お役立ち!季節の耳より情報局

暮らしに役立つ様々な情報を厳選してお届けします!

忘年会の案内文を社内で使える例文、テンプレ!社内はサクッと簡単に準備しよう

   

忘年会の幹事に任命、まずは皆に招待状を

幹事の最初の仕事は社内挨拶状

%e6%a1%88%e5%86%85%e7%8a%b6%ef%bc%91
幹事に任命されて、最初にすることは、全員に案内状を渡すことです。
どんなビジネスマナーを書いたらいいか?
メールで案内を出しても大丈夫か?
不安は最初の段階からあります。
ここで案内状の出し方を参考にしてみてください。

スポンサードリンク



社内での案内状はサクッと簡単にすべき

%e6%a1%88%e5%86%85%e7%8a%b6%ef%bc%92
(参照:https://careerpark.jp/)
案内状は自分で一から作成し、コピーするとなると時間と手間がかかってしまい、幹事の他の仕事の時間がつぶされてしまいます。
現在では主にメールでの案内が多いです。
1回のボタンで一斉に送信できる優れものです。
暇な時間にすぐ返信できる利便性もいいですよね。

忘年会の案内状の例文、テンプレート

%e6%a1%88%e5%86%85%e7%8a%b6%ef%bc%93
まずは、ビジネスメールの基本を書きます。

・「簡潔に・丁寧に」
・顔文字は使わない
・相手の方の宛名から書き始まります。
・社内の場合は「さん」付けにします。
※但し、役職がついている方へは「さん」付けは不要です。
・「お世話になっております」など挨拶の言葉を書きましょう。
・「ご苦労様です」は目下に使う言葉です。「お疲れ様でした」を使いましょう。
・「○○の件ですが~」など、簡単に趣旨を述べた後に、本題・用件を書きます。
・「今後ともよろしくお願いします」「ご連絡よろしくお願いします」など、最後に完結するように締めくくりをしてください。

【案内状のテンプレート】

%e6%a1%88%e5%86%85%e7%8a%b6%ef%bc%94
(参照:http://www.naru-web.com/)

このようなメールを作成した後に、出欠確認にためのExcelを作成してもいいかもしれません。

 - 忘年会 , , ,