ピクニックコーンの特徴・旬の時期まとめ|味来以上の強い甘味を誇る極甘とうもろこし

みなさんは「とうもろこし」の品種をいくつ食べたことがありますか?

じゃがいもには「男爵いも「や「メイクイーン」、「インカのめざめ」など、すぐ思い浮かぶ馴染みの種類がいくつかありますが、とうもろこしの品種をなかなか知る機会はないのではないでしょうか?

私もこれまで夏の季節にはよくとうもろこしを買っていましたが、置いてあるのはたいてい1種類なので名前までは確認していませんでした。

今回は、「ピクニックコーン」というユニークな名前をしたとうもろこしについて着目したいと思います。とても個性的な名前ですが、フルーツと同じくらい甘みが強い品種なのです!

それでは、とうもろこし「ピクニックコーン」の特徴や旬の時期についてご紹介します。

画像引用:茨城をたべよう

スポンサードリンク

ピクニックコーンってどんなとうもろこし?

読み方 ぴくにっくこーん
旬の時期 5月下旬〜11月下旬
主な生産地 全国各地
種類 ゴールデンコーン

特徴

 ピクニックコーンは、12〜15cmほどの小ぶりサイズのとうもろこしで、とてつもない甘みを誇る品種です。とうもろこしの「とてつもない甘さ」とは一体?と思うかもしれませんが、その糖度はイチゴなどのフルーツと並ぶ数値なのです。

ピクニックコーンは「味来(みらい)」という甘みの強い品種を改良して作られました。この甘みを引き継ぐどころか、それ以上に甘みのある品種として誕生しました。

平均糖度は18度を超え、その甘さは冷やすことで更にアップし、甘みの持続性にも優れているため日持ちの良いとうもろこしです。

「冷たくされると甘いんです。」というフレーズで販売されているものもあり、フルーツのような甘さで瑞々しく、生で食べることもできます。

ピクニックコーンというユニークな名前は、通常のとうもろこしよりもひと回り小さいサイズで、「ピクニックに持っていくのに丁度良いサイズ」であることが由来となっているそうです。由来もユニークですよね。

スポンサードリンク

旬の時期と主な生産地

旬の時期はいつ?

ピクニックコーンの旬の時期は長く、5月下旬〜11月下旬となっています。一般的にスーパーに出回るのは6月〜9月メインなので長い期間楽しめます。

暖かい地域での収穫が5月下旬に始まり、涼しい地域では11月下旬に収穫時期を迎えるところもあります。

主な生産地はどこ?

その生産地ですが、全国的に栽培が行われています北海道や福井県、茨城県、熊本県など様々です。それぞれの地域から直送される直送便もありますよ。

価格相場ってどのくらい?


そんなピクニックコーンですが、その価格相場について見ていきたいと思います。スーパーで購入する場合とネット通販でお取り寄せする場合、それぞれの価格を調べてみました。

スーパーだと  

生産地近くのスーペーや直売所では手に入れやすく、2本300円で販売されていました。地域によって価格差があるようです。近場では売っていないという方には、お取り寄せがオススメですよ。

ネット通販だと

ピクニックコーンはネットのお取り寄せとしても販売されています。各サイトによって価格は異なりますが、11〜13本入りのものが3,300円、11〜15本入りのA級品は4,590円となっていました。興味のある方は是非チェックしてみてください。

おすすめの食べ方

では、ピクニックコーンはどんな料理にアレンジできるのでしょうか?ピクニックコーンを使ったおすすめのレシピを3種類ご紹介します。

冷やしとうもろこし

引用:みんなのきょうの料理

冷やして食べるとうもろこしは、ピクニックコーンだからこそ美味しいとうもろこしの食べ方です。ピクニックコーンは冷やすとその甘みが増すので、存分に甘みを堪能することができますよ。

ヒンヤリ冷えたとうもろこしは、食欲のない暑い日にもオススメです。ビールのお供としてもぴったりな、おやつにもおかずにもなるメニューです。

焼きとうもろこしサラダ

引用:coopクッキング

野菜をたくさん食べたい!そんな時には焼きとうもろこしのサラダがオススメです。いつものサラダに焼き目を付けたとうもろこしをプラスすれば、ボリュームたっぷりサラダの完成です。

とうもろこしには食物繊維が豊富に含まれているので健康的ですよ。ピクニックコーンの甘みとドレッシクグの塩気の相性も抜群です。

とうもろこし&さつまいものかき揚げ

引用:E・レシピ

夏はお蕎麦やそうめんなど、麺類を食べる機会が多くなりますが、付け合せとしてとうもろこしを使ったかき揚げは特にオススメのメニューです。

さつまいもにも甘みがあるので、非常に甘く仕上がります。さつまいもは細く切るのがポイントです。桜エビを入れれば、より風味豊かなかき揚げへと変身しますよ。

まとめ

とてつもない甘さを誇るとうもろこし「ピクニックコーン」についてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

熱を加えると甘みが増す野菜はありますが、冷やすことで甘みが増すのは珍しいですよね。お近くで入手が難しい場合はお取り寄せを活用して、ぜひピクニックコーンの感動的な甘さを体験してみてください。

スポンサードリンク