フルーティーにんにくの特徴・旬の時期まとめ|プルーンのような黒にんにく

にんにくは、食欲をそそる独特な強い匂いが特徴的な野菜です。しかし普段は強い臭いから感じることができませんが、実はにんにくは甘み成分も豊富に含んでいるのです。そこで今回はにんにくの甘みが最大限引き出されているフルーティーにんにくについてまとめてみました。

画像引用:youtuberプラスα

スポンサードリンク

フルーティーにんにくってどんなにんにく?  

フルーティーにんにくはいわゆる黒ニンニクといわれるものです。健康食品としてもお馴染みの黒ニンニクは、にんにくを熟成発酵させたものでポリフェノールやアミノ酸を多く含んでいます。その甘酸っぱい味から、フルーティニンニクとも呼ばれているのです。

特徴(サイズ、味、形状など)

フルーティニンニクは実が真っ黒なのが特徴的なニンニクです一般的な白いニンニクを1か月弱という長い間高温多湿な環境で熟成させることで黒く変化しているのです。熟成して黒くなった実は糖度が増えているため、甘酸っぱいドライフルーツのような味わいになります。食べた後もニンニク特有の匂いや刺激がないので幅広い年代の人が食べることのできる食品です。

スポンサードリンク

旬の時期と主な生産地  

フルーティーにんにくの旬の時期と主な生産地についてまとめてみました。

旬の時期はいつ?  

フルーティにんにくは加工品のため年間を通して販売されていますが、それぞれのにんにくの旬の時期から1か月先がとくに旬だと言われています。

主な生産地はどこ?

フルーティにんにくは三重県で開発されたものが最初だと言われていますが、その後は全国各地で作られるようになりました。とくに日本トップのニンニク生産量を誇る青森県では多く生産されていて、他にも北海道や宮崎県、長野県などが有名です。

価格相場ってどのくらい?

では実際にフルーティーにんにくを購入しようとした場合、価格相場はいくらくらいになるのでしょうか。スーパーなどで購入した場合とネット通販で購入した場合をそれぞれ調べてみました。

スーパーだと  

パックで販売されていることが多く、1パックあたり500円前後で販売されています。

ネット通販だと

通販だとまとめ売りされていることが多く、1㎏あたり3000円~5000円ほどで販売されています。大きさにこだわられたブランドものだと個包装でも売られていて、ひとつあたり600円前後で販売されています。

おすすめの食べ方

甘くて栄養がたっぷり詰まったフルーティにんにくにおススメの食べ方をまとめてみました。

そのまま

ニンニク, 黒にんにく, 熟成にんにく, 黒, 熟成, 健康, 健康食品

フルーティにんにく(黒ニンニク)はニンニク特有の刺激臭やクセがないので、そのままでもおいしく食べることができます。もちろん食べすぎは良くないですが、一日当たりの摂取量を決めて健康のために毎日食べるのもいいですね。また、お酒のおつまみとしてチーズと一緒に食べるのもおすすめです。ニンニクの栄養は発酵食品との相性が抜群なので、ぜひ試してみてください

サラダ

ソース画像を表示

フルーティにんにくはサラダともよく合います。サラダを作った後に上からスライスをふりかけとよいです。ニンニクの風味をつけたニンニクオイルをドレッシング代わりにして合わせてもおいしいです。

・レタスやほうれん草など、お好みの野菜を一口サイズにちぎる

・通常のサラダを作る要領で盛り付けたら、その上からニンニクオイルをたらす

・上からフルーティニンニクのスライスをふりかける

ニンニクオイルをベーコンとともに炒め、それをサラダの上からかけるのもおすすめです。カリカリになったベーコンとニンニクの風味で美味しく食べられます。

画像引用:料理と趣味の部屋

パスタ

ソース画像を表示

にんにくの香りが食欲をそそるペペロンチーノなどのパスタもにんにくオイルを使うとおいしく作ることができますが、その上にフルーティにんにくをふりかけることで黒が映え見た目もおしゃれに仕上がります。

・お好みの具材(ウインナー、ベーコン、キャベツ、エビ・・・など)をニンニクオイルと共に炒める。

・パスタを茹でる

・具材とパスタを混ぜ合わせ、塩やマジックソルトで味を調える

・上からフルーティニンニクのスライスを盛り付ける

にんにくの風味がもっとほしい!と言う場合にはガーリックパウダーを加えてみたり、市販のガーリックチップをのっけて食べるのもおススメです。

画像引用:にんにく卵黄コンシェルジュ

まとめ

今回はフルーティニンニクについてまとめてみました。黒ニンニクといえば聞いたことがある人も多いかと思いますが、フルーティニンニクといわれるほど甘みがあるのは驚きですよね。細かく刻んでパウンドケーキの中に入れるのもおすすめです。ぜひいろいろ試してみてください♪

スポンサードリンク