[歌舞伎]髙島屋の家紋「三升に左」を解説!代表的な主な名跡・役者まとめ

髙島屋の由来について

四代目市川小團次の実家が江戸市村座で火縄を売る茶屋・高島屋だったことからきています。

 

髙島屋の主な名跡

市川左團次(旧初代~旧三代目)

市川左團次

旧初代 市川左團次
出自不詳、二代目市川海老蔵(二代目市川團十郎)の門弟、生没年不詳。
初代袖岡菊太郎 → 初代袖崎菊太郎 → 旧初代市川左團次

旧二代目 市川左團次
出自不詳、七代目市川團十郎の門弟、生没年不詳。
初代市川三吉 → 旧二代目市川左團次

旧三代目 市川左團次
四代目市川小團次の養子、七代目市川團十郎の門弟、のちに旧二代目市川左團次の門弟、生没年不詳。
市川小米 → 旧三代目市川左團次

スポンサードリンク


髙島屋の家紋


 

家紋:三升に左 読み方:みますに ひだり 

スポンサードリンク

他にもあるぞ!超人気家紋コンテンツ
「苗字から家紋」の画像検索結果 「10大家紋」の画像検索結果
「戦国武将家紋まとめ」の画像検索結果 関連画像