相模半白きゅうりの特徴・旬の時期は?|神奈川県の伝統種のきゅうりを紹介

「相模半白きゅうりってなんだろう?おそらく相模で作られているきゅうりであることは間違いないけど、半白って何だろう?実際に食べてみたいし、味とか生産地がれば教えてください。」
本記事は上記の悩みに答えていきます。相模半白きゅうりという存在自体は気になるけど、一番は「値段と味」の部分が気になりますよね。

そこで本記事では、相模半白きゅうりの収穫時期や、どのような食べ方がおすすめなのか、という点をすべて解説していきます。

安心してきゅうりを食べるためにも、早速みていきましょう。

引用:鎌倉野菜の使い方

スポンサードリンク  

相模半白きゅうりってどんなきゅうり?

読み方 さがみはんしろきゅうり
旬の時期 7月~9月
主な生産地 神奈川県
種類 神奈川県伝統種

相模半白きゅうりとはどんなきゅうりなのでしょうか?ここでは相模半白きゅうりの特徴をご紹介します。

読み方

相模半白きゅうりの読み方は「さがみはんしろ」と読みます。半白という部分の読み方が難しく、知らないと読めない読み方ですよね。

特徴

半白きゅうりは長さ20~25cm程で、一般的なきゅうりより少し大きめのサイズとなっています。一方の相模半白胡瓜は18~20cmと若干小さめのサイズとなっていて、通常のきゅうりと同じくらいのサイズだと思っておけば良いでしょう。

相模半白きゅうりは苦みが少なく、とてもみずみずしい美味しいきゅうりとして有名です。

歴史・由来

相模半白きゅうりは江戸時代以前に栽培が始まったそうです。きゅうり全体が緑色というわけではなく、下半分が白色をしているので、半白きゅうりと呼ばれるようになりました。

スポンサードリンク

旬の時期

では、相模半白きゅうりの旬の時期はいつなのでしょうか?基本的にきゅうりの旬は7月〜9月と言われています。

相模半白きゅうりの旬の時期も7月~9月であり、一般的なきゅうりと特に変わりはありません。

スポンサードリンク

主な生産地

相模半白きゅうりは神奈川県で生産されています。半白きゅうりというくくりで見ると全国で販売、生産をされていますが、相模半白きゅうりは名前の通り神奈川県限定で生産をされています。

スポンサードリンク

価格相場ってどのくらい?

それでは、相模半白きゅうりの価格がどの程度なのか見ていきましょう。

きゅうりに限らずですが、値段で購入するかどうか決める人は多いと思います。ここでは相模半白きゅうりの価格相場について紹介します。

スーパー

相模半白きゅうりをスーパーで購入する際に価格相場はいくらくらいなのでしょうか?相場価格としては、1本あたり100円ほどに設定されています。一般的な普通のきゅうりは80円~の価格設定となっておりますので、きゅうりの相場通りだと思っておけば大丈夫でしょう。

半白きゅうりの中では値段設定が150円ぐらいまで高くなるきゅうりもありますが、相模半白きゅうりはそこまで高くないので安心して買い物に行くことができますね。

ネット通販

相模半白きゅうりはネット通販でも購入できます。ネット通販での価格相場は120円程と言えるでしょう。

一般的なきゅうりが100円ほどですので、少し高めの金額ですね。

ネット通販では送料がかかる場合が多いので注意しましょう。また苗や種は気軽に手に入るので、ネット通販で購入して自分で育ててみるのも良いかもしれません。

スポンサードリンク

おすすめの食べ方

 【きゅうりの洋風サラダ】 

見た目も鮮やかなきゅうりの洋風サラダも人気のレシピの一つです。おしゃれにヘルシーにきゅうりを食べたい時におススメです。

  • クリームチーズときゅうりをサイコロ上に切る
  • レモン汁とお酢、オリーブオイルと醤油をきゅうりに混ぜる
  • 枝豆とクリームチーズを加えて完成

レモンとお酢がさっぱり、クリームチーズの濃厚な味わいが魅力のレシピ。きゅうりの食感が良いアクセントになっています。

 【きゅうりマヨネーズサラダ】 

きゅうりのマヨネーズサラダは、シンプルなレシピです。大ぶりなきゅうりは食べ応えもあり、食感を楽しむことができます。

  • きゅうりを板ずりしておく
  • 2センチほどにカットしておく
  • マヨネーズとラー油、オリーブオイルを混ぜ合わせる
  • ソースをきゅうりにかけて完成

マヨネーズときゅうりの相性を楽しめます。シャキシャキの食感を楽しんでみてください。

スポンサードリンク

まとめ

相模半白きゅうりの特徴や旬の時期について解説してきました。とてもみずみずしいきゅうりですので、どのような食べ方をしても美味しく食べることができるでしょう。

ぜひ青大きゅうりで様々なレシピを楽しんでみてくださいね。

スポンサードリンク