お役立ち!季節の耳より情報局

暮らしに役立つ様々な情報を厳選してお届けします!

ペポかぼちゃの特徴・旬の時期などまとめ

   

 

■ハロウィーンで活躍?ペポかぼちゃってどんなの?
「かぼちゃ」と聴くと、深緑色の硬い皮に包まれていて、中身はオレンジ色のものを想像する人も多いのではないでしょうか。スーパーなどでよく見るかぼちゃですね。

しかし、ここでちょっと思い出してみてください。
ハロウィーンイベントなどで見かける、おばけの顔になっているかぼちゃは、皮もオレンジ色ですよね?

あれは、着色しているわけではなく、もともと皮もオレンジ色のかぼちゃが存在しているんです。

オレンジ色の皮のものや、赤色のもの、しま模様のものなど、珍しい色のかぼちゃを見たことがあると思います、それらは「ペポかぼちゃ」という品種です。

皮の色だけでなく、形状も様々です。意外かもしれませんが、「ズッキーニ」も実はペポかぼちゃの一種なんです!
■生産地や旬の時期、収穫時期は?
そうめんかぼちゃと言われる、ウリ科カボチャ属ペポ種に分類される金糸瓜は、各地で生産されているものの総合的な生産量は少ないようです。実際にスーパーなどではあまり見かけませんよね。

各地で作られている金糸瓜は特に石川県の伝統野菜と言われており、十九世紀終盤に中国より伝来され、以後は能登の伝統野菜とされています。仏事料理にも使われており、石川県能登地区では定番の食材となっています。

金糸瓜はかつてアメリカ原産の西洋カボチャが変異した種と言われており、中国から日本に伝わったころは金糸瓜という名前ではなく「覚糸(かくし)うり」などと呼ばれていました。

寒い地域でも元気に育つこともあり、北国でも栽培が盛んだったようです。

春ごろに種を蒔き、育っていった金糸瓜の主な収穫時期は夏の始まりから終わりにかけて、七月から八月の後半にかけてといった時期で、食べ頃は十月くらいまで。

ペポかぼちゃ種は春に種を蒔き、秋にかけて収穫される野菜なんですね。

ちなみにズッキーニの産地として知られているのは長野県と宮崎県で、それぞれ全国で30%を超える生産量を誇っています。

長野県と宮崎県だけで全国の60%以上のズッキーニを生産しているなんて、驚きですね!
■味や見た目のほかとの違いは?
ぱっと見て大きな違いと言えば、やはりオレンジ色や赤色などその見た目の色の違いや、特徴的な外見でしょう。

一般的な深緑色の見た目をしているかぼちゃと違い、ペポかぼちゃはあまりメジャーな感じがしませんよね。

実はペポかぼちゃはその実の味が淡泊なため、日本人の舌にはあまり合わないと言われています。

そのため、日本では知られていないのかもしれませんね。

ちなみに深い色ではなく、緑や黄、黒や赤といった色なのは理由があります。一般的なかぼちゃが熟してから収穫されるのに対し、ペポかぼちゃは熟する前に収穫するのが一般的なんです。

そのため少し変わった色のまま収穫されるというわけです。

■オススメの料理や食べ方は?
かぼちゃは一般に実が硬めであるイメージがあると思いますが、ペポかぼちゃは比較的柔らかい実であることが特徴です。

ちなみに、日本人の口にはもともと淡泊すぎるという理由で合わないと言われているペポかぼちゃですが、ペポかぼちゃであることを知らないだけで実は口にしている部分もあります。

それは、食用に販売されている「かぼちゃの種」です。実はペポかぼちゃの種だったんですね。

ペポかぼちゃの種は頻尿や尿漏れにとても効果があります。リグナンという成分が作用し、尿の悩みを解決してくれるんですね。

また種ではなく実の食べ方としては、金糸瓜なら茹でて食べる方法があります。酢の物やおひたしといった食べ方をしたり、岡山県民はそうめんとして食べるという習慣もあるようです。

海外での食べ方としては意外にもソースを絡めて食べるといったパスタのような食べ方もあります。これは少し想像できないですよね。

ペポかぼちゃは味が淡泊とは先述の通りですが、言い換えればクセがなく味付け次第で調理できる場面は少なくありません。

肉料理の付け合わせとして使ったり、パイに包んで焼いたりといった食べ方もあります。

またズッキーニなどは薄くスライスしてスープやパスタにもぴったりで、煮物系にも使える便利な一品となっています。
■まとめ
ペポかぼちゃと聞いてもどんなカボチャなのかすぐに思い浮かばない人も多いと思います。

それにズッキーニがかぼちゃの一種であることも、あまり知られていません。

ハロウィンで使われるオレンジ色の特徴的なかぼちゃも、ペポかぼちゃという種類だとは知られていないでしょう。

そもそも日本ではあまりメジャーなかぼちゃではないため、市場にも多く出回っていません。

しかしペポかぼちゃはそのクセのない素材であることを活かして料理に使われ、生活の中にしっかりと溶け込んでいます。

ハロウィンイベントでオレンジ色のかぼちゃを見つけたら「あ!ペポかぼちゃだ!」と言ってみましょう。

 - かぼちゃ