お役立ち!季節の耳より情報局

暮らしに役立つ様々な情報を厳選してお届けします!

入学祝いのお返し、人気ランキング! 相場はどのくらい!?

   

内祝いの人気ランキング。

入学祝いのお返しには、世間ではどのようなものが選ばれているのか。
人気ランキングから参考にしてみるのはいかがでしょう。

1602180101
入学祝いのお返しの相場なども参考にできることもあると思います。
ギフトに関するランキングを調べてみました。
これから内祝いを選ぶ時の参考にしてください。

SPONSORED LINK


カタログギフト「リンベル」による人気ランキングはこれ!

カタログギフトの専門サイト「リンベル」には、ギフトコンシェルジュというギフトに関する疑問を解決してくれる、とても便利なページがあります。

こちらを参考に、入学祝いのお返しに関する人気ランキングをまとめてみました。

第1位 商品券・ギフトカード 26.8%
第2位 現金 22%
第3位 カタログギフト 20.5%
第4位 スイーツ 13%
第5位 洗剤や入浴剤などの生活消耗品

出典:リンベル ギフトコンシェルジュ http://www.ringbell.co.jp/giftconcierge/1649
 

上位5位は以上となっています。

お返しする側が品物を選ぶよりも、自由にお好みのモノを選べるようにするのが人気ランキングでは上位となっています。

参考動画【リンベルカタログギフト】


専門サイトからみる人気のお返しギフトの傾向

ギフトの専門サイトでは、お返し選びの参考にするために、お返しとして受け取る立場で「嬉しかったのは?」というデータも取っています。

さらに詳しく、年代別のデータもあるのです。
これは入学祝いのお返しに限ったことではなく、内祝いを考える時にとても役立つのではないでしょうか。

1602189192
では、年代別のデータから人気ランキング上位についての傾向をご紹介します。

まず、商品券やギフトカードです。
こちらは50代、60代と年齢が高い方ほど喜ばれます。

次に現金の場合は、20代~40代までさほど差がないのですが、50代以上の世代では少数派になります。

カタログギフトは60代以上の方には喜ばれるという傾向があります。

このデータを参考にすると、高齢の方へは現金を贈るのは避けた方が無難だと思います。
どの世代にも喜ばれるものを選ぶのは難しいものですが、数ある品物の中から好みのものを選べるカタログギフトは良い選択になるのではないでしょうか。

 

気になるお返しの相場は!?

入学祝いというのは、基本的にお返しが不要です。
子供には収入がありませんから、お返しはできないのが当然だからです。

そのため、入学祝いをいただいたとしても必ずしもお返しをしなければマナー違反ではありません。

しかし、おめでたいことを祝っていただいたからには、お返ししたいという自然な気持ちは忘れたくありませんよね。

1602189193
入学祝いを贈った人が負担に感じることなく、喜んで受け取ってくださるお返しの相場とはどのくらいなのか。

お返しの相場としては三分の一から半分くらいと考えましょう。

ギフト専門サイトのデータでは、

第1位 半額くらい 37.8%
第2位 半額以上  21%
第3位 同等程度  19.8%
第4位 三分の一程度12.8%
第5位 三分の一以下8.5%

このデータから見ると、お返しには三分の一という一般的な常識が当てはまりませんが、これは贈る側との関係性によって違うからでしょう

子供のためにお祝いしていただいたからには、きちんと感謝の気持ちを伝えるために、一般的なお返しの相場以上にしたくなるのが親心なのではないでしょうか。

 

まとめ

入学祝いのお返しを考える時に参考にできるランキングやデータをご紹介しました。
品物だけではなく、世代によっても色々と違いがあるので、選び分けるのも良い方法だと思います。

参考にしていただければ幸いです。

 - マナー/人間関係