お役立ち!季節の耳より情報局

暮らしに役立つ様々な情報を厳選してお届けします!

浅草観光に便利なマップpdf!地図をダウンロードしていざ浅草へ!

   

浅草観光!どこを巡ればいい?ガイドブックがなくても大丈夫!観光のお伴、地図を手に入れよう

東京の主要観光スポット!浅草観光を存分に楽しもう

 

浅草4
浅草と言えば、今も昔も日本の主要観光地ですね。
浅草らしさは残しつつ、行くたびにどこか進化しているようにも思えます。
周辺に観光スポットもいろいろあり、利便性も良いので、何回でも行きたくなる街。
その度に新しい発見ができるのがとても魅力的です。

スポンサードリンク

浅草は徒歩であちらこちらを細かく回ることが多いと思われますが、
ちょっと買いたくなるものも多く…。
重いガイドブックはこの際持たずに、地図マップをダウンロードして持参しましょう。
分かりやすく便利なものを選んでご紹介します。


◎浅草観光案内図:浅草観光の定番ガイドマップ

浅草観光はこれでほぼ網羅!見どころがシンプルに閲覧できます!

 

これがあれば、ほとんど網羅されているようなものです!
浅草近辺の見どころが、マップ上にイラストで描かれており、位置関係が一目瞭然です。
道の太さが分かるのでどの道か把握しやすく、
必要な情報だけがシンプルに書かれたとても分かりやすマップだと思います。
見どころについての簡単な説明ももちろん書かれており、
この1枚でおよその行き先を決められるので、PDFをダウンロード!

 

スポンサードリンク

 

◎浅草の年間行事:浅草観光では必須のスケジュールマップ

浅草観光をする前には年間スケジュールをチェックするとお得度アップ

 

出かける時期に、ちょうど何かイベントと重なるかも!
せっかくなら、ちょっと足を伸ばしてでも行けたラッキーですね。
でもその前に、どんなイベントしているか知らなくちゃ!
そのためには、浅草の年間行事が書かれてるPDFをダウンロード!

 
 

◎浅草観光マップ(By 台東区おでかけナビ)のPDFダウンロード

浅草のみならず大東区の循環バス路線図の乗っているので交通にもチェックできる

 

台東区の循環バス路線も記載されています。
また、下部にはお問い合わせ一覧が載っており、困った時にも便利です。
バスも利用しようかなーと思っていたら、ダウンロード!

スポンサードリンク

 
 

◎その他浅草の地域別の詳細マップ:細かな観光名所もこれでチェックしよう

浅草のちょっとマイナー観光スポットを巡るにはこれがおすすめ

 

こちらは、浅草をいくつかの地域に分けており、
それぞれかなり詳しく書かれています。
ちょっとマイナーなところへも行きたい方向きです。
浅草寺周辺だけでなく、浅草の魅力は四方に点在しています。
こっちも興味があるなーと思った人はダウンロード!

【浅草寺、隅田川湖畔をぶらり】PDFマップダウンロードはこちら
【浅草南部をぶらり】PDFマップダウンロードはこちら
【浅草・上野をぶらり】PDFマップダウンロードはこちら
【浅草北部をぶらり】PDFマップダウンロードはこちら

 

浅草観光連盟の「365ASAKUSA」 はココが便利!

浅草観光連盟が作っているから外国人も楽しめます。

浅草8[出店元:http://e-asakusa.jp]

浅草観光連盟による「365ASAKUSA」というサイトがあります。
もう、かゆいところ以外にも手が届くような観光案内がされています。
外国人の方も、たぶんこれさえあれば浅草観光はバッチリでしょう
(外国人になったことがないので、分かりませんが…)。

モデルコースやイベント案内はもちろんのこと、グルメ、体験、交通案内、
そして「今日の浅草」など旬の情報が詰まっています。

365日浅草の今が分かる、スマホ用アプリまで作ってしまいました。
AppStoreやGogglePlayからダウンロードし、
スマホに雷門のイラストのアイコンを落としましょう。
詳しくは、このサイトをご覧ください。
浅草観光連盟PDFダウンロードはこちら「365ASAKUSA」

 

スポンサードリンク

 

浅草のメジャー級ではないがよく知られている観光スポット3つ

【買う】浅草観光・旅行ガイドマップ

「メジャー級ではないがよく知られている、おすすめのスポット」を3つ ご紹介します。

 

浅草5 祝儀袋 「旭屋」。お洒落な祝儀袋を多数取り揃えており、
小さくて持ち歩きにも便利なため、お土産に最適です。
ちょっとお金を人にお渡しする時や、小さいものを渡す時などに、
素敵なポチ袋があると便利ですよね。
また、各国の国旗になる折り紙が外国人観光客にも大人気。

・住所:台東区西浅草3-6-1
・TEL:03-3844-0003
・営業時間:10:30〜17:00
・定休日:日曜・月曜

 

日本で最も古いてんぷら店「三定(さんじょう)」

【食べる】浅草観光・旅行ガイドマップ

 

浅草9 雷門前にある、日本で最も古いてんぷら店「三定(さんじょう)」。
天保8年創業、今は数寄屋風木造建ての本館に加え、近代的和風の新館や別館もある。
特にかき揚げは絶品です。

・住所:台東区浅草1-2-2
・TEL: 03-3841-3200
・営業時間 11:30~21:30
・定休日 不定期(年2回程度)

