると口あたりが良く、軽く感じるので非常に食べやすいかと思います。ご家庭で千切りするのはなかなかお店のようにいかない!という方は、スライサーでキャベツを切ったり、ピーラーを使うと細くて薄い千切りを簡単に作ることができます。

揚げ物は油でこってりしていますので、生のキャベツと合わせることで胃腸にも優しいのです。キャベツにはキャベジンという胃腸を整える成分が入っていますので、特に揚げ物を食べる時にはオススメです。

ホットサラダ

ホットサラダは冬に食べたくなる温野菜サラダです。冷たい野菜は胃に刺激がある方もいらっしゃるかと思いますので、そんな時には野菜を蒸して温かくしたホットサラダがオススメです。

キャベツは茹でるよりも蒸した方がその栄養素をキープすることができますので、是非電子レンジで蒸して加熱しましょう

かぼちゃやじゃがいもなどの根菜はホクホク感が出るのでホットサラダにぴったりです。一緒にチキンやソーセージなどの肉類も温めれば、野菜とタンパク質両方揃ったバランスの良いサラダに仕上がります。
 
スポンサードリンク

回鍋肉

回鍋肉はシャキシャキ食感を残して食べるキャベツの大量消費にオススメな料理です。こってりとした濃い味付けが良く絡み、ご飯がすすむ一品です。

キャベツの葉は外側が硬く、内側になればなるほど柔らかくできているのですが、回鍋肉には固めの外側の葉が向いています。

サラダにすると硬くて食べにくい外側の葉も、料理によってはすすんで使いたい部分になりますので活用しましょう。

まとめ

爽やかな名前のキャベツ「彩風」についてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?普段キャベツの品名まで気にしていない方がほとんどかと思うのですが、こうして改めて品名や特徴に注目してみると面白いですね。

食物繊維やビタミンなどの栄養素も豊富ですので、是非普段の食事に取り入れてみてください。サラダをはじめ、様々な料理に活用できるのでとても便利ですよ。

スポンサードリンク