中型カラーピーマンの特徴・旬の時期まとめ|小さくて使いやすいカラフルなシシ型ピーマン

みなさんは普段、緑黄色野菜を積極的にとっていますか?野菜の中でも緑黄色野菜は栄養価が高く、体に良い成分が豊富な野菜です。

今回着目するのは、そんな緑黄色野菜の一つ「中型カラーピーマン」です。ピーマンといえば緑色のものが一般的ですが、赤やオレンジ、黄色のピーマンをカラーピーマンと呼んでいます。

私の家の近くのスーパーでは、いつもこのカラーピーマンの3色セットが販売されています。時々買うのですが、苦味も少なく食べやすいのです!

それでは、カラフルなピーマン「中型カラーピーマン」の特徴と旬の時期についてご紹介します。

スポンサードリンク

中型カラーピーマンってどんなピーマン?

読み方 ちゅうがたからーぴーまん
旬の時期 6月中旬〜11月下旬
主な生産地 宮崎県
種類 シン型

特徴

中型カラーピーマンは、姿はピーマンと同じサイズ感・形をしており、色がカラフルな赤やオレンジ、黄色のものを言います。

その色からパプリカにも似ていますが、ピーマンの仲間です。果肉は肉厚で噛みごたえがあり、通常のピーマン特有の苦味や青臭さが少ないことも特徴です。パプリカよりも小さめサイズなので、1回の料理で使い切ることもできて便利な大きさをしています。

ピーマンには縦長の「シン型」と呼ばれる種類と、ふっくらした「ベル型」と呼ばれる種類ぶ分類されるのですが、中型カラーピーマンはシン型に分類されます

そのカラフルな見た目から、料理の彩りをアップさせたい時にオススメですよ。栄養価も高く、ビタミンA・ビタミンC・ビタミンEやβ-カロチンを豊富に含んだヘルシーな野菜です。

カラーピーマンは、収穫までに一般的なピーマンの2倍である60〜70日を要すため、栽培・生産には高い技術が求められます。しかし、家庭菜園としても作られている品種なので、興味のある方は是非トライしてみてください。

スポンサードリンク

旬の時期と主な生産地

旬の時期はいつ?

中型カラーピーマンの旬の時期は、6月中旬〜11月下旬となっています。これはビニールハウスやネットなどを設置せず、そのままの状態で育てた時の旬となります。

ピーマンはもともと夏が旬の野菜ですが、ビニールハウスの普及などにより1年を通して栽培可能な野菜となりました。

主な生産地はどこ?

中型カラーピーマンは、主に宮崎県西都市で生産されています。全国で販売されている中型カラーピーマンの生産地はほとんどこの宮崎県西都市と言われています。

もしスーパーでカラーピーマンを見かけたら、「宮崎県西都市」の表示がないか確認してみてください。また、家庭菜園として育てている方も多く、ホームセンターやネットでは中型カラーピーマンの種が販売されています。

スポンサードリンク

価格相場ってどのくらい?


そんな中型カラーピーマンですが、その価格相場について見ていきたいと思います。スーパーで購入する場合とネット通販でお取り寄せする場合、それぞれの価格を調べてみました。

スーパーだと  

生産地近くのスーペーや直売所では手に入れやすく、赤・オレンジ・黄色の3食セットが198円で販売されていました。近場では売っていないという方には、ネットでの購入もオススメですよ。

ネット通販だと

最近は野菜もネット通販でお取り寄せできる時代になり、中型カラーピーマンもネット注文で購入することができます。サイトによっても異なりまsyが、100g前後の袋が687円で販売されていました。

また、最近ではフリマサイトのメルカリでも野菜を販売する方が増えていて、そちらにも中型カラーピーマンの出品がありました

12個入り90円で販売されていましたので、一度食べてみたいけれど近場には売っていない!という方は、メルカリもチェックしてみてくださいね。

スポンサードリンク

おすすめの食べ方

では、中型カラーピーマンはどんな料理にアレンジできるのでしょうか?中型カラーピーマンを使ったおすすめのレシピを3種類ご紹介します。

チャプチェ


引用:cookpad

韓国料理の一つであるチャプチェの彩りとして加えるのもおすすめですよ。こちらは2色の中型カラーピーマンとピーマンを入れた3色のチャプチェです。

甘辛い味の染み込んだチャプチェに、ピーマンの苦味がよく合います。ピーマンが苦手な方でも食べられてしまう、やみつきレシピです。お弁当に入れても良し、晩ご飯のおかずにしても良しの便利な一皿です。

手でちぎった海苔を散らすと風味が変わりまた美味しくなりますので、お好みでアレンジしてみてください。

鶏肉のトマト煮込み

鶏肉のトマト煮込みは、トマト料理そして鶏肉料理の代表的メニューですね。コトコトと煮込み柔らかくなった鶏肉と野菜で体にも優しい一皿です。

彩りや栄養のために緑色のピーマンも入れれば、苦味がアクセントのトマト煮込みに変わります。作ってから冷蔵後で数日持ちますので、作り置きとしてもおすすめです。上に粉チーズをかければコクが出て更に美味しくなりますよ。

スポンサードリンク

ナポリタン

昔懐かしい味わいのナポリタンは、細く切ったピーマンを入れるのが定番です。ケチャップの甘みとピーマンの苦味の組み合わせが、昭和の喫茶店を思い出すような味わいを作ります。

玉ねぎやソーセージなど、その時冷蔵庫にある野菜で簡単に作れるのも魅力ですね。赤いパスタに緑色のピーマンが映える懐かしのパスタです。

まとめ

カラフルな色のピーマン「中型カラーピーマン」についてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

彩りが欲しいけれどパプリカでは大きすぎる、そんな時に便利なのがこの中型カラーピーマンです。使い切りサイズなのでとっても便利ですよ。

料理の彩りとして、また栄養補給のアイテムとして、カラーピーマンを食卓に取り入れてみてくださいね。

スポンサードリンク