カレイが腐るとどうなる?ぬるぬる・生臭い|賞味期限と正しい保存方法・見分け方は?

魚には様々な種類がありますが、平たいシルエットが特徴的な「カレイ」があります。スーパーで見かけることは少ないカレイですが、家庭での保存に関することに着目してみました。今回は、

  • 腐っているカレイの特徴や状態
  • 傷んだカレイを食べた場合
  • カレイが腐る原因
  • カレイの正しい保存方法と期間目安

についてご紹介いたします。

スポンサードリンク

カレイってどんな魚?

※準備中

このカレイって腐ってる?

カレイが腐ると、どんな状態になるのでしょうか?早速腐ったカレイの特徴を見てみましょう。

カレイが腐るとどうなる?

腐ってしまったカレイには、このような状態が現れます。

  • 感触❶:ぬるぬるしてヌメリがある
  • 感触❷:ねっとりしている
  • 感触❸:お腹がぶよぶよ柔らかい
  • 臭い:強烈に生臭いにおいがする

カレイが腐るとこのような状態になります。スーパーに販売されている状態で、傷んできたカレイを見分けるには「柔らかさ」がポイントになります。お腹の部分がぶよぶよと柔らかくなっているカレイは、傷んでいる証拠ですので選ばないようにしましょう。

購入後の見分け方ですが、表面がぬるぬるねっとりしたカレイには注意が必要です!ヌメリは臭いの原因にもなりますので、臭いでもよく見極めましょう。

どろどろして内臓部分が溶けているカレイは、だいぶ腐敗が進んでいます。味も変わっている可能性があり、食中毒の原因となりますので廃棄しましょう。

スポンサードリンク

傷んだカレイを食べるとどうなる?

傷んだカレイを食べると、「クドア食中毒」により体調不良に陥る可能性があります。

クドアとは?

カレイに寄生している寄生虫

…稀にカレイに寄生している寄生虫で、激しい嘔吐や下痢の症状が出る可能性があります

クドア中毒にならないためには、加熱することが重要です。万が一生きたクドアを食べてしまうと、体調不良になる場合がありますので注意しましょう。

スポンサードリンク

カレイが腐る原因3つ

では、カレイはどんな状態だと腐りやすいのでしょうか?できるだけ長持ちさせるためにも、カレイが腐りやすくなる原因を3つ見てみましょう。

 賞味期限を過ぎている

 常温で放置してしまった

 見切り品を購入した

カレイは魚介類なので腐るのが早い食材です。表記されている消費期限・賞味期限を過ぎてしまったり、うっかり常温で放置してしまうと腐ってしまいます。続いては、カレイの栄養についてです!

スポンサードリンク

カレイの栄養って何がある?

カレイに含まれている栄養成分

※準備中

カレイを食べて期待できる効果

※準備中

スポンサードリンク

カレイを長持ちさせる保存方法|常温・冷蔵・冷凍の保存期間の目安

カレイってどんな風に保存すれば良いの?保存期間は?とお困りの方はコチラを参考にしてみてくださいね。

【冷蔵】保存期間・日持ちの目安は?

カレイの保存期間は、冷蔵庫のパーシャル室を利用して2〜3日が目安です。

冷蔵庫のパーシャル室とは
冷蔵庫のパーシャル室とは、日本工業規格(JIS)で「約-3度」と規定されている「半凍結・微凍結状態」で冷却し保存できる機能のことです。
では、早速保存方法を詳しく見てみましょう!

冷蔵の保存方法

こちらの2ステップの手順を踏んで、美味しく安全に保存しましょう。

  1. 汚染物質や生臭さを取り除くために、冷水をかける
  2. 汚れと水気をよく拭き取ってからパーシャル室へ

「家の冷蔵庫にパーシャル室がない!」という場合でも大丈夫!冷凍庫でもカレイを美味しく保存する方法もご紹介します。

冷凍の保存方法

冷凍保存する場合の保存期間は、2~3週間になります。

空気が入らないようにラップに包みます。さらに冷凍用保存袋に入れてから冷凍しましょう。使うときには自然解凍します。

スポンサードリンク

腐る前に食べよう!カレイを大量消費できる食べ方レシピ

カレイを大量消費したい!そんな時はコチラを参考にしてみてくださいね。余ってしまったカレイを使う時や大量消費したい時にオススメなのはやっぱりコチラです。

お刺身

新鮮なカレイが手に入った時には、お刺身にしていただくのがオススメですよ。

竜田揚げ

引用:coolpad

味を染み込ませたカレイに片栗粉を付けて焼く「竜田揚げ」は、おつまみにもなるオススメ料理です。揚げる前に30分ほど漬けておくことで、味がしっかりついてとても美味しいんです!

スポンサードリンク

まとめ

カレイを見極める上で大切なポイントはコチラです。腐っているのかセーフなのか、臭いや見た目・感触などをよくチェックしてみてくださいね。

このカレイ腐ってる?見分け方

腐っているので食べるとダメな状態

  1. 臭いで判断:生臭いにおいがする
  2. 見た目で判断:黒く変色している
  3. 感触で判断:ねっとり・ぬめって柔らかくなっている

スポンサードリンク