四葉きゅうりの特徴・旬の時期は?|白イボ系のきゅうりを紹介

「四葉きゅうりってなんだろう?白イボ系のきゅうりってそもそも何?特徴や旬の時期を教えてください。」
本記事は上記の悩みに答えていきます。

白イボ系のきゅうりは気になるけど「特徴を知ってから食べたい」という気持ちになるのも分かります。

私は白イボきゅうりについて理解してから食べるようになりました。今回は四葉きゅうりの特徴や旬の時期を本記事にて解説していきます。より美味しくきゅうりを食べるためにも、早速みていきましょう。

スポンサードリンク

四葉きゅうりってどんなきゅうり?

読み方 ようすうきゅうり
旬の時期 6月〜8月
主な生産地 埼玉や茨城など
種類 白イボ系きゅうり

四葉きゅうりとはどんなきゅうりなのでしょうか?ここでは四葉きゅうりの特徴をご紹介します。

読み方

四葉きゅうりの読み方は「ようすうきゅうり」と読みます。つい「よつばきゅうり」と読んでしまいますね。四葉きゅうりを知らないと正しい読み方をするのは難しいですね。

スポンサードリンク

特徴

四葉きゅうりは、一般的なきゅうりに比べると見た目も大きく異なります。サイズは一般的なきゅうりに比べると1.5倍ほど大きく、インパクトも満点です。

一番美味しいサイズは25〜30センチと言われていて、通常のきゅうりより少し大きめでしょう。

白イボ系のきゅうりで、きゅうりの表面はシワが寄っています。見た目はゴーヤーの様ですが、触るとイボがトゲの様に生えていて危険でもあります。

皮が薄い特徴があり、食べると良い風味を楽しめますし、四葉きゅうりは、イボで傷が付きやすく日持ちの良い野菜ではありません。

歴史・由来

四葉きゅうりは、中国華北系の品種と言われており、昭和19年に韓国から導入されたそうです。日本原産の野菜ではありませんが、日本に入ってきてからの歴史も深く生産されています。 

最近では様々な種苗会社が改良をしています。それではなぜ四葉きゅうりと呼ばれるようになったのでしょうか?四葉きゅうりと呼ばれる様になったのは、実が関係しています。

本葉が4枚付いた頃から実がなり始めることから四葉きゅうりと名付けられました。

スポンサードリンク

旬の時期

四葉きゅうりの旬の時期はいつなのでしょうか?基本的にきゅうりの旬は6月〜8月と言われています。四葉きゅうりも一般的なきゅうりと同じ夏場と言われています。

主な生産地

四葉きゅうりの生産地はどこなのでしょうか。市場にはあまり出回らない四葉きゅうりですが、日本各地で生産されています。

埼玉や茨城などの農家で生産されています。生産は一般的なきゅうりと同じく、そこまで難しくないので種を購入して自家栽培をしている人もいます。

スポンサードリンク

価格相場ってどのくらい?

四葉きゅうりは人気のきゅうりですが、価格相場はどのくらいなのでしょうか。きゅうりに限らず値段で購入するかどうか決める人は多いと思います。

ここでは四葉きゅうりの価格相場について紹介します。

スーパー

四葉きゅうりをスーパーで購入する際に価格相場はいくらくらいなのでしょうか?相場価格としては、1本あたり60円〜120円ほどと言えるでしょう。お店によって値段の差は大きいと言えるでしょう。

最近ではスーパーで見かける事は少なくなりました。普段お店に並ぶ事が少ないことに加えて、人気がありすぐに売り切れてしまいます。

普通のきゅうりに比べると値段は高めですし、地方の直売コーナーなどで購入すると良いでしょう。

ネット通販

四葉きゅうりはネット通販でも購入できますが、市場に多く出回っている事は少ない様です。ネット通販での価格相場は100円程と言えるでしょう。

ネット通販では送料がかかる場合が多いので注意しましょう。また苗や種は気軽に手に入るので、ネット通販で購入して自分で育ててみるのも良いかもしれません。

スポンサードリンク

おすすめの食べ方

四葉きゅうりのおすすめの食べ方は、皮が薄いのでそのまま食べると風味をしっかりと感じられます。

冷やしきゅうり

生で食べるとポリっとした良い食感が楽しめると人気で、四葉きゅうりは、漬物や炒め物などにも向いています。

水分が少ない四葉きゅうりは、様々な料理に向いており、特に四葉きゅうり焼きは、おすすめで食感がやみつきになります。

  • 四葉きゅうりの皮を削いで食べやすい大きさにカットする
  • バターを溶かしたきゅうりの断面を下にしてフライパンで焼く
  • 焦げ目がついたらひっくり返してじっくり焼く
  • 最後に塩を振って完成
 アレンジ料理が楽しめるのも四葉きゅうりの最大の魅力 です。

スポンサードリンク

まとめ

四葉きゅうりの特徴や旬の時期について解説してきました。一般的なきゅうりと比べると大きさや値段も大きく異なります。

希少価値な高い四葉きゅうりは、スーパーで購入するのも難しいですが、香りが良く心地よい食感が楽しめます。四葉きゅうりを見つけたら購入して食べてみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク