カボッキーの特徴・旬の時期などまとめ

カボッキー

キュウリのようなズッキーニのような韓国かぼちゃのカボッキーはどんな特徴があるのでしょう?
カボッキーの旬や収穫時期、味や見た目、おすすめ料理などまとめてご紹介致します。

引用:http://matsunaga-seed.ocnk.net/

 

スポンサードリンク

 

カボッキーってどんなもの?

クエスチョン
カボッキーは韓国かぼちゃの一種です。

カボッキーのほかにもマッチャンやリッチーナなど様々な種類の韓国かぼちゃがあります。


 

生産地や旬の時期、収穫時期は?

カボッキーは主に韓国で栽培されます。

韓国の食材屋さんなどにはおいてあることもありますが日本のスーパーではそこまで見かけません。

旬の時期は夏に収穫をしておいしく食べることができます。

 

味や見た目のほかとの違いは?

見た目はズッキーニによく似ています。

かぼちゃのような見た目ではないのでよくキュウリと間違えられますがちゃんとしたかぼちゃの一種です。

味は淡白で水分が多く瓜のような香りがするのでズッキーニに似ていています。

 

スポンサードリンク

 

オススメの料理は?

ひらめき
韓国かぼちゃの一種、カボッキーはどんな食べ方があるのでしょう。
一部をご紹介いたします。

 

ジョン

あまり聞きなれない方も多いのではないでしょうか?
ジョンは韓国の宮廷料理の一つで、カボッキーに粉をつけて焼くチヂミのような料理です。

あっさりとしたカボッキーは油との相性も良くジョンにはもってこいの食材です。

 

浅漬け

水分が多くズッキーニより柔らかいのが特徴のカボッキーは塩などで水気を抜いて浅漬けはいかがでしょうか。

皮ごと食べることができるので簡単に作れます。
もし、瓜の香りが気になるようでしたら醤油を少し欠ければ醤油の香りでおいしくなりますよ。

 

 

まとめ

韓国かぼちゃのカボッキーは日本ではあまり見かけませんが、たまにズッキーニと一緒に並んでいたりします。

スーパーでみかけたときは、ぜひお試しください!

 

スポンサードリンク

かぼちゃ記事を一緒にチェック

超人気かぼちゃ3種類27品種まとめ

▶かぼちゃの長持ち保存のテクニック ▶西洋かぼちゃと日本かぼちゃの違いについて
▶かぼちゃを冷凍したら臭いがヘン!?ニオイの原因と正しい冷蔵方法 ▶かぼちゃのレンジの加熱時間は?硬い皮でもやわらかくおいしくなるコツ
▶カボチャの種の栄養について ▶カボチャの語源はカンボジア?