大根の漬物4種類比較まとめ|部位ごとに違う

「大根の漬物って美味しいのかな?どういった種類の漬物があるのか知りたいし、効果的な使い方があるなら知りたいです。誰かアドバイスをください」
大根の漬物って「美味しい」とはよく聞きますが、どのような種類があるのかは知られていないですよね。

本記事を書く私も、実際に漬物を作るまでは全く知りませんでした。

そこで本記事では、大根の漬物におすすめの部位と、おすすめの漬物を4種類紹介していきますね。

美味しい大根の漬物を食べられるように、ぜひ参考にしてもらえたらと思いますので、早速チェックして行きましょう!

引用:マロン

スポンサードリンク

大根の漬物におすすめの部位は?

まずは、大根の漬物におすすめの部位を紹介していきますね。みなさんは「漬物に使うべき部位は?」という質問をされたら、明確に答えることはできますか?

もし答えられる方がいましたら、記事後半の「おすすめの漬物」の部分まで読み飛ばしてみてくださいね。

ではさっそく、大根の漬物におすすめの部位を見ていきましょう!

大根の先端に近い部分を使うのがおすすめ!

大根の漬物におすすめの部位は、大根の先端に近い部分になります!

実は、大根は部位によって「甘さや苦み」が全く変わってくるのです。部位によって作る料理を変えることで、大根を1本分すべて美味しく食べることができますよ。

その中でも漬物は「先端部分」ということになります

大根の先端部分は「若干辛みが強い部分」ですので、漬物にぴったりですよね。

また、先端部分は生で食べる際にもおすすめで、大根の中でも「万能に使える部分」だと言えるでしょう。

本記事を読む方の中で「辛い大根おろしは、苦手…」という方がいるなら、先端部分を大根おろしにすることで、苦みを抑えられて美味しく食べることができると思いますよ。

スポンサードリンク

大根のつけものまとめ4選

では、ここからは大根の漬物料理を4種類紹介していこう思います。

 ゆずと一緒に  1つ目のおすすめの大根の漬物は、ゆずと一緒に食べることです。大根の少しの辛みと、ゆずの苦みが掛け合わさって美味しく食べることができますよ。

ただ、こう聞くと「辛みと辛みって、ぶつかってしまうのでは?」という疑問があるかもしれませんね。

この点に関しては全く問題ありません。確かに大根とゆず以外の辛みだと難しいかもしれませんが、ゆずには「少しの酸っぱさ」も混ざっています。

この2つが相乗効果を生むことで、美味しい漬物だと感じることができますよ。

 塩もみ 

2つ目のおすすめの大根漬け物は、塩もみをしてから食べることです。塩もみの方法はとっても簡単で、塩の中に大根を漬けて、もみほぐすだけです。

もし「できる限り苦みを抑えたい」という方がいたら、1日ほど大根を塩の中につけておくことをおすすめします。

そうすることで大根の苦みが飛んで、より美味しく食べることができるでしょう

大根の塩もみは「良い感じに苦く、なおかつしょっぱい」という、お酒のつまみに最適な漬物となっています。

一度食べてしまうと「居酒屋でも出して欲しいなぁ」と思ってしまうほど、やみつきになってしまうことは間違いありません!

 しょうゆニンニク漬け 

3つ目のおすすめの大根漬け物は、しょうゆニンニク漬けになります。もう名前を聞くだけで「お酒に合いそう」というイメージを持つことができますよね。

しょうゆニンニク漬けの大根漬け物を作る方法も簡単で、ニンニクを溶かした醤油の中に、大根を漬けておくだけです。

「できるだけ濃い味の漬物が食べたい」という方は、長時間漬けておくのがおすすめですよ。また、その際は大根を腐らせないように、冷蔵庫で保存しておくことを忘れないでくださいね。

反面「薄味で食べたいなぁ」という方は、1時間ほど漬けておくだけで十分美味しく食べることができますよ。

 和風ピクルス 

4つ目のおすすめの大根漬け物は、和風ピクルスです。これまでに紹介した3種類の漬物とは少し違った、いわゆる「普通の食べ方」だと言えるでしょう。

ピクルスにして食べる場合は。大根だけで食べるのではなく、他のきゅうりなどと一緒に食べることがおすすめです。

「ピクルスがもともと好き」という方なら大根だけで食べることも出来るかもしれませんが、大根だけだとどうしても飽きてしまう瞬間が来るかと思います。

ただ、飽きてしまったら他の3種類の漬物を試してみれば良いかと思いますので、そこは「今日はこんな漬物が食べたいな」という気持ちに合わせてくださいね。

スポンサードリンク

まとめ

大根の漬けものについて紹介してきました。

本記事で紹介した漬物は4種類のみですが、他にもたくさんの美味しい漬物があることは事実です。

ぜひ「自分に合った漬物」が探せるように、色々な料理を試してみてくださいね。

まずは、お酒に合う「しょうゆニンニクピクルス」から試してみるのがおすすめですよ!