お役立ち!季節の耳より情報局

暮らしに役立つ様々な情報を厳選してお届けします!

安納芋で焼き芋を家庭で方法4選!電子レンジ・オーブン・炊飯器・トースターでの焼き方

   

焼き芋にぴったりな安納芋。ぜひ、家庭でも焼き芋作って食べたいですよね!

でも、焼き芋って手間がかかるイメージが…という方もおられるのでは?でも実は、ご家庭で簡単に作れちゃうんです♪

そこで今回は、焼き芋を家庭で作る方法を4つ紹介させていただきます!

スポンサードリンク

 

電子レンジで作る方法

さて、まずは電子レンジで安納芋の焼き芋を作る方法を紹介します。

実は電子レンジを使用する場合、
やり方によっては安納芋の甘さを最大限に引き出せないばかりか、
普通のさつまいもくらいの甘さまでになってしまう可能性もあるのだとか…。

安納芋を電子レンジに入れる場合の注意点

その理由は、安納芋の焼き芋が特別に甘い理由と関係しています。
まず、安納芋が特別に甘い理由は、時間をかけて加熱することで糖分が生成されるという特徴からくるものです。

安納芋は生の状態だと糖度は16度くらいなんですが、160~180度で30分以上かけて加熱することで、その糖度は40度まで上昇するのです。
ところが、電子レンジは急に加熱しますよね?そのため水分や風味が飛んでしまって、糖分も生成されない…という結果になってしまうのです。

では、どうすればいいのか、美味しく安納芋の焼き芋を電子レンジを使って作る方法を紹介しますね。

 

安納芋の焼き芋を電子レンジで作るコツ

電子レンジ
引用:https://kaumo.jp/
  1. 芋を洗いましょう。このとき、洗った後拭いたり乾かしたりしないでください。
  2. 濡れたままの状態の芋を新聞紙で包みます。
  3. 電子レンジを500ワットにセットし、新聞紙に包んだ安納芋を1分半~2分温めてください。
    ※それ以上は温めないようにしてください
  4. 続いて、電子レンジを解凍モードにして今度は10分温めてください。
    (電子レンジの200ワットで10分でも大丈夫です)
  5. 完成
こうすることで、まず新聞紙で水分が抜けるのを防ぎ、さらに急な加熱を最低限の時間ですませ、あとは弱い力で加熱することができ、安納芋の甘さを引き出すことができるのです。

ちなみに、他のさつまいもでもこの方法を用いた方がより甘みがある焼きいもになるようですよ♪ぜひお試し下さい。

 

スポンサードリンク

 

オーブンで作る方法

電子レンジに比べると時間が少しかかるのがオーブンを使用した方法です。

でも、売られているような焼き芋の味に一番近いのもまたオーブンで作る方法なんです!そこで、オーブンで焼き芋を作る方法を紹介します。

アルミホイルに包まれた芋
引用:https://costcotuu.com/
  1. 芋をよく洗って、水気を拭かずにアルミホイルで包みます。
  2. 天板に並べて、予熱なしのオーブン170度で約70分焼きます。
  3. 焼きあがったら、一度取り出してアルミホイルの上部を広げて、さらに170度で約10分焼きます。
  4. オーブンが停止したら、オーブンの中で約10分間放置します。
  5. 出来上がり
安納芋は、低い温度で時間をかけて焼いていくのが、甘みを最大限に引き出す秘訣です。

時間はかかりますが。美味しいこと間違いなし!ぜひ試してみてくださいね♪

ちなみに、他のさつまいもをオーブンで焼き芋にする場合は、3の工程を抜いてもらっても美味しく召し上がっていただけますよ♪

 

スポンサードリンク

 

炊飯器で作る方法

最近では、炊飯器でケーキを作れたりしますよね。炊飯器の可能性は今やご飯を炊くだけに収まらず!といったところでしょうか。そして、実は焼き芋も炊飯器で作れちゃうんです!そこで、炊飯器で焼き芋を作る方法を紹介します。

炊飯器でできた芋
引用:http://utsusapuri.com/

 
  1. さつまいもをよく洗い、炊飯器に入れます。そして、さつまいもの高さの半分まで水を入れましょう。
  2. 炊飯ボタンを押します。
  3. 炊き上がったら完成。
 

ここで、さらに焼き芋感を出すなら、アルミホイルで巻いて、フライパンで表裏7分の蒸し焼きにするのがオススメですよ♪

炊飯器は、低温でじっくりと熱を加えられるので、実はさつまいもの種類問わず、焼きいもにぴったりなんだとか。
ぜひ、お試しください。

 

オーブントースターで作る方法

電子レンジを使用した方法が一番短い時間で焼き芋を作れますが、もう少し時間をかけてもいいから、焼き芋感が欲しい!という方には、オーブントースターで作る方法がオススメです。

トースターでできた芋
引用:http://imo.socca.jp/

 
  1. 芋を洗いましょう。このとき、洗った後拭いたり乾かしたりしないでください。
  2. 濡れたまま、または濡らした芋をアルミホイルで包みましょう。
  3. 食パンを焼くときと同じ強さ(ワット数)で加熱していきます。時間は大きさに合わせて20~30分ぐらいにしましょう。
  4. 完成。
ちなみに、アルミホイルで包む前に、濡れた新聞紙で包んでおくと水分が抜けにくく、さらにしっとりした出来上がりになります。

ですがこの場合、新聞紙が燃えないように、アルミホイルでしっかり包む必要がありますので、慎重に行ってくださいね。

他のさつまいもも同じ方法で美味しく作っていただけますよ♪

スポンサードリンク

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

焼き芋は手間ひまかかるイメージがありましたが、意外と手順自体は少ないことがわかりました。あとは、時間をどれだけかけるか…というところでしょうか。

安納芋は、低温でじっくりと焼き上げることで甘みが最大限に引き出されますが、やはり時間がかかるのが気になるところ。

特に、お子さんがおられる家庭では、お子さんが待っていられない!ってこともありそうですよね。

そういうときは、ぜひ電子レンジでの調理方法を試してみてください。
そして、より焼き芋感を味わうなら…オーブンが一番オススメですよ♪

 

スポンサードリンク

 - さつまいも