馬込半白きゅうりの特徴・旬の時期は?|東京都の伝統種のきゅうりを紹介

「馬込白半きゅうりってどんなの?東京都伝統種のきゅうりっ聞くけどそもそも何?特徴や旬の時期を教えてください。」
本記事は上記の悩みに答えていきます。馬込白半きゅうりは食べてみたいけど「特徴を知りたい」という気持ちになるのも分かります。私も何も知らないで食べるよりもしっかりと理解してから食べた方が安心だと思います。

今回は馬込白半きゅうりの特徴や旬の時期を本記事にて解説していきます。より美味しくきゅうりを食べるためにも、早速みていきましょう。

引用:ランラン

スポンサードリンク

馬込半白きゅうりってどんなきゅうり?

読み方 まごめはんじろきゅうり
旬の時期 6月〜8月
主な生産地 東京都練馬区
種類 伝統種

馬込白半きゅうりとはどんなきゅうりなのでしょうか?ここでは馬込白半きゅうりの特徴をご紹介します。

読み方

馬込白半きゅうりの読み方は「まごめはんじろきゅうり」と読みます。読めない事もないかもしれません。

ですが、馬込半白きゅうりを知らないと正しい読み方をするのは難しいですね。

特徴

馬込白半きゅうりは、一般的なきゅうりと比べると大きく異なります。黒イボがある種類で水分が少なく皮が厚い特徴があります。緑色ではなく、茎に近い部分が緑色をしていて残りは白っぽさがあります。

一般的なきゅうりよりも円筒型で短めです。太めな事から見た目のインパクトがありますが、きゅうり本来の風味が強く瑞々しいパリッとした食感が楽しめます。

昔からぬか漬けやサラダ、和え物に使われてきました。

歴史・由来

馬込白半きゅうりは明治30年ごろに作られたと言われています。大ききゅうりと瓜を掛け合わせたもので実際に馬込白半きゅうりと呼ばれるようになったのは、明治37年〜明治38年ごろです。

歴史的にも深く、東京都の大田区に記念碑があることでも有名です。

スポンサードリンク

旬の時期

馬込半白きゅうりの旬の時期はいつなのでしょうか?基本的にきゅうりの旬は6月〜8月と言われています。

馬込半白きゅうりも一般的なきゅうりと同じ夏場と言われています。

スポンサードリンク

主な生産地

馬込半白きゅうりの生産地はどこなのでしょうか。市場にはあまり出回らない馬込白半きゅうりですが、現在は東京都の練馬区で生産されています。

価格相場ってどのくらい?

馬込半白きゅうりは人気のきゅうりですが、価格相場はどのくらいなのでしょうか。きゅうりに限らず値段で購入するかどうか決める人は多いと思います。

ここでは馬込白半きゅうりの価格相場について紹介します。

スーパー

馬込半白きゅうりをスーパーで購入する際に価格相場はいくらくらいなのでしょうか?相場価格としては、1本あたり80円〜120円ほどと言えるでしょう。

お店によって値段の差は大きいと言えるでしょう。スーパーで見かける事はほとんどないでしょう。普段お店に並ぶ事が少ないことに加えて、人気がありすぐに売り切れてしまいます。

普通のきゅうりに比べると値段は高めです。地方の直売コーナーの方が確実に購入出来るでしょう。

ネット通販 

馬込半白きゅうりはネット通販でも購入できますが、市場に多く出回っている事は少ない様です。ネット通販での価格相場は100円程と言えるでしょう。ネット通販では送料がかかる場合が多いので注意しましょう。

おすすめの食べ方

馬込半白きゅうりののおすすめの食べ方は、そのまま食べると風味をしっかりと感じられます。瑞々しくシャキシャキの食感を楽しめるので、和え物や漬け物、サラダなどに向いています。

水分が多いので幅広い料理に利用できるのが馬込白半きゅうりの特徴です。馬込白半きゅうりのおすすめのレシピを2つ紹介します。

きゅうりのキャベツサラダは、おすすめのレシピの一つです。

マヨネーズがアクセントのきゅうりのキャベツサラダは止まらない美味しさが魅力のレシピです。濃厚なサラダを食べたい人におすすめで、きゅうりとキャベツの食感と相性は抜群です。

  • きゅうりは薄くスライスして食べやすくしておく
  • キャベツは1センチ四方にカットする
  • きゅうりとキャベツに塩を加えて水気を出す
  • マヨネーズにポン酢を加えてよく混ぜる
  • 全て混ぜ合わせて白胡麻をアクセントに加える

良い食感を楽しめるので、お酒のおつまみにもぴったりですよ。きゅうりの酢の物はヘルシーで、健康的なレシピでおすすめです。

酸味がきゅつりの風味を引き立たせるさっぱりと楽しむことができます。

  • スライサーできゅうりは薄切りにしておく
  • 塩で揉み込み10分ほど水に浸してから水気を切る
  • 砂糖と酢を混ぜ合わせてきゅうりと和える
  • 塩で味を整えて白胡麻を振りかけて完成

酢の物は簡単に作ることが出来るので、もう一品欲しい時に気軽に作れます。

まとめ

馬込半白きゅうりの特徴や旬の時期について解説してきました。一般的なきゅうりと比べると大きさや値段も大きく異なります。希少価値な高い馬込半白きゅうりは、スーパーで購入するのも難しいですが、瑞々しい食感が楽しめます。

馬込白半きゅうりを見かけたら購入してみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク