お役立ち!季節の耳より情報局

暮らしに役立つ様々な情報を厳選してお届けします!

パープルスイートロードの特徴・旬の時期は?ほくほく系さつまいもをチェック

   

パープルスイートロード
「パープルスイートロード」という品種のさつまいもはご存知でしょうか?

パープルスイートロードは、ほくほく系のさつまいもで、焼きいもにすると昔ながらの焼きいもの食感が味わえるさつまいもです。

とはいえ、焼きいもを食べる際、あんまり品種って気にしないですし、ましてやパープルスイートロードという名前自体、あまり聞いたことがない方もおられるのではないでしょうか。でも外観を見たら、あぁ!これ見たことあるかも!という方も多いのでは?そう!中が紫色のさつまいもなんです。

そこで今回は、このほくほく系に分類される紫芋「パープルスイートロード」という品種のさつまいもについて、紹介したいと思います。

 

引用:http://satumaimo.tyokuhan.net/

 

スポンサードリンク


特徴-どんな品種?-

さて、パープルスイートロードという品種のさつまいもですが、なんといっても一番の特徴は、紫色のさつまいもであることでしょう
紫芋に分類されるパープルスイートロードは、アントシアニン色素を含有する紫サツマイモの品種なのです。

そもそもアントシアニンは、強い抗酸化作用による老化や発ガンの予防効果などが期待できるとか。そう考えると、ヘルシーな食材とも言えますね。

 

さて、紫芋は甘みが弱めと言われていますが、パープルスイートロードはどうなのか。どうやら、紫芋の中では甘めのさつまいものようですので、蒸して食べても美味しいようです。また、蒸してペースト状にしたものと生クリームなどをあわせてスイートポテトとして召し上がっていただくと、色合いも綺麗ですし、美味しいみたいですよ。

 

スポンサードリンク


100gあたり約134キロカロリー

パープルスイートロードのカロリーはどれくらいなのでしょうか。甘みが少なめの紫芋とは言え、それでも甘さがしっかりとあるんだから、カロリーも高いのでは…とお思いの方も多いのではないでしょうか?どうしても、甘い=カロリーが高いって思いがちですよね。

でも、パープルスイートロードのカロリーは、100gあたり約134キロカロリーとなかなかの低カロリーなんです。実は軽いご飯一杯分(100gあたり約170キロカロリー)よりも低いんです。そのうえ、ブルーベリーにも含まれているアントシアニンも一緒にとれるですから、健康に良いさつまいもですね。

 

主な産地は千葉県

そんなパープルスイートロードですが、主な産地は千葉県だそうです。ただ、九州の方でも生産はされているようで、九州では主に焼酎などのアルコール用原料や加工用として用いられているようです。

 

食べ頃の旬は10月中旬頃~1月頃

続いてパープルスイートロードの旬の時期を見ていきたいと思います。パープルスイートロードは、植え付け時期や地域によって収穫時期が異なるようです。ただ、大体9月下旬頃~11月初旬あたりに収穫するようです。

ですが、美味しくするために、収穫後2~3週間は貯蔵します。ですので、食べ頃の旬でいうと、10月中旬頃~1月頃と言えるでしょう。
ちなみに、1月以降であっても、定温管理されたものが市場には出回るそうです。

 

紅はるか、紅まさりとの違い

さつまいもの中でも人気な「紅はるか」と「紅まさり」。この二つと比べてみるとどんな違いがあるのでしょうか。

まず、見た目ですぐ違うとわかるのは、色ですよね。パープルスイートロードは、その名の通り紫芋なので、紅はるか・紅まさりとは違って、紫色をしています。そのため、2つには含まれていないアントシアニンが含まれているのも特徴ですね。

しかし、紅はるかはとにかく甘みがしっかりとあり、食感はしっとりねっとりとしているのが特徴です。紅まさりも、しっとり系のさつまいもに分類されるさつまいもなので、パープルスイートロードに比べると、しっとりとしており、甘さも上品な甘さがあるのが特徴です。ですので、甘さを追求するのであれば、こちらの2つのいずれかを選択するのもひとつではないでしょうか。

スポンサードリンク



おすすめの食べ方

ほくほく系のさつまいもに分類されるパープルスイートロードの、おすすめの食べ方をご紹介します。

 

焼き芋

パープルスイートロードもまた、焼きいもにすると、とてもホクホクしていて美味しい品種です。また、他の品種とは違い、見た目で楽しむというのも素敵です。ちなみに今は、オーブンやオーブンレンジで、簡単に焼きいもがつくれますので、ぜひ一度お試しください。

 

 

まとめ

アントシアニンが含まれているさつまいもって、そうないですよね。

他のさつまいもに比べ栄養素も多くて、数多くの利点を兼ね備えているパープルスイートロードは、機能性野菜の代表格とも言えるそうですよ。

毛細血管を活性化してくれるアントシアニンが含まれているということは…アンチエイジングにも良い働きをしてくれそうですよね。最近は、インターネットでも販売されていて、手軽に手に入りやすいので、ヘルシー志向な方などには特にオススメですよ。

スポンサードリンク

 

 - さつまいも