間倉ごぼう(足守ごぼう)の特徴・旬の時期まとめ|太くて短い岡山の短根種ごぼう

きんぴらによく使う「ごぼう」には様々な品種があることをご存知ですか?たいていスーパーには1種類、多くても2種類ほど置いてあるかと思いますが、実は20種類ほどの品種があります。

その中でも今回着目したのは、岡山県で栽培されている「間倉ごぼう」というごぼうです。希少性が高いのであまり知られていませんが、戦前から作られてきたごぼうの一つです。

それでは、岡山県のごぼうの品種「間倉ごぼう」の特徴と旬の時期やオススメのレシピについてご紹介します。

画像引用:笑味ちゃん天気予報

スポンサードリンク

間倉ごぼう(足守ごぼう)ってどんなごぼう?

 

読み方 まくらごぼう(あしもりごぼう)
旬の時期 8月〜2月
主な生産地 岡山県
種類 短根種

読み方

「間倉ごぼう(足守ごぼう)」は「まくらごぼう(あしもりごぼう)」と読みます。

特徴

間倉ごぼうは、岡山県岡山市で栽培されているごぼうの品種で、「足守ごぼう」という別名で呼ばれることもあります。

戦前戦後にかけて盛んに生産され、近年になって再び作付けが進むようになりました。粘土質の土壌で栽培するごぼうですが、作付け面積があまり無いため入手が難しく、「幻のごぼう」とも言われています。

通常のごぼうよりも短く、太いのが特徴です。食べる部分である根の色は白く、肉質は柔らかいので煮物料理にするとしっかり味が染み込むといった特徴もあります。歯触りや風味の良さ、独特の上品な味わいも人気の理由です。

スポンサードリンク

間倉ごぼうを始めとするごぼうは、野菜の中でも食物繊維の含有量がトップクラスで、便秘の解消や整腸作用、がん予防、動脈硬化予防も期待できる万能な野菜なのです。

また、ごぼうに含まれている「イヌリン」という名前の成分は、腸内での糖分吸収速度を遅くして血糖値の上昇を防ぐため、糖尿病にも効果があることがわかっています。

スポンサードリンク

旬の時期と主な生産地

旬の時期はいつ?

間倉ごぼうの旬の時期は、8月〜2月と比較的長い期間となっています。

主な生産地はどこ?

間倉ごぼうの主な生産地は、岡山県岡山市となっています。

スポンサードリンク

価格相場ってどのくらい?


次に、間倉ごぼうの価格相場について見ていきたいと思います。スーパーで購入する場合とネット通販でお取り寄せする場合、それぞれの価格を調べてみました。

スーパーだと  

間倉ごぼうは生産地である岡山県では比較的手に入れやすく、1本150〜200円ほどで販売されているようです。続いてはネット価格について見ていきましょう。

ネット通販だと

最近ではネットでも野菜をお取り寄せできるようになりましたが、残念ながら間倉ごぼうを取り扱っているサイトを見つけることはできませんでした。旬の時期になれば出品されるかもしれません。

スポンサードリンク

おすすめの食べ方

 

みなさんは普段、どんな料理にごぼうをアレンジしていますか?間倉ごぼうを使ったおすすめレシピをいくつかご紹介します。どれも簡単なので作ってみましょう!

ごぼうサラダ

サラダむすめは生でも食べることができるので、是非そのままの味を味わってみましょう。マヨネーズと麺つゆで和えればあっという間にサラダの完成です。

彩りでにんじんを加えたり、塩気を出すために昆布を入れるのもおすすめです。副菜として重宝し、作り置きやお弁当のおかずとしても活躍します。

シャキシャキとした生のごぼうならではの食感を楽しみながら、食物繊維をたっぷり補給しましょう!

スポンサードリンク

豚汁

具沢山でお腹に優しい豚汁は、ごぼうのほかにニンジンや里芋、大根、豚肉を入れて作ります。その日冷蔵庫に余っている野菜たちでも簡単にできるお手軽メニューです。

ごぼうはある程度の食感を出すため、太めにスライスするのがおすすめです。豚汁は基本的に根菜がたくさん入っていますので、便秘改善など腸内環境を整えてくれます

最近あんまり野菜を食べていないかも?と思ったら豚汁を作ってみませんか?野菜不足を一気に解消できますよ!

ごぼ天

ごぼうの天ぷらは「ごぼ天」と呼ばれ、うどん屋さんなどにもある天ぷらメニューです。ごぼうのシャキシャキ食感と衣のサクサク食感が相性抜群の組み合わせです。

包丁で細めにカットしても良いですし、手間を省きたい時にはピーラーで薄くスライスするのも便利でおすすめです。

シンプルに塩で食べても、うどんなどのツユに浸しても美味しい番人受けの天ぷらレシピです。是非揚げたて熱々サクサクのごぼ天を作ってみましょう!

スポンサードリンク

まとめ

岡山県の太くて短いごぼう「間倉ごぼう」についてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

収穫できる期間は長いものの生産量が少なく、あまり県外に流通することがないので希少性の高い品種のごぼうです。

ごぼうは茶色いのが一般的ですが、間倉ごぼうは色白なところも特徴です。もしも岡山県に行くことがあったら是非間倉ごぼうがないか探してみてくださいね。

スポンサードリンク