かぼちゃのレンジの加熱時間は?硬い皮でもやわらかくおいしくなるコツ

スポンサーリンク


かぼちゃを電子レンジを使ってやわらかく

甘味があるかぼちゃっておいしい

kabo
かぼちゃって、甘みがあって、美容やダイエットにも優れている食品です。
なるべくなら食卓にあるのが理想ですが、硬いせいかなかなか、調理しづらい食品です。
それなら「電子レンジ」を使うとかなり楽になります。

スポンサーリンク


かぼちゃの調理はむずかしい

電子レンジを使えば簡単です

kabo1
かぼちゃは、皮がかなり硬くて、包丁が刺さったままになるような事もあります。
この硬い皮さえすんなり切れたらどうだろうと思うものです。
色んな料理に変身するかぼちゃを、調理しやすくしたいですね。
レンジでの加熱方法を紹介したいと思います。

かぼちゃの硬い皮、柔らかい部分したごしらえ

丸ごとかぼちゃをレンジでチン

かぼちゃは皮が硬いために、包丁で切りづらいですね。
そこで、丸ごとかぼちゃをレンジでチンしちゃいましょう。
  1. まずは、かぼちゃを綺麗に洗ってから、濡れたまま皮を上にして空気を含むようにラップして、丸ごと電子レンジの500wで4分程加熱してから切ります。
  2. そして、半分程度に切り分ける時にワタや種はスプーンなどでしっかりこそぎおとしましょう。ワタや種を取る事によって、かぼちゃの賞味期限が伸びます。
  3. 加熱後は、かぼちゃのパサつきを予防するため、荒熱がとれるまでラップしておきます。
そして冷めたら、煮物やサラダなど、用途にあわせて切り分けると、冷蔵・冷凍庫での保存が可能になります。
冷凍保存すると1~2ヶ月も保存できるようにもなります。
全部、食べきれなかった時にも、保存しておけば、手早く調理できるようになりますね。

スポンサーリンク


かぼちゃのレンジの時間の目安

2分~4分の過熱でOK!!

kabo2[引用:http://item.rakuten.co.jp]
レンジの機種により多少の熱の通り具合がありますが、丸ごとですと、500wで4分くらいですが、600wですと、2分間加熱します。串などで、すんなり通ればOKですが、まだ硬い時は、さらに600wで2分加熱します。

これで、もう一度串で刺して、すんなり通るなら大丈夫です。

かぼちゃ1/4個250g  500w6分 or 600w5分

が目安になっています。

スポンサーリンク


かぼちゃをレンジで温めてやわらかくするコツまとめ

色んな食事シーンで活躍するかぼちゃですが、皮が硬いのが難点でも、レンジを使えば楽に切れるようになります。
なんとメリットとして、かぼちゃの内側でアミラーゼという成分が分解されるのですが、それがさらに促進され甘みアップします。

また火が通った状態なので、煮物なども短時間で調理でき、煮崩れしにくくなります。

電子レンジは、その他、人参や里芋・レンコン・その他の根菜類にも使えて便利なうえに時短テクニックですので、ぜひ試されてくださいね。

スポンサーリンク

超人気!さつまいも記事トップ3

是非あわせて読んでくださいね~

さつまいもの種類・ブランド22品種一覧まとめ!あなたの好みはしっとり系?ほくほく系?ねっとり系?焼き芋におススメのサツマイモ5種比較!あなたはねっとり派?ほくほく派?それともしっとり派?さつまいもの栄養成分まとめ!効果・効能って何がある?