お役立ち!季節の耳より情報局

暮らしに役立つ様々な情報を厳選してお届けします!

あさりの砂抜きをお湯でする方法!

   

あさりの砂抜きがお湯で出来ます

041401
あさりを手に入れたら、調理の前に砂抜きをしましょう。
スーパーで売っているあさりは、流通の途中で砂抜きされているものが多いですが、自宅でも念のためにもう一度した方が確実です。
せっかくの美味しいあさりのお料理、口にした途端にジャリっ。。。あの砂を噛む感覚は、どうしても受け入れられないですよね。

そんな残念な結果にならないためにも、正しい方法でしっかりと時間をかけて砂抜きをしたいところですが、そこまで時間をかけられないこともあるかもしれません。
実は、あさりはお湯を使うことにより、時間短縮で砂抜きができるのです。
では、その方法をご紹介しましょう。

SPONSORED LINK


お湯で砂抜きする方法

041402
用意するものは、バットとお湯(45℃~50℃)とあさりだけです。
バットにお湯を入れ、重ならないようにあさりを入れ、5分~10分くらい浸けておきます。
しばらくすると口が少し開いてきますので、あさりどうしをゴシゴシとこすり合わせて3回程洗います。

これで砂抜きは完了!所要時間15分足らずですので、買ってきてすぐに調理に使えるも同然です。また、この行程によりうまみ成分のコハク酸が増えるとも言われています。
是非試してみてください。

 

◎お湯で砂抜きする方法→


 

お湯であさりの砂抜き、失敗しないポイントは?

041403 とっても簡単に短時間でできる、お湯での砂抜きですが、潮干狩りで採ったあさりは大量の砂を含んでいますので、やはり塩水に一晩浸ける方が確実だという声もあります。
一方、スーパーで買ったあさりはある程度砂出しされています(砂出しされているものはパックに記載されています)ので、お湯による時間短縮方法でも十分砂出ししてくれるようです。

また、お湯の温度には注意が必要です。あまり熱いと速攻死んでしまいます。逆に43℃以下は雑菌が繁殖してしまいます。温度調節ができるポットで50℃に沸かすか、熱湯と水道水を半々に入れる、または温度計で計るなどして、簡単と言えども温度管理はきちんとしてあげてください。
そして、お湯で砂抜きしたあさりは、すぐに加熱調理してくださいね。

 

まとめ

041404 あさりは1年に2回も旬があります。旬のものは、身がパンパンに詰まっていて、とても美味しいです。潮干狩りで大量に採ったあさりも、スーパーで買ったあさりも、砂を噛んでしまった時のあの不快感を味わうことがないよう、しっかりと砂抜きをしてから調理しましょう。
そして、調理する前に死んでいるあさりを見分け、取り除くこともお忘れなく。

◎ご参考/「あさりの塩抜き、開かない?失敗したらどうすればいい?」

このように、丁寧に下準備をすることで、あさりはうまみをいっぱい出して、おいしい逸品となってくれます。
では最後におまけです!

『あさりの栄養素』について
・鉄分、ビタミンB12が豊富…貧血予防、肝機能強化。
・亜鉛が豊富…新陳代謝の促進、肌や髪をきれいに。
・タウリンが豊富…高血圧予防、生活習慣病予防。
・カリウムが豊富…体内の余分な水分、塩分を排出。

041405

 - 暮らしのヒント