五寸にんじんの特徴・旬の時期は?臭みが少なくジュースによく使われる西洋種にんじん

日本では、にんじんはにんじんでも様々な種類のにんじんが栽培されていますよね。綺麗に揃っているにんじんや、細くて長いにんじん、黄色のにんじん、紫のにんじんなどまだ実際に目にしたことがないにんじんも多くあるのではないでしょうか?

その中でも「五寸にんじん」というにんじんを聞いたことがありますか?「五寸にんじん」は西洋種の1つで、綺麗なオレンジ色のにんじんです。

「五寸にんじん」と聞くとあまりピン!と来ない方も多いと思いますが実際にはみなさんが一番食べているにんじんの事なのです。今回はこの「五寸にんじん」について詳しく紹介いていきたいと思います。

画像:スタイル郡山

スポンサードリンク

五寸にんじんとは?

「五寸にんじん」の特徴や、食べ頃の旬の時期、主な産地について詳しく紹介していきます。

特徴

「五寸にんじん」はスーパーでよく売られている一般的なにんじんです。「五寸にんじん」とは名前の通り『五寸』の大きさのにんじんの事です。

一寸が約3cmなので『五寸』だと約15cmの大きさのにんじんとなります。一般的なにんじんのサイズは15cmから20cmなので「五寸にんじん」とほぼ同じです。重さは約200gから約250gがほとんどで色は綺麗なオレンジ色をしています。

「五寸にんじん」の中でも代表的な品種があり、向陽・ひとみ五寸・黒田五寸の3つがあります.「五寸にんじん」はどの料理にも使用できる万能のにんじんなので、スープや炒め物など様々な料理に向いています。

旬の時期

「五寸にんじん」が最もおいしく食べることができる時期というのはなく、通年でいつでもおいしく食べることができます。

いつでもどの季節でも同じおいしさを味わう事ができるので、万能ですよね!スーパーなどで売られているにんじんはいつでもおいしく食べ頃のにんじんということですね。

主な産地

「五寸にんじん」は主に北海道・千葉県・徳島県にて栽培されています。

それぞれの地方で栽培されているので全国各地どこでも購入することができるのですね。

スポンサードリンク

五寸しんじんの販売相場価格

「五寸にんじん」はスーパーやネット通販ではいくらで販売されているのか?詳しく紹介していきます。

スーパー

スーパーなので販売されているにんじんは1本で40円から70円、3本セットで100円から250円で販売されているところが多いようです。

タイムセールや、特売日によって値段は左右されますが一般的な相場価格は上記の価格となっています。

にんじんはほとんどの家庭の冷蔵庫に入っているので、やはりかかせない野菜の1つですよね。

ネット通販

楽天ではにんじん本体ではなく、自分で栽培する用の種が販売されていました。価格は、398円(税込み)で送料がプラスで350円かかります。

少し高めの印象ですね。

自分でにんじんを栽培し、収穫して食べてみるとよりおいしく感じると思うので、一度作ってみてはいかがですか?

スポンサードリンク

栄養と効能

スポンサードリンク

保存方法

スポンサードリンク

切り方

スポンサードリンク

オススメの食べ方

「五寸にんじん」をよりおいしく食べることができる料理を紹介していきます。

ジュース

「五寸にんじん」本来の味をダイレクトに味わう事ができるのはやはり生ジュースですよね。フレッシュで甘味が強いジュースとなっています。

にんじんさつまあげ煮物

「五寸にんじん」と大根、さつま揚げの煮物です。火を通すと甘味が増すので煮物にも最適です。甘くなった「五寸にんじん」をたっぷりご堪能してください。

引用:クックパッド

五寸にんじんとゴボウとこんにゃくの煮物

たっぷりの「五寸にんじん」とごぼうの香りが食欲を引き立てる一品です。にんじんの甘味とゴボウの甘味は相性抜群です。

引用:クックパッド

五寸にんじんのしりしり

沖縄県では炒め物の定番、しりしりです。にんじんの食感と甘味を十分に味わうことのできる一品です。お酒にも良く合いそうです。

引用:クックパッド

スポンサードリンク

にんじんとちくわの炒め物

「五寸にんじん」とちくわを醤油とごま油などで味付けした一品です。お酢も入っているのでさっぱりしていて食べやすい味つけになっています。にんじんとちくわの相性は抜群です。

引用:クックパッド

にんじんとタマネギの卵とじ

「五寸にんじん」とタマネギを卵でとじた絶品です。にんじんとタマネギの甘味を卵が引き立ててくれています。ご飯にもよく合う一品となっています。

引用:クックパッド

スポンサードリンク

まとめ

「五寸にんじん」と聞くとみなさんは、知らないと思うかもしれませんが、実際には一番みなさんが食べていて、身近にあったにんじんだったんですね。

スーパーで販売されているにんじんはいつも同じ形や色をしていたので特に種類など気にしたことは無かったのですが、次スーパーへ行ったときは、色々詳しく見てみたいなと思いました。

自分が当たり前に買って何も気にせず食べている食材にも色々な種類や特徴があるので、そういうのを知って食べたらよりおいしく感じるかもしれませね。

スポンサードリンク