お役立ち!季節の耳より情報局

暮らしに役立つ様々な情報を厳選してお届けします!

韓国かぼちゃ(ホバク)の特徴・旬の時期などまとめ

   

韓国かぼちゃ
 

韓国にも古くから親しまれているかぼちゃがあります。
名前はそのままですが、「韓国かぼちゃ」です。
韓国かぼちゃはどんな特徴があるのでしょう?
韓国かぼちゃの旬や収穫時期、味や見た目、おすすめ料理などまとめてご紹介致します。

引用:https://ja.wikipedia.org/

 

スポンサードリンク

 

韓国かぼちゃってどんなもの?

クエスチョン
 

韓国かぼちゃは、 日本かぼちゃ、西洋かぼちゃ、ぺポかぼちゃというような品種の総称です。

韓国かぼちゃはズッキーニのように若取をして食べるかぼちゃです。
韓国ではかぼちゃのことを「ホバク」と呼びます。

韓国かぼちゃには、カボッキー、マッチャン、リッチーナという品種があります。

 

 

生産地や旬の時期、収穫時期は?

韓国かぼちゃというのでやはり主な収穫は韓国ですが、日本でも種が販売されており栽培することができます。
ズッキーニのように若いうちに採って食べるので旬の時期はやはり夏です。

 

味や見た目のほかとの違いは?

見た目はズッキーニのようにキュウリが太くなったような見た目です。

韓国かぼちゃはズッキーニより柔らかく、加熱をすることでさらに柔らかくなります。
香りも強くなく非常に淡白な味です。

 

スポンサードリンク

 

オススメの料理は?

ひらめき ズッキーニのような韓国かぼちゃはどんな食べ方があるのでしょう。
一部をご紹介いたします。

ジョン

あまり聞きなれない方も多いのではないでしょうか?ジョンは韓国の宮廷料理の一つです。
韓国かぼちゃに粉をつけて焼くチヂミのような料理です。

あっさりとした韓国かぼちゃは油との相性も良くジョンにはもってこいの食材です。

炒めものに

韓国かぼちゃは、焼いたり油で揚げたりると非常においしくなります。
ナスやズッキーニのように素揚げしたものを炒めると韓国かぼちゃ本来のおいしさが引き出されます。

 

まとめ

日本ではそこまで有名ではない韓国かぼちゃは、ズッキーニのような食べ方もできて非常に使いやすい食材です。

韓国食材屋さんなどで見かけた際はぜひお試しください!

 

スポンサードリンク

 - 秋の食べ物