菊座かぼちゃの特徴・旬の時期などまとめ

菊座かぼちゃ

上から見ると菊の花のように見える菊座かぼちゃはどんな特徴があるのでしょう?

菊座かぼちゃの旬や収穫時期、味や見た目、おすすめ料理などまとめてご紹介致します。

スポンサードリンク

菊座かぼちゃってどんなもの?

クエスチョン
菊座かぼちゃは日本かぼちゃの一種です。

最近は西洋かぼちゃが主流のため日本かぼちゃのほうが希少性高く見られています。
ホクホクとした西洋かぼちゃに慣れていると粘性の強い日本かぼちゃはあまりなじみにくいかもしれません。

ただ、日本かぼちゃは古くから作られ続けているかぼちゃでその特徴が好きな方も多いです。
菊座かぼちゃの最大の特徴はその見た目、横に切って上から見ると菊のように見えることからその名前がついています。

スポンサードリンク

生産地や旬の時期、収穫時期は?

特に地元密着というわけではないですが、寒さに弱いため日本でも暖かい地方での栽培が向いています。

時期も夏から秋にかけて収穫ができます。水分量が多く、寒さに弱いため冬までは持たないのも特徴の一つです。

味や見た目のほかとの違いは?

菊座かぼちゃは、綺麗な黒皮のかぼちゃです。
形は普通のかぼちゃ寄りですが、溝が深く少し変わった形です。

肉質は粘質で味は非常に淡白です。普通のかぼちゃとは反対の印象を持ちます。

スポンサードリンク

オススメの料理は?

ひらめき 西洋かぼちゃとは違う、日本かぼちゃの菊座かぼちゃはどんな料理が良いでしょう。
一部をご紹介いたします。

煮物

一般的なかぼちゃの煮物というのではなく、日本料理などで出てくる椀物のような煮物が合います。
煮崩れしにくいので出汁と煮て、淡味をきかせれば高級料理に早変わりします。

チップス

甘味が少なめの菊座かぼちゃは薄くスライスをして油で揚げて、塩をかければおいしいチップスが出来上がります。
お酒のおつまみにとても良い逸品です。

まとめ

綺麗な菊の花のような見た目の菊座かぼちゃは日本料理には最適のかぼちゃです。
ぜひお試しください!

スポンサードリンク