れんこんの下処理方法|アク抜き・下茹でのやり方と5つの切り方

「れんこんを使って料理をしようと思ったけど下処理方法ってどうすれば良いの?アク抜きや下茹で方法を教えてください。」
れんこんを食べるにも「どうせなら美味しく食べたい」という気持ちになるのも分かります。私はれんこん料理を初めてしたときには、下処理方法について覚えてから料理しました。

そういった経験から、れんこんの下処理方法であるアク抜きや下茹方法が分かりましたので、本記事にて解説していきます。美味しくれんこん料理を食べるためにも、早速見ていきましょう。

スポンサードリンク

れんこんの下処理

ここではれんこんの下処理方法について解説します。れんこんを美味しく食べるためにも下処理は必須。下処理方法をしっかり理解しておきましょう。

しっかり洗って泥・土を落とす

れんこんは泥や土がついている事が多いです。特に一本丸ごと購入する際は、泥付きで売られています。料理をする際には、泥をスポンジやタワシなどを使って洗い流しましょう。

スポンサードリンク

皮むき

れんこんは皮むきをしてから料理をするのがベターです。れんこんの皮むきについて下処理方法をご紹介します。

ピーラーで薄く剥く

野菜の皮むきでよく利用するアイテムとしてピーラーがあります。家庭には一つある皮むきアイテムでしょう。ピーラーはれんこんの皮を剥くことができますし、ピーラーを使えば皮を薄く均一にむくことができます。

皮はむかなくても食べられる

れんこんは皮をむく下処理を行う人は多いですが、実際には皮をむかなくても食べられる野菜でもあります。泥が付いている事も多いので、気になる人は皮をむいて料理に使うと良いでしょう。

スポンサードリンク

アク抜き

れんこんのアク抜きについて解説します。サラダやなます、金平などの食感を楽しむ料理に適しています。

水にさらす

最もオーソドックスなれんこんのアク抜き方法として、水にさらす方法があります。れんこんに水を浸しておくだけです。5分ほどつけておくだけで良いので簡単にアクを抜くことができます。

酢水・レモン水にさらす

れんこんのアク抜き方法として酢水やレモン水にさらす方法があります。れんこんは切ると黒くなってきます。水1リットルに対して小さじ1/3ほどのお酢を入れると白く色を保つことができます。

スポンサードリンク

レモン水でもへんこんのアク抜きも可能です。レモン水を使用する場合は30分ほどつけておく必要がありますが、変色せず綺麗に見せることができます。

アクを抜くことで変色防止も

れんこんのアク抜きは変色防止効果もあります。アク抜きすることでシャキシャキとした歯応えが増しますが、切るとれんこんは黒くなってしまいます。

お酢やレモン水を使うとアク抜きだけでなく変色防止も期待できます。

下茹で方法

ここではれんこんの下茹で方法について解説します。

茹でる時間

れんこんの下茹に使う時間は2分から4分ほどが良いでしょう。茹でるれんこんの量によっても異なりますが、しっかり目に茹でることでシャキシャキ感が増して美味しくなります。れんこんを下茹でしたらザルにあげて冷やしてくださいね。

スポンサードリンク

切り方

れんこんには様々な切り方があります。料理によって切り方を工夫すると良いでしょう。れんこんの切り方について解説します。

飾り切り

れんこんの飾り切りは見た目も美しい切り方です。花形の飾り切りは花れんこんと呼ばれています。祝いの料理に飾りで添えられていることが多い特徴があります。

  • 8ミリほどの大きさにカットする
  • レンコンの穴と穴の間にV字の切り込みを入れる
  • 切り込みに沿って丸く形を整えるように切る

難易度の高い飾り切りですが、慣れれば気軽に綺麗なれんこんの飾り切りができますよ。

乱切り

れんこんの乱切りは煮物などの料理に用いられることが多いです。

  • 縦半分にれんこんを切る
  • 斜めに包丁入れて切る
  • 手前に90度まわして切り口を上に向けながら斜めに包丁入れて切る

乱切りは大きさを同じに揃えることがポイントです。

みじん切り

れんこんはみじん切りは、料理のアクセントとして入れることが多いです。

  • れんこんは縦にカットしておく
  • 包丁の根本の刃を利用してみじんに切る

スポンサードリンク

薄切り

薄切りはキンピラなどに良く使われる切り方です。薄く切るのがポイントですが、均一に切ると仕上がりも美しく見えます。

  • れんこんを横に向けて2ミリほどの厚さに切る

輪切り

れんこんの輪切りは、穴のあいた独特の形を生かせる切り方です。料理に応じた厚さに切っていきます。天ぷらなどにおすすめの切り方です。

  • れんこんを横に向けてそのまま包丁をいれる

料理に合わせて輪切りの厚みを変えてみてください。

スポンサードリンク

その他の使い方

れんこんは様々な切り方ができます。その他のれんこんの使い方について紹介します。

すりおろし

れんこんのすりおろしは、れんこんに甘みが出てシャキシャキ感はありませんが新しいおいしさが楽しめます。れんこんはおろし金を使ってすりおろせば簡単にできます。

まとめ

れんこんの下処理方法やアク抜き、切り方などについて解説していきました。料理によってではありますが、下処理を行うことでより美味しくれんこんを楽しむことが出来ます。

切り方も含めてれんこんを美味しく料理してみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

レンコンの人気記事をチェック

レンコンで人気のある記事を4つ紹介します。
是非チェックしてくださいね(^^♪
レンコン2種類11品種まとめ レンコン2種類11品種まとめ れんこんの主な栄養成分と期待できる9つの効果効能|ムチンが豊富 れんこんの保存方法まとめ|冷蔵・冷凍・常温での保存期間の目安はどのくらい? 簡単おいしい!レンコンのおススメレシピ10選