ひとみ五寸の特徴・旬の時期は?フルーティーな香りでグラッセにぴったりな西洋種にんじん

みなさんが普段生活している中で、目にしている野菜は、今世界で栽培されている野菜の種類のほんの一部だってことをご存じですか?

にんじんには「リコピンにんじん」、「五寸にんじん」、「葉にんじん」、「紫にんじん」などなどかなり多い種類のにんじんがあります。そんな中で、「ひとみ五寸」というにんじんを耳にしたことはありますか?

今回は「ひとみ五寸」について特徴や旬の時期、そして販売されている相場価格やオススメの食べ方などについて詳しく紹介していきたいと思います。

画像:カネコ種苗

スポンサードリンク

ひとみ五寸とは?

「ひとみ五寸」の特徴・最も食べ頃の旬の時期、そして主な産地について紹介していきます。

特徴

「ひとみ五寸」の一番の特徴は、とても綺麗な濃紅橙色をしていることです。根から中心部すべてが濃紅橙色をしています。甘味がとても強く、肉質はとても柔らかいです。

長さは約18cmで、重さは200g程が平均です。吸込性が強いのも特徴の1つで、栽培途中のひび割れや、腐敗などがおこりにくいにんじんです。

種を巻いてから育つのがとても早いので作りやすいにんじんとなっています。

スポンサードリンク

旬の時期

「ひとみ五寸」を最もおいしく食べることができる時期は、10月から3月です。秋か冬にかけてが食べ頃のようです。

一般的なにんじんと比べても旬の時期が長いので、長い間おいしく食べることができます。寒くなる時期に旬の時期が来るので、シチューやポトフなど温まる料理にして、家族みんなでいただきたいですね。

主な産地

「ひとみ五寸」を栽培している主な地域は、新潟県です。真冬はかなりの積雪がありますが、そんな極寒な地域でも「ひとみ五寸」はぐんぐんおいしさを蓄えておいしく育ちます。

甘味をしっかりと蓄積させた「ひとみ五寸」はたまらなくおいしいでしょう。

ひとみ五寸の販売相場価格

「ひとみ五寸」はスーパーやネット通販ではいくらで販売されているのでしょうか?詳しく紹介していきたいと思います。

スーパー

スーパーでは「ひとみ五寸」は、にんじん本体ではなく、自分で栽培するようの種が販売されていました。販売価格は、小袋で300円(税別)で販売されていました。

他にも1袋20mlで700円(税別)や1袋2dlで6500円(税別)で販売されていました。価格的には少し高いかな?という印象です。

ネット通販

ネット通販でも「ひとみ五寸」はにんじん本体ではなく、自分で栽培するようの種が販売されていました。販売価格は1袋200mlで726円や770円で販売されていました。

こちらに送料がプラスで150円かかります。他にも、1袋2dlで5907円で送料が900円で販売されている商品もありました。

やはりネット通販ですと送料がプラスでかかってしまうので、スーパーで販売されていたらスーパーのがお得に購入することができるでしょう。

スポンサードリンク

栄養と効能

スポンサードリンク

保存方法

スポンサードリンク

切り方

スポンサードリンク

オススメの食べ方

「ひとみ五寸」をおいしくたべることができる料理を紹介していきたいと思います。

人参ムース食♪簡単レンジで人参グラッセ

「ひとみ五寸」をフードプロセッサーでペースト状にしコンソメと塩のみで味付けした一品です。シンプルな味付けなので素材そのものの味がよくわかるでしょう。「ひとみ五寸」の甘味を存分に味わってください。

引用:クックパッド

スポンサードリンク

にんじんのサラダ

「ひとみ五寸」とレーズンを、オリーズオイルと酢、塩こしょうで味付けした一品です。「ひとみ五寸」の甘味をレーズンの酸味がバランス良くとてもさっぱりしていてたべやすい一品となっています。フレンチの気分を味わってください。

引用:クックパッド

人参と塩こんぶのマリネサラダ

「ひとみ五寸」を塩こんぶで和えたマリネです。ほんのり香るごま油の香りとリンゴ酢の酸味が食欲を沸き立て、さっぱりしているのでいくらでも食べ続けることができるでしょう。お酒にもよく合う一品となっています。

引用:クックパッド

まとめ

「ひとみ五寸」はとても綺麗な色をしているにんじんで、甘味が武器のにんじんです。にんじん独特の匂いが苦手な小さなお子様でも嫌がらずに食べることができるにんじんでしょう。

暑い季節に、冷たいおひたしやサラダなどにして食べたいですね。

スポンサードリンク