玉ねぎを大量消費!まるごとレシピ・だけレシピ、玉ねぎだらけのおいしいレシピ10選

いろいろな料理に使える便利な「玉ねぎ」、みなさんはどのように活用していますか?大量購入したり沢山もらったり、使いきれない時にぴったりな玉ねぎの大量消費レシピについてご紹介したいと思います。

余ってしまったけれどどうしよう?沢山玉ねぎを食べたい!そんな時に是非こちらの中から選んでみてください。

まるごと玉ねぎ、玉ねぎだけのレシピ、そんな玉ねぎだらけの美味しいレシピを10種類選んでみました!

スポンサードリンク

玉ねぎ大量消費レシピ

玉ねぎを沢山消費したい時の、玉ねぎ大量消費レシピについて早速ご紹介していきます。

丸ごと焼き


引用:E・レシピ

丸ごとホイルに包んだ玉ねぎのホイル焼きは、甘みが引き出されてシンプルながらも旨みの詰まった玉ねぎ料理です。ホイルに包んでグリルでじっくり火を通すことで、柔らかくなりとても食べやすくなります。

バター醤油味や塩胡椒だけでも十分美味しく、ボリュームもあるのでお腹にもたまる玉ねぎが主役の料理です。ホイルの中でじっくり蒸し焼きされた玉ねぎには甘みがあります。あつあつのうちに召し上がってください。
 
スポンサードリンク

丸ごとスープ

玉ねぎをゴロンと丸ごと入れた新玉ねぎスープは、柔らかい新玉ねぎの特徴を生かしたメニューです。コトコト煮込めば柔らかくなりますが、時短したい方は圧力鍋を使うとあっという間に完成します。

コンソメなど優しい味付けでも玉ねぎの甘みがしっかりあるので、とても美味しく仕上がります。玉ねぎが主役の丸ごとスープはボリュームも存在感も◎です。

玉ねぎグラタン


引用:cookapd

玉ねぎをたっぷり使ったグラタンは、お子様受けも◎の人気レシピです。下処理として玉ねぎをよく炒めておくのがポイントです。

しんなり柔らかくさせた玉ねぎをふんだんに使い、ソーセージなどの肉類と一緒にお皿に盛り付けましょう。とろけたチーズやクリームソースとの相性も良く、寒い冬や洋食が食べたい時にもってこいのメニューです。

スポンサードリンク

玉ねぎもち


引用:管理栄養士namiのレシピブログ

野菜を使った餅シリーズには「じゃがいももち」がありますが、同じように玉ねぎで作る玉ねぎもちも大量消費にぴったりの人気レシピです。

みじん切りにした玉ねぎに、ツナギとして片栗粉を使用します。シャキシャキ食感の玉ねぎと、もちもち食感が合わさり、食感が楽しい野菜もちの完成です。



玉ねぎサラダ

生のままいただくサラダは、シャキシャキ食感が美味しい玉ねぎ料理です。薄くスライスした新玉ねぎをお好みの野菜と合わせ、ドレッシングをかければ簡単に玉ねぎサラダの完成です。

玉ねぎに含まれる健康成分「硫化アリル」は水溶性で水に溶けやすい性質のため、生で食べるのが一番効率よく摂取できると言われています。

玉ねぎの栄養成分を余すことなく摂ることができ、甘みがある旬の時期限定の味ですので、一度は食べたい新玉ねぎメニューです。

スポンサードリンク

玉ねぎのコンソメ煮

玉ねぎをザクザクとカットして鍋に入れ、コンソメを入れれば簡単にコンソメ味のスープの完成です。人参やじゃがいも、肉類を入れればポトフになります。

玉ねぎを大量消費したい時や、野菜不足でたっぷり野菜を食べたい時におすすめです。コトコト煮ることで野菜から旨みが出るので、スープも美味しい一品です。栄養素もスープに溶け出しているので、是非具と一緒に飲んでみてください。

玉ねぎの麺つゆ煮


引用:ヤマキ

玉ねぎを麺つゆでじっくり煮込めば、とろとろととろける食感の煮込み料理に仕上がります。まるごとボリューミーに使っても良いですし、細切りにして食べやすい状態で煮込んでも◎です。

まるごと煮込む場合は圧力鍋を使うと時間短縮になりますよ。加熱して甘みととろみを増した玉ねぎを堪能してみましょう。

スポンサードリンク

玉ねぎのレンジ蒸し


引用:cookpad

まるごと玉ねぎを簡単に調理したい時は、電子レンジを使ったレンジ蒸しがおすすめです。玉ねぎの皮を剥いたら、耐熱皿に入れて少量の水を加え、ラップをかぶせたら5分加熱します。

しっかり火が通り柔らかくなっているので、後は味をつければ完成です!加熱はレンジにお任せしてしまうので、あっという間にできる簡単レシピです。

あつあつのうちのバターをのせるととろけてコクのある味になりますよ。

玉ねぎのファルシー


引用:cookpad

玉ねぎの「ファルシー」という料理をご存知でしょうか?牛肉と豚肉を使って簡単に作ることのできる料理で、玉ねぎの中身をくりぬいた部分にお肉を詰めてじっくり煮込みます。

玉ねぎの肉詰めのような料理で、玉ねぎをまるごと食べることができるので栄養面も◎ですよ。中に具材を詰めてしまえば後は煮込むだけなので、手が込んでそうに見えて意外と簡単にできる料理です。

スポンサードリンク

オニオンフライ

玉ねぎを輪切りにしてそのまま揚げればオニオンフライになります。オニオンフライはジャンクフードのイメージもありますが、玉ねぎは油との相性が良く甘みも増すのでおすすめです。

野菜嫌いのお子様でも食べやすい、おやつにもなるレシピです。少量の塩だけでも十分甘みを感じることができるので、シンプルな味付けで食べてみましょう。

まとめ

玉ねぎの大量消費レシピ10選をご紹介しましたが、いかがでしたしょうか?玉ねぎは品種によっては長期保存も可能な野菜ですが、体に良い野菜なので是非一度にたくさんの玉ねぎを使って調理してみましょう。

今回ご紹介した玉ねぎ料理はどれも簡単に作ることのできるレシピですので、玉ねぎを大量消費したい時にヤク立ててみてください。

スポンサードリンク