無双白菜の特徴・旬の時期まとめ|食味のよい結球タイプの白菜

みなさんは白菜がどんなところで栽培されていると思いますか?たくさんの白菜で埋め尽くされた白菜畑をイメージする方も多いと思います。

そんな白菜ですが家庭菜園で育てることもできます。今回は環境適応性に優れた「無双白菜の特徴や旬の時期」についてご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

無双白菜ってどんな白菜?

読み方 むそうはくさい
旬の時期
主な生産地 日本全国
種類 結球タイプ

スポンサードリンク

読み方

「無双白菜」は「むそうはくさい」と読みます。

特徴(サイズ、味、形状など)

無双白菜は重さ「2.5~3.5kg」の結球タイプの白菜です。見た目は円筒状で胴張りがよく、しまりも食味も良好です。

無双白菜は栽培適応性が高く非常に作りやすいのが特徴です。土質を選ばず、全国どこでも栽培できます。病気にも強く生育が旺盛なので家庭菜園にも適しています。

スポンサードリンク

旬の時期と主な生産地

一般的に白菜の旬は冬と言われていますが無双白菜も同じなのでしょうか?また、無双白菜はどこで栽培されているのでしょうか?

旬の時期はいつ?

無双白菜の旬は特にありません。無双白菜は日本全国で春にも秋にも植えることができます。早生種のため種まき後、約67日間で収穫できます。

例えば、涼しい地域ですと春作にあたる3月上旬~5月下旬に種をまくと6月中旬~8月下旬に収穫でき、秋作にあたる7月中旬~8月中旬に種をまくと9月下旬~12月上旬に収穫できます。

「早生」は植物の栽培期間の特性です。野菜の品種には成長が早い早生(わせ)、成長の遅い晩生(おくて)、その中間の中生(なかて)というタイプがあります。

主な生産地はどこ?

無双白菜は環境適応性に優れているため全国的に栽培されています。因みに白菜全体の生産量は茨城県が日本一で長野県が続きます。

スポンサードリンク

価格相場ってどのくらい?

無双白菜は日本全国で栽培されていますが、一体どの位の価格で売られているのでしょうか?

スーパーだと

日本全国で栽培可能な無双白菜ですが、残念ながら市場価格はわかりませんでした。春作、秋作と年に2度市場に出回る可能性がありますので、お店を訪れた際にはぜひチェックしてみてください。

ネット通販だと

最近は野菜をネット通販で購入できるようになりましたが、残念ながら無双白菜をお取り寄せサイトで見つけることはできませんでした。

無双白菜は家庭菜園に適した品種のため、種はお手頃価格で容易に入手できるようです。ご興味のある方はぜひお家で育ててみてください。

スポンサードリンク

おすすめの食べ方

みなさんは普段、どのようなお料理に白菜を使っていますか?ここでは無双白菜を使ったおすすめレシピを3つ紹介します。

クリームスープ

無双白菜を使った「優しい味」が特徴のクリームスープです。牛乳や豆乳をお好みの量加えて味を調整してくださいね。無双白菜はじっくり火を通すと甘みが増しトロトロした食感を楽しめますよ。

乳製品は煮立てると分離するので火加減には注意してください。

温サラダ

無双白菜を使った「寒い季節にぴったり」のサラダです。電子レンジでチンするだけなので、簡単に作れますよ。うま味がつまったツナ缶と合わせれば、お箸がどんどん進みます。

ベチャベチャになるのを避けるために、白菜の水分とツナ缶の油はしっかり切りましょう!

白菜のナムル

無双白菜を使ったナムルは「ご飯のお供にぴったり」なお料理です。白菜と塩を保存袋に入れニンニク、薄口醤油、ゴマ油で味を調えれば完成です。冷蔵庫で5日保存できるので保存食としても人気です。たくさん作っておけばお弁当にも箸休めの一品にも大活躍しますよ!

まとめ

今回は「無双白菜の特徴や旬の時期」についてご紹介いたしましたが、いかがでしたでしょうか。家庭菜園でも育てやすい白菜ですので、ご興味を持っていただけたら、ぜひ挑戦してみてくださいね。

スポンサードリンク