お役立ち!季節の耳より情報局

暮らしに役立つ様々な情報を厳選してお届けします!

犬用のレインコート、おすすめは?手作りもできる?

   

犬用レインコートの役割とは?

051601
雨の日にもワンちゃんとお散歩にいきますか?
室内犬の場合、雨を嫌がるワンちゃんも多いことでしょう。その前に、飼い主の方がお散歩のためにわざわざ雨濡れ対策の服装をして出かけるのが億劫かもしれません。

しかし、お散歩に行かないと排泄しないワンちゃんも。そして、たとえ雨でも外の新鮮な空気を吸いながらトコトコ歩くのは、犬のストレス解消や運動不足解消にも大事です。

そこで、雨の日のお散歩にレインコートを着せているでしょうか?
雨の日にレインコートを着せていても、動きが活発ですし、地面に近いところにいますので。濡れたり泥で汚れたりしますが、何も着ない場合と比較するとだいぶ違いがあります。

びしょ濡れで泥だらけの場合、帰宅したらお風呂場に連れて行ってシャンプーをしたりしないといけません。その手間だけならいいのですが、犬にとってシャンプーは必要な皮脂をはがしてしまったりするため、人間のように頻繁にするのは好ましくないのです。

また、お散歩で濡れるのはよくても、お風呂でびしょ濡れにされるのは嫌いなワンちゃんにとっては、不要なストレスとなってしまいます。

さらには、長毛犬や大型犬はドライヤーを使っても乾くまでにかなり時間がかかり、しっかり乾いていないと細菌が派生してしまうのです。蒸れて膿皮症という皮膚病になると、痒みを伴って大変です。

このように、レインコートの役割は重要です。可愛いワンちゃんのためにも、是非レインコートを着せてお散歩に行ってあげてくださいね。

SPONSORED LINK


犬用レインコートを選ぶポイント

撥水性はもちろんですが、着せやすいことも大事です!普段洋服を着ることがないワンちゃんにとって、あの収縮しない、動くとカシャカシャ音がする生地をまとうのは、慣れないと相当嫌がるかもしれません。
また、マジックテープに毛が挟まったり、留め具が当たって違和感を感じたり。

051602
「これ嫌!」と思われたら、着てもらえないか、大変な騒ぎになって無理矢理着せることになりますので、着せやすさと機能は大事なポイントです。

そして、雨の日に朝晩お散歩へ行く場合にも、洗いやすく乾きやすいといつでも気持ちよく使えます。
最近は機能にもデザイン性にもすぐれたレインコートが多数出ておりますので、比較的良いものが手に入りやすいかと思います。

 

犬用レインコート、手作りもできます

051603
良いものはたくさんありますが、最初はお財布にも優しく、100均の大人用レインパンツをリメイクし、手作りのもので“レインコートお試し体験”をしてみてはいかがでしょうか?
せっかく購入しても、初めて着せる時に嫌がって破れてしまっては残念です。。。
◎100均の大人用レインパンツを使った作り方


型紙はここで手に入れられます
犬の体系は、人間以上にまちまちです。。。大きさだけでなく、胴の長さ、足の長さなど差が大きいので、なかなか既製品でしっくりくる形がないかもしれません。
この際、可愛い愛犬のために、サイズをはかって型紙をおこし、この世にたった一つのオリジナルレインコートを作っちゃいましょう!

もちろん、作っているところも、見せてあげてくださいね。自分のかも…と密かに期待しながら、じーっと見ているかもしれませんよ。

 

型紙も販売されていますので、ご参考ください。
◎愛犬のための犬服型紙 手作り犬服の作り方教室
https://www.millamilla.jp/products/detail.php?product_id=7
◎洋服の型紙屋さん
http://www.katagami-fleur.com/product/59?

 

まとめ

雨の日のワンちゃんのお散歩、排泄やストレス解消の面からは、いつも通り行く方がよいとされています。
しかし、泥で汚れたりびしょ濡れになると、乾きが悪いために蒸れて皮膚を傷つけたり、シャンプーをすると皮脂をとってしまったり…とあまり良いことはありません。
可愛いワンちゃんの皮膚を守るためにも、レインコートを着せてお散歩へいくことをおすすめします。
手作りをすれば、サイズを合わせることもできます。
オリジナルレインコートを着せて、雨の日のお散歩も楽しんでくださいね。

 - 暮らしのヒント