きゅうりの値段はどのくらい?1本あたりの値段は?最高級は「ブラック」

「きゅうりを購入しようと思ったら、意外と高かった。きゅうりの値段でどのくらいなんだろう?きゅうり1本あたりの値段はいくらか教えてください。」
本記事は上記の悩みに答えていきます。きゅうりを購入しようと思っても値段が高いと躊躇してしまいますし、「買おうと思ったのに、ショック」という気持ちになるのも分かります。

私はきゅうりの値段をあまり気にしなかった頃は、損をしたことがありました。そういった経験からきゅうりの1本あたりの値段が分かりましたので、本記事にて解説していきます。

後悔しないためも、きゅうりの値段を理解しましょう。

スポンサードリンク

きゅうりの値段はどのくらい?

きゅうりはサラダやぬか漬けなどで食べられる日本でもポピュラーな野菜です。一年中栽培されているので、季節関係なくスーパーに並んでいるのをよく見かけます。

山盛りに積まれているきゅうりや何本かセットで販売されているきゅうりなどお店によって値段や販売方法は異なります。

1パック3本入りの価格の最安値と最高値

きゅうり 1パック3本入りの値段は、平均価格が171円 という結果が東京都中央卸売市場で出ていて、最安値は97円、最高値は260円という結果です。

きゅうりは年中栽培されている野菜ではありますが、季節によって収穫高は異なります。きゅうりは4月から11月にかけて収穫高が多い傾向にあり、収穫高が多い季節ほどきゅうりの値段は安くなります。

なので、時期によってきゅうりの値段は異なります。

スポンサードリンク

きゅうりの1本あたりの値段はどのくらい?

きゅうり1本あたりの値段はどのくらいでしょうか?きゅうりの1本売りは、ちょっとした料理に使いやすく必要な分だけ購入できます。

季節やお店によって多少の値段は変わりますが、1本あたりのきゅうりの値段は59円という結果が出ています。

最安値は35円、最高値は87円になっています。

様々なブランドがあるきゅうり

きゅうりの生産は日本各地で行われていますが、最も生産数が多いのは群馬県です。埼玉県、福島県と続き主に北関東で生産されている特徴があります。

県によってはきゅうりのブランドがあり、こだわりのきゅうりを生産している農家もあります。1本あたりのきゅうりの値段が高いのは、ブランドきゅうりの影響もあると言えるでしょう。

きゅうりの1本あたりの値段は最高額でも100円以下という結果から気軽に楽しめる野菜である事は間違いありません。

スポンサードリンク

スーパーによって値段が異なる理由

きゅうりを購入する際には、多くの人がスーパーや八百屋を利用すると思います。近くのスーパーよりも遠くのスーパーの方が安いと、遠くまで足を運んだ経験はあるでしょう。

きゅうりに限った話ではありませんが、お店によって値段が違う理由は、仕入れ先が関係しています。スーパーでもお店によって仕入れ先が異なり、仕入れの値段によって値段を変えているのです。

最高級きゅうりはブラック

きゅうりは気軽な値段で購入できる野菜ではありますが、最も高いのはどんなきゅうりなのでしょうか。

 ブラックという異名を持つのが最高級きゅうり と言われています。ブラックのダンボールに入ったきゅうりは、食感や香り、瑞々しさ全てをとっても抜群。

生産にもこだわった最高級のきゅうりの値段は、1本あたり60円ほど。値段は普通のきゅうりとあまり変わりませんが、数量限定で手に入れるのが難しい高級品です。

画像:JAうご

スポンサードリンク

まとめ

きゅうりの値段について解説してきました。きゅうりの値段は季節や産地、販売されているお店によって差はありますが、下記の2つを意識しておくと良いでしょう。

きゅうり値段
  • きゅうりの1パック3本入りの値段は171円
  • きゅうりの1本あたりの値段は59円

上記2つを意識して、きゅうりを購入しましょう。

スポンサードリンク