玉レタス(クリスプヘッドレタス)の特徴・旬の時期まとめ|結球レタスの代表格

サラダなどでおいしく食べられる野菜・レタス。しかし「レタス」と言っても様々な種類があります。サニーレタス、サラダ菜、玉レタス・・・などなど。そこで今回は一般的に「レタス」としてよく知られている玉レタスについてまとめてみました。

画像引用:たべぶろ

スポンサードリンク

玉レタスってどんなレタス?  

読み方 たまレタス
種類 結球レタス
旬の時期 4月~9月
主な生産地 長野、茨城、群馬

玉レタスは結球レタスとも言われることがある、球体型のレタスです。レタスにはバターヘッド型とクリスプヘッド型があります。バターヘッド型はサラダ菜といわれることもあるやわらかい食感のレタスで、名前の由来はバターを塗ったときのような光沢があることから来た説、バターをナイフで取った時の見た目に似ていることから来た説、バターのような柔らかい食感に似ていることから来た説などがあります。クリスプヘッド型はしっかりと硬く丸まった形状のレタスで、パリパリとした食感からクリスプヘッド型と言われています。この2種類のうち玉レタスは、クリスプヘッド型のことを指すことが多いです玉レタスはレタスの中では最も多く出回っている種類で、日本で「レタス」と言えばこの玉レタスを指すのが一般的です。

読み方

たまレタスと読みます。レタスは和名でちしゃ(ちさ)と呼ぶので、玉レタスもそのまま玉ぢしゃと呼びます。

特徴(サイズ、味、形状など)

玉レタスは一般的に「レタス」と呼ばれているもので、キク科アキノノゲシ属に属していて、同じキク科のタンポポのような黄色くて細長い花弁が中心部に集まったような花が咲きます。葉の緑色が濃く一枚一枚が薄いのが特徴で、おしりの色(茎の断面)は赤っぽくなっていることが多いです。しっかりと丸くなっていますがふんわりと葉が重なっていて、スーパーなどでカットされて売られている場合は、一度パックに入れられラップをかけられているような売り方をされています。また、葉がふんわりとしているため重さも比較的軽いです。

スポンサードリンク

旬の時期と主な生産地

玉レタスの旬の時期と主な生産地をまとめてみました。

旬の時期はいつ?

玉レタスの旬の時期は一般的には4月~9月ごろです。しかし日本全国各地で広く栽培されている野菜なので、年間を通して流通しています。

主な生産地はどこ?

玉レタスの収穫量のランキングを見ると、1位長野県、2位茨城県、3位群馬県となっています夏には涼しい長野県のレタスが多く流通し、それ以外の季節では茨城県のレタスが流通することが多いです。しかしこの3県に限らず日本全国で栽培されているのが玉レタスの大きな特徴です。

価格相場ってどのくらい?

実際に玉レタスを購入しようとした場合、価格相場はいくらくらいになるのでしょうか。スーパーなどで購入した場合とネット通販で購入した場合を、それぞれ調べてみました。

スーパーだと  

玉レタスの平均価格は150円ほどです。年間で流通しているレタスですが季節や年によって価格幅が大きく、夏では85円ほどで売られていますが冬になると400円ほどまで価格が上昇します。

ネット通販だと

ネット通販の場合も200円~400円ほどで売られています。しかしその年の気候によって価格の上下が激しいようです。

おすすめの食べ方

玉レタスにおススメの食べ方をまとめてみました。

サラダ

レタスと言ったらやっぱりサラダは外せませんよね。水分が多くシャキシャキとした食感がおいしいレタスはクセも少なく、どんな野菜、ドレッシングに合わせてもおいしく食べることができます。

・レタスをちぎる

・他の野菜と合わせたり、お好みの調味料と和えたりする

レタスをちぎる際には基本的には手でちぎりましょう。手でちぎることによってレタス内の繊維の破壊を最小限でおさえることができ、変色を防ぐことができます。また手でちぎると断面がまっすぐではなくなるため、シャキッとした食感が増え、ドレッシングなどとも絡みやすくなります。手でちぎる際には、一枚をひろげて葉先の部分(緑色の部分)と芯に近い部分(白っぽい部分)を持ち、葉先のほうに真っ直ぐに引っ張るようにしてちぎりましょう。紙のように前後にひねってしまうと、レタスの表面の薄皮が残ることがありおいしくない部分がでてきてしまいます

サンドウィッチ

レタスの王道の食べ方と言ったらサンドウィッチは外せません。お好みの具で作れるので、食べる時や場所を考えて具も変えてみてください。

・食パンを用意してお好みでバター、マヨネーズ、マスタード等を塗る

・トマト・ベーコン・チーズ・ハム・・・などなど、お好みの具を挟む

まとめ

今回は玉レタスについてまとめてみました。レタスは栄養もたっぷり含まれていて、健康にも美容にも良い万能野菜です。価格の上下が激しく冬場には高級野菜になってしまいますが、夏場は比較的安価に手に入ることに加え水分も多く夏バテ予防にもなるので、ぜひたくさん食べるようにしてみてください!

スポンサードリンク

レタスの人気記事をチェック

レタスで人気のある記事を4つ紹介します。
是非チェックしてくださいね(^^♪
レタス3種類23品種まとめ|あなたにおすすめは球レタス?半結球?非結球? レタスの主な栄養成分表と期待できる3つの効果効能を解説 レタスの保存期間ってどのくらい?「冷蔵・漬ける・干す」の保存方法まとめ レタスのおススメレシピ10選!定番サラダに炒め物や蒸し物まで!