お役立ち!季節の耳より情報局

暮らしに役立つ様々な情報を厳選してお届けします!

シルクスイートの特徴と旬の時期は?しっとり系代表格のさつまいも

   

シルクスイート

シルクスイートという品種のさつまいも、ご存知でしょうか?

実は近年、しっとり系のさつまいもの代表格として、人気急上昇中のさつまいもなんです。その人気は、TBS系の番組「がっちりマンデー」でも取り上げられたほど。今回は、このしっとり系に分類される「シルクスイート」という品種のさつまいもについて、紹介したいと思います。

 

スポンサードリンク

 

シルクスイートの特徴-どんな品種?-

さて、シルクスイートという品種のさつまいもですが、耳にされるようになったのは、本当にここ数年じゃないかと思います。もしくは、中にはご存知ない方もいらっしゃるのではないかと。

それは何故か。実は、シルクスイートは、2012年から種苗の販売が開始されたばかりの新しい品種なのです。

にも関わらず、シルクスイートは、焼き芋にしたときの滑らかな食感と甘さで話題になっていて、今人気が高い品種とされているのです。
まさに、甘みがほどよく、のどごしが滑らかなのが特徴であるしっとり系のさつまいも!と言わざるを得ませんね。

ちなみにシルクスイートは、少し甘めの「春こがね」と、程よい滑らかな食感をもつ「紅まさり」、二つを交配させて生まれたものとされており、ちょっとおもしろい特徴を持っている品種でもあるのです。

どういった特徴かと言いますと、採れたてで焼くと、ほくほく系の甘い焼きいもになるのですが、十分に貯蔵したものを焼くと、ねっとり系の甘い焼きいもに変わるのです!1つのさつまいもで、2つの味を感じられるなんて、お得感が満載ですよね。

 

スポンサードリンク

 

どんな味なの?

そんな人気急上昇中のシルクスイート。肝心のお味はどうかといいますと、前述のとおり、甘みと舌触りが特徴と言えるでしょう。

強烈な甘さというのではないのですが、結構甘さは感じやすいさつまいもとなっております。ですが、その甘さが下品ではなく、とても上品で、シルクのような舌触りがとても良いとされております。

さらに、十分に貯蔵すると、より甘みが増すというのですから、是非とも焼き芋にして食べたいところですね。

 

糖度は約8.8度

一般的なさつまいもの糖度は、大体7度前後といわれています。そんな中で、シルクスイートはというと、 約8.8といわれています。

数値だけで見たら、1.8くらいしか変わらないのですが、口に入れると全然、甘みが違います。さらに、寝かせれば寝かせるほど甘くなるので、保管期間によっては、さらに糖度が上がる可能性も考えられますね。

 

カロリーは100gで163kcal

さつまいもは甘みがあることから、カロリーが高いと思われがちですが、実はそうでもないんです。焼き芋にしたときのシルクスイートのカロリーは、だいたい100gで163kcal、軽いご飯一杯分くらいなんです。なので、とてもヘルシーな食材と言えるでしょう。

 

スポンサードリンク


産地は茨城・福島が中心

2012年の発売以来、ぐんぐんと人気が上がっているシルクスイート。茨城県産や福島県産が多いですが、最近では九州の熊本県や鹿児島県でもつくられていたりと、生産は日本各地に広がってきているといえるのではないでしょうか。

 

旬の時期は11月頃から2月頃

シルクスイートは、9月下旬頃から10月にかけて収穫されます。でも、その後すぐに出荷されるのではなく、より甘みを出させるために、その後約1か月間寝かせてから出荷されるのです。ですので、シルクスイートの旬、つまり食べ頃は、11月頃から2月頃となります。

 

おすすめの食べ方

しっとり系のさつまいもに分類されるシルクスイートの、おすすめの食べ方をご紹介します。

焼き芋

さつまいもといえば、もうコレ!焼きいもですよね。特にシルクスイートは甘いだけじゃなく水分も多めで、のどごしも滑らかなので、焼き芋にすると本当に美味しいのです!

昔は、それこそ集めた落ち葉や枯れ木の中に入れて、焼いていましたよね。最近だと、焼きいも専用鍋で焼いたり、アウトドアで使うダッチオーブンで焼いたりする方も多いかなと思います。
でも、そんな大層な…という方もいらっしゃるはず。そんな方にオススメなのが、オーブンやオーブンレンジで焼く方法です!
中には、「焼きいも」の設定ボタンが、オーブンやレンジについていたりするので、お手軽につくれますよ。

 

スポンサードリンク

 

干し芋

シルクスイートの甘みを最大限にいかすなら、干し芋もオススメです。糖度が高いシルクスイーツですから、干し芋にするとまるでスイーツを食べているかのような甘さとネットリ感が出て、たまらないんです!最近では、インターネットでもよく販売されていたりするので、ぜひお試しください。

 

紅はるかとの違いって何?

紅はるか
 

シルクスイートと並んで人気急上昇中なのが、2010年から作られている「紅はるか」です。比較されることも多いこの二つですが、どういった違いがあるのでしょうか。

そもそも紅はるかは、安納芋と同等、もしくはそれ以上に甘いとされている品種で、加熱すると糖度は40以上になるとか!?
もうここまでしっかりとした甘みがあるのであれば、もはや芋ではなくスイーツなのでは…と思ってしまうほどのお味なんです。

 

二つの大きな違いは「舌触り」

この二つの大きな違いといえば、やっぱり「舌触り」ではないかと思います。

水分量が多いシルクスイートは、やっぱり他のさつまいもにはなかなか真似できない、シルクのような食感、上品な舌触りが大きな特徴ですからね。

でもその代わり、紅はるかは甘さは抜群!なにより繊維量もシルクスイートに比べて多いので、美容や健康に興味がある方などには、ぜひ召し上がっていただきたいさつまいもです。

 

まとめ

シルクスイートは、「春こがね」の甘さと「紅まさり」の上品な舌触りをもらって出来た、まさに至極の一品と言えるのではないでしょうか。

しかも、しっかりと甘さはあるのに、低カロリー。

例えばダイエット中のときに、どうしても甘いものが食べたくなったら、ご飯の代わりに約半分くらい(100g程度)のシルクスイートを召し上がってみても良いと思います。

最近では、インターネットの普及により、手に入りやすくもなってきているので、もし近所のスーパーにない!なんてことがあったとしても、大丈夫!

ぜひ一度、シルクスイートの上品な甘さと滑らかな舌触りを体感されてはいかがでしょうか?

 

スポンサードリンク

 

 - さつまいも