お役立ち!季節の耳より情報局

暮らしに役立つ様々な情報を厳選してお届けします!

クレソンは栄養素密度ランキング1位のスーパーフード

   

付け合せのクレソン
クレソンって聞くと何を想像されますか?

ステーキ屋さんの付け合せについてくる草って言われるとイメージがつく方も多いかと思います。

しかしそんなクレソンですが、アメリカのレポートによると
とんでもない栄養素を持っているスーパーフードであるとのこと。

そんなクレソンについてまとめてみました。

スポンサードリンク


付け合わせ野菜で有名なクレソンは実はスーパーフードだった

「栄養素の高い果物と野菜トップ41」リストによると、
クレソンはスコア100点を獲得して第1位となった栄養素が豊富な食材なのです。

クレソンといえば、一般的にはお肉料理のサイドにある「付け合わせ野菜」というイメージが強いかと思います。ところが、脇役とあなどるなかれその栄養素は野菜の中でもトップクラスに入るのです。

アメリカ疾病予防管理センター(CDC)の機関誌「Preventing Chronic Disease(慢性疾患を予防する)」の健康に重要とされる17栄養素の含有量をもとにスコア化された食品ランキングで、クレソンはなんとスコア100点を獲得し見事第1位にランクインしています。

このランキングには他にもビタミン豊富なチンゲン菜や、鉄分豊富なほうれん草などがランクインしていますが、クレソンはそれらよりも優れた栄養素を含む食材とされています。

余談にはなりますが、クレソンとかの野菜って見分けがつかない!って方向けによく似た4つの野菜を比較しておきました。


 

スポンサードリンク

 

クレソンに含まれる栄養成分とは?

最強野菜といわれるクレソンにはどんな栄養素が含まれているのでしょう。

クレソン クレソンにはβカロテン、カルシウム、カリウム、鉄、ビタミンCなど17種類もの栄養素を含みます。
その中でも特徴的な成分をご紹介します。

カリウム

カリウムと言えばむくみ解消やお通じ改善に欠かせない成分ですが、クレソンの中には330mgのカリウムが含まれています。

塩分が多めな料理に添えることで不要なナトリウムを排出してむくみや高血圧を防ぐ効果も期待できます。

 

βカロテン(ビタミンA)

クレソンには100g中2700μgと豊富にカロテンが含まれています。

カロテンには有害な活性酵素から体を守る抗酸化作用や、免疫を増強する働きがあり、がん予防や老化を防ぐ効果が期待できます。

 

鉄分

クレソンには鉄分も含まれており、貧血気味の方や妊娠中の方におすすめです。

鉄分が不足すると貧血によるめまいや立ちくらみだけでなく、肌がくすむ原因にもなりますので、女性は積極的に摂取するといいかもしれません。

スポンサードリンク


クレソンに期待できる効果効能は?

先ほど紹介した成分以外にも、まだまだ期待できる効果はたくさんあります!

 

シニグリンは注目の成分

クレソンにはピリッとした辛みがありますが、その正体は「シニグリン」という成分。

これはわさびなどにも含まれるもので、胃もたれ改善や食欲増進などの効果があります。

また、脂肪の分解を助ける効果もあるため、まさにステーキなどの脂っこい料理と合わせるのは最適なのです。

その他にも、クレソンに含まれる食物繊維により胃腸が活発になりお通じ改善や、デトックス効果も期待できます。

また、クレソンには強い殺菌作用があるため、普段の食事に取り入れるだけで口臭予防も期待できますので、日頃から口臭が気になる方や喫煙者の方にもおすすめです。

 

クレソンの栄養を効率よく摂れる食べ方とは?

栄養素を豊富に含む食材クレソンですが、せっかくなら効率よくその栄養を摂取したいですよね。

クレソンの栄養素を一番効率よく摂取するにはやはり生で食べるのが一番です。

お肉料理の付け合わせですと少量ですので、サラダなどにしてドレッシングをかけてたくさん食べるのが良いでしょう。

クレソン料理 また、加熱をするとピリッとした辛みが少し弱まりますので、
炒め物に入れたりスープなどにすると甘みを感じ、よりおいしく召し上がることができます。

そのほかには、油で調理することでクレソンの代表的な成分であるβカロテンやビタミンK、ビタミンEといった脂溶性ビタミンの吸収がよくなりますので天ぷらにするのもおすすめです。

スポンサードリンク


加熱すると栄養価はどうなるの?

調理したことでクレソンに含まれる栄養素が失われることはないのでしょうか?

残念ながら、クレソンに含まれるカリウムやビタミンCなどの水溶性ビタミンは水に溶け出しやすいという特徴を持ちます。

そのため、茹でてしまうと栄養がお湯の中へ溶けだしてしまうので、先ほどご紹介した炒め物やスープなどにしていただくのがおすすめです。

スープにすれば溶け出した栄養ごと召し上がることができます。

クレソン2
ただの添え物のような存在のクレソンですが、健康面や美容面でも効果を期待できる成分がたくさん含まれています。

これからは脇役ではなく、主役として日々の食事に積極的に取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

スポンサードリンク

 

 - 五節句