 

浅草飴細工アメシン:飴細工職人による体験教室

【体験する】浅草観光・旅行ガイドマップ

 

asakusa2[引用元:http://www.ame-shin.com/workshop/]

飴細工職人による体験教室です。
もちろん、飴細工を実際に作りますよ!
所要時間は1時間〜1時間半。大人3,000円、高校生以下2,500円です。
飴細工は熱してトロトロにやわらかくした飴を、
素手と握りバサミ一本を使って美しく造形する日本の伝統文化で、
その素早い手さばきと仕上がりの芸術性の高さに、国内外でも高い評価を得ています。
飴細工の画像は職人による販売商品です
浅草飴細工アメシン

スポンサードリンク

 

世界最古の寺院「浅草寺」は年間約3000万人が訪れる必須スポット

浅草観光・旅行のおすすめ観光マップ1

%e6%b5%85%e8%8d%89%ef%bc%91
東京都で世界最古の寺院「浅草寺」。
年間約3000万人が訪れており、いつ訪れても観光客でにぎわっております。
大きな提灯が下がった雷門前は浅草のシンボルといっても過言ではありません。
浅草寺は三社祭というお祭りがありますが、日枝神社の山王祭、神田神社の神田祭、と合わせて江戸三大祭りと言われています。
この時期と年末年始は人が動けなくなるほど観光客、参拝客がいて盛り上がります。
その他にも歴史建造物や屋台などがありますので是非、見てください。

(参照:http://find-travel.jp/

 

東京都台東区浅草2丁目3-1
電話:03-3842-0181
公式HP→http://www.senso-ji.jp/

 

日本最古の遊園地「浅草花やしき」

浅草観光・旅行のおすすめ観光マップ2

%e6%b5%85%e8%8d%89%ef%bc%92
 

浅草寺からすぐ近くにある「浅草花やしき」。
遊園地では日本最古であり、園内にあるローラーコースターは現存最古のコースターです。
歴史がある遊園地で、19種類のアトラクションがあり、どれも昔ながらの風情がありながら、スリルやメルヘンなどが色あせてません。
また、色々な業界とのコラボイベントもあるので飽きずに楽しめます。

 

 

(参照:http://www.air-home.jp/

 

東京都台東区浅草2-28-1
電話番号:03-3842-8780
営業時間:10:00~18:00(営業時間は季節・天候により異なります)
入場料 大人(中学生以上)1000円 小学生 500円 65歳以上 500円
公式HP→http://www.hanayashiki.net/

 

 雷門から浅草寺までのお店が満載「仲見世通り」

浅草観光・旅行のおすすめ観光マップ3

雷門から浅草寺までの通り付近にたくさんのお店があります。それが「仲見世」です。

一口饅頭、おせんべい、雷起こしなど日本だけではなく海外観光客にも喜ばれる扇子、箸、髪飾りなど江戸小物を象徴としたお土産、食べ物が数多く立ち並んでいます。
また、知られていませんが、閉店後のシャッターには絵が描かれていて「シャッター絵巻」と呼ばれています。
隠れたお楽しみなので時間があれば、閉店後も仲見世を歩いてみてはどうでしょうか?

%e6%b5%85%e8%8d%89%ef%bc%93
(参照:http://blog.goo.ne.jp/

公式HP→http://asakusa-nakamise.jp/index.html

スポンサードリンク


 浅草唯一の落語寄席「浅草演芸ホール」

浅草観光・旅行のおすすめ観光マップ4

浅草唯一の「落語寄席」です。
落語だけではなく、漫才・マジックや曲、紙切り等、多くの芸があります。
毎日行うものが違うので1日中飽きることなく笑えます。昼の部・夜の部がありますが、入れ替えなしの1日通しです。
なので、好きな時間に来て好きな時間に出ることもできます。
21時までなどで仕事帰りにフラッと寄る事もできます。
日本伝統文化「落語」を一度、生で見るとTVとは違う面白さに気づけると思います。

%e6%b5%85%e8%8d%89%ef%bc%94
(参照:http://magnifiq.exblog.jp/

 

〒111-0032 東京都台東区浅草1-43-12

TEL 03-3841-6545

公式HP→http://www.asakusaengei.com/

 

世界で一番濃い抹茶ジェラート「壽々喜園 浅草本店」

浅草観光・旅行のおすすめ観光マップ5

2016年1月にオープンしたばかりの「世界で一番濃い抹茶ジェラート」が謳い文句のお店です。
ジェラートだけではなくお茶専門ですので、多種の茶葉も店内で販売しています。
ここのジェラートは抹茶の濃さが7段階あり、好きな抹茶の濃さを選ぶことができ、抹茶以外にもほうじ茶、玄米茶のジェラートもあります。
この抹茶ジェラートはここ浅草と静岡の2店舗しかありません。
休日には行列ができるますが、回転が速いのですぐに順番がきます。
一番濃い抹茶ジェラートを試してみてはいかがでしょうか?

%e6%b5%85%e8%8d%89%ef%bc%95
(参照:http://suzukien.exblog.jp/

住所 東京都台東区浅草3-4-3壽々喜園浅草本店内

時間 9時30分~17時30分

休日 不定休

公式HP→http://www.tocha.co.jp/kissa/

 

スポンサードリンク

 - 浅草観光ガイド, 観光マップ