ベータリッチの特徴・旬の時期は?ベータカロテンを豊富に含み臭みがなくサラダに使われる東洋種にんじん

にんじんは、ほとんどの家庭の冷蔵庫に入っている野菜の1つですよね。サラダや炒めもの、煮物などたくさんの料理に使用することができる万能の野菜です。料理に色味をつけ、華やかにしてくれる役割もありますよね。

にんじんって一括りにされがちですが、色々な種類のにんじんが存在することをみなさんは知っていますか?紫にんじんや、へきなん美人、五寸にんじんなどなど本当にたくさんの種類のにんじんがたくさんあるのです。

そんな中でも「ベータリッチ」という名前のにんじんがあります。今回は「ベータリッチ」の特徴や旬の時期、販売相場価格やオススメの食べ方について詳しく紹介していきたいと思います。

画像:浜松野菜

スポンサードリンク

ベータリッチとは?

「ベータリッチ」の特徴・最も食べ頃の旬の時期、そして主な産地について詳しく紹介していきます。

特徴

一番の特徴は、とにかく甘いことです。それも、しつこかったり、くどかったりする甘さではなく、さっぱりすっきりとした甘さなのです。にんじん独特の臭みやエグさは全く無いので、栽培してる方は収穫中につまみ食いをしてしまう程おいしいのです。

一般的なにんじんと比べると色は濃く、綺麗なオレンジ色をしています。普通ににんじんは切ると中心部の色味は薄くなりがちですが、「ベータリッチ」は中心部まで濃いオレンジ色をしています。

これはカロテンが豊富に含まれている証拠です。「ベータリッチ」はカロテンがとても豊富に含まれているにんじんなのです。

スポンサードリンク

旬の時期

「ベータリッチ」を最もおいしく食べることができるのは4月上旬から6月中旬となっています。春のぽかぽかした時期が食べ頃のようです。

さっぱりしたサラダや、ジュースにしていただきたいですね。

産地

「ベータリッチ」を栽培している主な産地は、アフガニスタンです。アフガニスタンでもにんじんを栽培しているのですね。外国とこうして食物でつながりがあるのは嬉しいですね。

ベータリッチの販売相場価格

「ベータリッチ」はスーパーやネット通販ではいくらで販売されているのか?詳しく紹介していきます。

スーパー

スーパーではにんじん本体ではなく、自分で栽培する用の種が販売されていました。価格は小袋(330粒)で324円。10000粒で4914円で販売されていました。価格的にはそこまで高くはないと思います。

ネット通販

楽天で販売されていましたが、こちらもにんじん本体ではなく、自分で栽培する用の種が販売されていました。価格は、小袋で440円。これに送料がプラスで290円かかります。

やはりネット通販は送料がかかってくるので、近くのスーパ-で販売されているのなら、スーパーで購入された方がお得に買うことができますね。

スポンサードリンク

栄養と効能

スポンサードリンク

保存方法

スポンサードリンク

切り方

スポンサードリンク

オススメの食べ方

「ベータリッチ」をおいしく食べることができる料理を紹介していきます。

ジュース

「ベータリッチ」の素材そのものの味をダイレクトに味わう事ができるのはやはりジュースです。新鮮な「ベータリッチ」を存分に堪能してください。

ベータリッチ人参のスパイスマヨサラダ

「ベータリッチ」がカレースパイスやガラムマサラとよく合い、リンゴ酢とレモンであっさりとしたサラダです。あまりスパイスを加えたサラダを作ることは少ないと思いますが是非一度お試ししてみてはいかがでしょうか?

引用:クックパッド

丸ごと!ベータリッチのサラダ

「ベータリッチ」をツナとマヨネーズなどで和え、オリーブオイルやレモン汁などで味付けした一品です。とてもあっさりしていて食べやすいサラダです。

引用:クックパッド

スポンサードリンク

簡単☆根菜とさつま揚げの煮物

「ベータリッチ」は煮物にもオススメです。生でもとても甘いのですが、火を通すとさらに甘味が増すのでさらにおいしくいただくことができます。

引用:クックパッド

にんじんとえのきのカレー炒め

「ベータリッチ」を繊切りにし、カレー粉で炒めた一品です。にんじんのシャキシャキした食感とカレーの香りで食欲倍増間違いなしです!

引用:クックパッド

まとめ

今までたくさんにんじんを食べてきましたが、自分の知らないところでたくさんの種類のにんじんを食べていたのだなと思いました。

今回、「ベータリッチ」というにんじんを調べてみて、カロテンが豊富に含まれていることや、とっても甘いことなど、たくさんの事を知ることができたのでよかったです。

アフガニスタンで栽培されていることにも驚きましたが、世界とこうして繋がっていることに感動しました。当たり前にスーパーに並んでいるにんじんでも、それぞれに種類や特徴などがあるので今度から意識して買ってみようと思います。

スポンサードリンク