エースの特徴・旬の時期まとめ|やや長めでツヤのある中シシ型ピーマン

夏の野菜には、茄子やピーマン、トマトにズッキーニなど様々なものがありますが、今回はピーマンのとある品種に着目したいと思います。

「エース」という品種のピーマンを聞いたことはあるでしょうか?一般的なピーマンよりもやや長い形をしていて、ツヤのあるボディが特徴のピーマンです。

私はこれまでこのエースを知らなかったのですが、調べてみると市場にはほとんど出回らないようなのです。一体どんなピーマンなのでしょうか?

それでは、ツヤツヤで長いフォルムのピーマン「エース」の特徴や旬の時期についてご紹介します。

画像引用:グリーンハウスあきば

スポンサードリンク

エースってどんなピーマン?

読み方 エース
旬の時期 6月初旬〜10月中旬
主な生産地 全国各地(家庭菜園メイン)
種類 シン型ピーマン

引用:フラワーハウスハセガワ

特徴

エースは、一般的なピーマンよりもやや長めの形をしていて、1つ40gほどのピーマンです。ピーマンには縦長の「シン型」と呼ばれる種類と、ふっくらした「ベル型」と呼ばれる種類ぶ分類されるのですが、エースはシン型に分類されます

ピーマンのお尻はペットボトルのお尻と同じようにでっぱりがあるかと思いますが、エースは3つ〜4つの綺麗に揃ったでっぱりになる品種です。

果肉は濃い緑色をしていて、光沢性に優れているのでツヤツヤと非常に綺麗な見た目をしています。その見た目の良さに加え、シャキシャキ食感で味も良いことから、作りがいのあるピーマンなのです。

成長期の草丈は、一般的なピーマンと比べるとやや低いのですが、スタミナがあり、強くて収穫量が置いことも特徴となっています。

野菜によっては隣の苗と一定間隔のスペースを空けなければならないものがあるのですが、このエースは密着させても全ても苗がスクスク育ってくれます。そのようなことも収穫量の多さに繋がっています。

スポンサードリンク

旬の時期と主な生産地

 

旬の時期はいつ?

エースの旬の時期は、6月初旬〜10月中旬となっています。これはビニールハウスやネットなどを設置せず、そのままの状態で育てた時の旬となります。

ピーマンはもともと夏が旬の野菜ですが、ビニールハウスの普及などにより1年を通して栽培可能な野菜となりました。

ビニールハウスを使った場合は旬の時期が少し異なり、全ての育て方においての旬の時期は12月上旬〜翌6月下旬となっています。

主な生産地はどこ?

ピーマンは基本的に全国的に栽培可能な野菜ですので、どこでも育てることができます。市場に出すために生産している方は、日本全国でほとんどいないようです。

家庭菜園として育てている方が多く、ホームセンターやネットではエースの種が販売されています。

価格相場ってどのくらい?


そんなエースですが、その価格相場について見ていきたいと思います。スーパーで購入する場合とネット通販でお取り寄せする場合、それぞれの価格を調べてみました。

スーパーだと  

生産地近くのスーペーや直売所では手に入れやすく、京都府のとある直売所では5個入りの袋が70円で販売されていました。

個人で育てている方のお品ということもあり、とってもリーズナブルですよね。近場では売っていないという方には、ネットでの購入もオススメですよ。

ネット通販だと

最近は野菜もネット通販でお取り寄せできる時代になりましたが、エースは市場に出すような生産者がほぼいないため、お取り寄せサイトを見つけることはできませんでした

直売所などのローカルなところでは販売されているようですよ。フリマサイトのメルカリでも野菜を販売する方が増えていて、そちらにはエースの出品がありました

エース11個で900円や、5種類の野菜詰め合わせセットの中にエースが入っているといった形で1,000円で販売されていました。

一度食べてみたいけれど近場には売っていない!という方は、メルカリをチェックしてみてくださいね。

おすすめの食べ方

では、エースはどんな料理にアレンジできるのでしょうか?エースを使ったおすすめのレシピを3種類ご紹介します。

引用:cookpad

韓国料理の一つであるチャプチェの彩りとしてピーマンを加えるのもおすすめですよ。こちらは2色のパプリカとピーマンを入れた3色のチャプチェです。

甘辛い味の染み込んだチャプチェに、ピーマンの苦味がよく合います。ピーマンが苦手な方でも食べられてしまう、やみつきレシピです。お弁当に入れても良し、晩ご飯のおかずにしても良しの便利な一皿です。

手でちぎった海苔を散らすと風味が変わりまた美味しくなりますので、お好みでアレンジしてみてください。

茄子と豚肉の炒め物

同じく夏野菜であるナスとピーマンを肉味噌で炒めたこちらの料理は、白いご飯がどんどんすすむ食欲増進メニューです。大きめにカットした野菜で食べ応えもばっちり。

野菜と味噌の組み合わせは非常に美味しいものです。最後に上から白ごまを振り掛ければ見た目もよりアップしますよ。

冷めても美味しいので作り置きメニューとしても重宝します。もちろんお弁当おかずとしてもおすすめです。

ピーマンとツナ和え

引用:味の素

ピーマンツナは、ツナ缶とピーマンを和えて塩胡椒などお好みの調味料で味を整える時短メニューです。ピーマンのシャキシャキ食感とツナのコクが相まって、止まらなくなる一品です。

保存がきくので沢山作って冷蔵庫に入れておけば、食べたい時にすぐ出せて便利ですよ。

まとめ

ピーマンの「エース」についてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?なかなかスーパーで出会うことはない品種ではありますが、見た目良し味良しのピーマンです。

シャキシャキ食感を活かして生で食べることもできますし、ご紹介したレシピのように色々な料理に活用することも可能です。

ぜひ普段の食卓にピーマンを取り入れて、その苦味や風味を楽しんでみてくださいね。

スポンサードリンク