お役立ち!季節の耳より情報局

暮らしに役立つ様々な情報を厳選してお届けします!

長崎観光に便利なマップpdf!地図パンフレットをダウンロードしていざ長崎へ!

   

長崎観光・旅行!どこを巡ればいい?ガイドブックがなくても大丈夫!観光のお伴、地図を手に入れよう

平和公園、グラーバー園、オランダ坂などの観光スポットがたくさん

%e9%95%b7%e5%b4%8e%ef%bc%91 [http://www.at-nagasaki.jp/]
長崎と言えば、平和公園、グラーバー園、オランダ坂…など、いろいろな観光名所が思い浮かびます。
また、カステラやちゃんぽん、卓袱料理などのグルメも人気ですね。

長崎の出島は、約200年もの鎖国時代の間、日本国内で唯一西洋に開かれていた窓口でした。
そのため、さまざまな人が行き交ったこの町には、オランダ、中国、そして日本の文化が融合し、独自の文化が発展しました。

長崎は、九州の西端部に位置し、東側に佐賀県と隣接していますが、その一部以外は海に囲まれています。
また、非常に複雑な地形をしている上に、大小さまざまな島が1000弱あるのです。

長崎と言っても、地域ごとに違った特長があり、複雑な地形のために移動距離も案外要します。
ですので、事前に、訪れたいところと移動や滞在の所要時間をよく考えておきましょう。
どんなにメジャーな観光地でも、きちんと目的を持って移動するにはマップが必要です。

しかし、坂が多い長崎の町を、重いガイドブックをかばんに入れて持ち歩くのは、ちょっと邪魔ですよね。
では、ガイドブックを持ち歩かずに、必要な分をダウンロードしたマップを持ち歩きましょう!
ここでは、いろいろある観光案内のマップから、見やすいおすすめのものを選んでご紹介します。

スポンサードリンク


長崎観光・旅行におすすめガイドマップ地図PDF1

長崎市内の観光名所やアクセスなど、位置関係の全体図が分かります。

長崎観光タウンマップPDFダウンロードはこちら
https://www.at-nagasaki.jp/db_local_img/inquiry/document/9/document.pdf

長崎観光・旅行におすすめガイドマップ地図PDF2

どのあたりの宿泊施設に泊まったら、観光のコースとして便利か…が分かりやすいです。

◎長崎市内宿泊施設PDFマップダウンロードはこちら
https://www.at-nagasaki.jp/db_local_img/inquiry/document/13/document.pdf

長崎観光・旅行におすすめガイドマップ地図PDF3

九州の人は、マイカーで来られる場合も多いことでしょう。または、各地から電車や飛行機で長崎に入り、レンタカーを借りる手も。駐車場マップが1枚あると便利です。

◎長崎駐車場マップPDFダウンロードはこちら
https://www.at-nagasaki.jp/db_local_img/inquiry/document/14/document.pdf

長崎市公式観光サイト「 あっ!とながさき」が便利

崎観光・旅行ならこのサイトを見るだけで十分に楽しめる

%e9%95%b7%e5%b4%8e%ef%bc%92 [引用元:http://www.at-nagasaki.jp/beginner/4/]
長崎市公式観光サイト「あっ!とまがさき」は、長崎観光ならおまかせ!
というくらい完璧なサイトです。

長崎の歴史から、現在開催中のイベントまで、「昔の話から旬の情報まで」が詰まっています。
観光名所の紹介はもちろんですが、モデルコースも提案されており、長崎初心者には嬉しいですね。
そして、グルメ情報やお祭りについての説明もあります。

また、他の観光地のサイトにないのは、コレ!
修学旅行用のページが併設されていることです。
修学旅行は、出発前には下調べを、そして終了後にはレポートを提出しないといけない学校がほとんどだど思います。
このサイトがあれば、まとめやすいかもしれませんよ♪

長崎市公式観光サイト「 あっ!とながさき」-長崎観光マップ-
→http://www.at-nagasaki.jp

長崎市修学旅行ナビ -長崎観光マップ-
→http://syugaku.at-nagasaki.jp

【見る】長崎の夜景:長崎のおすすめ観光・旅行ガイドマップ1

「日本三大夜景」の称号を持つ夜景に感動

「日本三大夜景」の称号が与えられた稲佐山から見る長崎の夜景。
一番美しく見えるのは稲佐山の頂上に設けられた円筒形の展望台です。画像で見るのと、実際に見るのとでは全く違います!
ぜひ一度その目でお楽しみ頂きたいです。

◎長崎ノ夜景 -長崎観光スポット紹介-
→http://yakei.at-nagasaki.jp

◎長崎夜景マップ PDFダウンロードはこちら
→https://www.at-nagasaki.jp/db_local_img/inquiry/document/11/document.pdf

【遊ぶ】長崎ペンギン水族館:長崎のおすすめ観光・旅行ガイドマップ2

約180羽のペンギンに出会えます。子供から大人まで楽しめるスポット

%e9%95%b7%e5%b4%8e%ef%bc%93 [引用元:http://www.at-nagasaki.jp/spot/254/]

長崎ペンギン水族館では、地球上に生息する18種類のペンギンのうち、9種類がいます。
その数、約180羽です。
その7割以上が長崎生まれのペンギン達。
まさに、ペンギンに特化したペンギン王国が長崎にあるのです。
動物園や水族館で人気のペンギンですが、こんなにたくさんいると、なんだか嬉しくなります!お子様連れだけでなく、カップルの旅や、女子旅でも(男子旅でも…)、是非楽しんでください。

・住所:長崎県長崎市宿町3-16(「長崎駅」から車で約20分)
・電話番号:095-838-3131
・営業時間:9時〜17時
・休館日:なし
・料金:一般510円、3才以上~中学生300円
・ホームページ→http://penguin-aqua.jp

【食べる】ポップコーン「 長崎の路地裏cafe」:長崎のおすすめ観光・旅行ガイドマップ3

カステラ、チャンポン味もあるポップコーン屋をチェック

%e9%95%b7%e5%b4%8e%ef%bc%94
[引用元:http://www.at-nagasaki.jp/restaurant/62201/]
最初に述べたように、バラエティに富んだ長崎グルメがあるのですが、あえて「今どき」のグルメをご紹介します。

こちらは、長崎のストーリーを込めたポップコーンです。1階で製造、2階は小さなカフェになっています。味は、カステラ味、チャンポン味…など、長崎グルメそのもの!おみやげにもぴったりです。
◎スウィートポップコーン(長崎カステラ味)(ミルクセーキ味)他
◎おつまみポップコーン(ちゃんぽん味)(佐世保バーガー味)他

・住所:長崎県長崎市古川町5-15
・TEL: 095-895-8997
・営業時間:10時〜19時
・定休日:不定休
・ホームページ→http://nagasaki-no-cafe.com

 

 

 - 観光マップ , , , , , , ,