小松菜な生食できる?危険はない?妊婦は?グリーンスムージーの効果・レシピ

小松菜」は栄養豊富な緑黄色野菜の一つですが、「生でも食べられるの?」とう疑問をよく聞きます。炒め物やおひたしとして食べるのが一般的ですが、健康志向・美容志向が高まる最近では、グリーンスムージーに入れる方も多くいます。小松菜は生で食べても大丈夫なのでしょうか?そこで今回は、

  • 小松菜って生食できる?
  • スームージによる危険性はない?
  • 小松菜スムージーの効果と栄養
  • 小松菜の冷凍保存期間
  • 小松菜を生で食べるレシピ

これらのテーマについて紹介いたします。

スポンサードリンク

小松菜って生でも食べられる?

「生の小松菜」を食べることはあまりないかもしれませんが、結論からお答えすると「小松菜は生でも食べることができます」

小松菜を使った料理と言えば、おひたしや炒め物を想像しますよね。けれども、生の小松菜は少量でもボリュームが出るので、ダイエット中の制限食として食べている方も多いようです。また、小松菜にはがん予防美容にも効果的な栄養素が豊富に含まれているので、健康やアンチエイジング目的で食べるのにもオススメな野菜です。

スポンサードリンク

グリーンスムージーに危険はない?

グリーンスムージーはバナナやりんごなど、好みの果物・野菜を入れてミキサーにかける健康ドリンクですが、あわせて 小松菜を生のまま入れても危険性はありません 

小松菜にアクはない!

小松菜はアクである「シュウ酸」が少ない野菜です。小松菜とよく似た「ほうれん草」には、アクの元となるシュウ酸が沢山含まれています。シュウ酸は食べても害のない成分ですが、舌がビリビリしたり、苦味を感じることがあります。

そのシュウ酸が小松菜にはあまり含まれていないので、生で食べても危険性はないのです。

妊婦さんの生食はダメ?

妊娠中は、食べても大丈夫な食材なのか気にすることが増えますが、 妊婦さんが生の小松菜を食べても問題はありません ◎ むしろ小松菜には葉酸や鉄分・カルシウムなど、 妊婦さんに必要な栄養素が豊富に含まれています。  つわり中は気分が悪く食べられるものが限られますが、可能であれば小松菜など野菜や果物を入れたスムージーを飲むことで、栄養を補給できます。

スポンサードリンク

小松菜スムージーの効果

小松菜を使ったスムージーには、どんな栄養と効果があるのでしょうか?小松菜入りスムージーの栄養・効果をそれぞれ見てみましょう。

栄養素

小松菜には食物繊維・葉酸・鉄分・カルシウム・βカロテンといった栄養素が含まれています。それぞれ健康と美容に効果のある栄養素です。どんな特徴があるのでしょうか?

  • β-カロテン:β-カロテンは、人間の体内でビタミンAに変化し、細菌やウイルスの侵入を防ぐために必要な粘膜を丈夫にする作用があります。肌のシミの原因になる色素発生を抑制する抗酸化作用も持っています。緑黄色野菜では黄色の色素に多く含まれているビタミンです。
  • 葉酸:葉酸は、細胞分裂の核酸合成に不可欠であり、胎児の発育や妊婦において重要なビタミンです。胎児の場合は、脊椎の正常な分化を促進し先天性の奇形リスクを減らします。赤血球の分化に特に関わっており、貧血予防に効果があります。アミノ酸代謝にも関わるビタミンです。
  • カルシウム:カルシウムは骨や歯の主成分のリン酸化カルシウムの材料でもあり、人間の体内の筋肉や臓器の収縮に関わるミネラルです。神経伝達の正常化にも大きな働きを持ち、体の酵素の働きをサポートします。血液凝固やホルモンの分泌等、多用な働きを持ちます。
  • 食物繊維:食物繊維は、植物の細胞壁を構成する、人間の消化酵素では消化できない成分とされています。食物繊維は、植物しか作り出すことしか出来ず、水に溶けるか溶けないかで種類が分かれます。人間の腸内環境を整える免疫力改善等の働きがあります。
  • 鉄分:鉄分は、人間の血液を運ぶ赤血球に含まれるヘモグロビンの材料として使用されます。加えて、体内に存在する酵素の材料にもなりエネルギー代謝や肝臓での解毒の働きに関わっているミネラルです。

スポンサードリンク

効果

小松菜入りスムージーを飲むことによって、ガン予防や美肌効果・アンチエイジング効果など様々な効果が期待できます。生で食べることで、より食物繊維を効果的に摂ることができ、腸内環境を整えて美肌効果にも繋がります。

  • がん予防
  • 美肌効果
  • 便秘解消・予防
  • 骨や歯を丈夫にする
  • 免疫力アップ/風邪予防

茹でると栄養素が減る

茹でた小松菜を使ってもOKですが、茹でることで壊れる栄養素もあるので、 できるだけ効果的に栄養を摂るには生が一番オススメ です。根元には土が付いているので、よく洗ってかっら使いましょう。

小松菜は茹でて冷凍もOK

小松菜は茹でると栄養素が減ってしまいますが、茹でた後に冷凍することで長期保存することができます。小松菜を茹でたら適当なサイズにカットし、ラップに包んでから密閉袋に入れて冷凍庫へ入れましょう。

POINT

冷凍焼けしないように、できるだけ空気に触れないように保存すると良い◎

冷凍の保存期間

冷凍した小松菜の保存期間ですが、1ヶ月以内に使い切るようにしましょう。それ以上保存すると、風味や味が落ちたり冷凍焼けの原因となります。

スポンサードリンク

小松菜を生で食べるレシピ

小松菜を生で食べるオススメのレシピを2つご紹介します。茹でたり炒めたり、加熱すると生の状態よりも栄養素が減ってしまうので、できるだけ効果的に摂るには生がオススメです。

スムージー

小松菜を使ったスムージーには、バナナ・りんご・キウイなどのフルーツがよく合います。小松菜には少し苦味や青臭さがあるので、これらの甘い果物によってちょうど良い味になりますよ◎ バナナはエネルギー源となり、りんごは整腸作用、キウイはビタミンたっぷりなのでバランスの良いスムージーになります。

生サラダ 

小松菜はアクが少ないため、生で食べることもできます。トマトや卵など彩りの良い具材と合わせて生サラダを堪能しましょう。シャキシャキとした食感が美味しく、栄養面もばっちりです◎

スポンサードリンク

まとめ

小松菜は生でも食べられるの?」というテーマについてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

この記事をまとめると

  • 小松菜は生で食べることができる!アクがほとんどないので危険性も無し◎
  • 小松菜スムージは食物繊維・鉄分・ビタミン・葉酸など栄養たっぷり!
  • 小松菜による効果は、がん予防・風邪予防・美肌効果・アンチエイジング効果など

小松菜は生でも問題なく食べることができる野菜なので、ぜひスムージーや生サラダに活かして食べてみてくださいね。

スポンサードリンク