お役立ち!季節の耳より情報局

暮らしに役立つ様々な情報を厳選してお届けします!

鹿ヶ谷かぼちゃの特徴・旬の時期などまとめ

   

鹿ヶ谷かぼちゃ
 

おもわず見惚れてしまうような芸術的な形をした鹿ヶ谷かぼちゃ。
読み方は「ししがたにかぼちゃ」になります。

鹿ヶ谷かぼちゃにはどんな特徴があるのでしょう?

鹿ヶ谷かぼちゃの旬や収穫時期、味や見た目、おすすめ料理などまとめてご紹介致します。

引用:http://noupro.jp/

スポンサードリンク

 

鹿ヶ谷かぼちゃってどんなもの?

クエスチョン

鹿ヶ谷かぼちゃは日本かぼちゃの一種で京野菜です。

歴史をさかのぼると文化年間(1804~1818年)に農夫が奥州津軽から 種子をもらい栽培を始めたことが始まりとなります。

はじめは、普通の形をしていましたが育てていくうちにこのような形に変化してきました。
鹿ヶ谷中心に栽培がされていたため名前にも鹿ヶ谷と名前が付きました。

 

 

生産地や旬の時期、収穫時期は?

京野菜として有名な鹿ヶ谷かぼちゃは京都の鹿ヶ谷にて主に育てられています。

寒冷地では3月~6月に種まき、暖地では2月~6月に種まきをして大体120日ほどで収穫が可能です。

 

 

味や見た目のほかとの違いは?

特徴の最大はやはり見た目、瓢箪型の形と色がとても特徴的な品種です。
味はあっさりと淡白な味となっており、煮崩れがしにくいことから日本料理等によく使用されます。

 

スポンサードリンク


オススメの料理は?

ひらめき
 

見た目が特徴的な京野菜かぼちゃの鹿ヶ谷かぼちゃはどのような料理方法があるでしょうか。
一部をご紹介いたします。

そぼろ煮

煮崩れがしにくいという特徴から煮物に最適な鹿ヶ谷かぼちゃは、そぼろ煮にするととても美味しいです。
そのものの味が淡白なこともあり、そぼろの肉の味をうまく調和し素敵なハーモニーを奏でます。

日本料理などにも使われる鹿ヶ谷かぼちゃは日本料理伝統の6味と言われる「淡味」を演出するには最適な品種といえます。

 

羊羹

淡白な味わいのため、お砂糖などを入れて加工し羊羹などにしてもおいしいです。
香りはしっかりとしているので羊羹のような和菓子の原料としたら上品な味わいを演出できます。

 

 

まとめ

京の伝統野菜鹿ヶ谷かぼちゃは日本料理にマッチする非常に上品な品種です。

和食を作る際の一品にお困りの際は鹿ヶ谷かぼちゃをぜひお試しください!

 

スポンサードリンク

 - 秋の食べ物