お役立ち!季節の耳より情報局

暮らしに役立つ様々な情報を厳選してお届けします!

古城公園高岡万葉まつり2016|日程、見どころをレポート。富山の高岡古城公園は大盛況

   

古城公園高岡万葉まつり2016の概要

古城[引用元:http://takaoka.zening.info/maturi/Manyo_festival/]

 

高岡万葉まつり」は、毎年10月上旬
富山県高岡市の高岡古城公園で開催されるイベントです。
高岡は万葉ゆかりの地となっており、
伏木には万葉集をテーマとする「高岡市万葉歴史館」もあります。

その背景には、奈良時代に、現在の高岡市伏木に越中国の国府が置かれ、
万葉集の編纂者とされる大伴家持が国司として赴任したことに始まります。
赴任の5年間、美しい自然を愛し、約200首の万葉歌を詠んだそうです。

この「高岡万葉まつり」のメインイベントは、
古城公園のお濠に浮かべられた「中の島特設水上舞台」で
開催期間中ずっと行われる「万葉集全20巻朗唱の会」です。
3日間かけて万葉集全20巻、なんと4516首を公募で選ばれた
約2000人がリレー方式で歌い継ぐのです。

特設水上舞台で鮮やかなライトを浴び、朗唱者は高らかに歌います。
朗唱者になるには全国から応募でき、
毎年7月上旬に希望の歌を書いて申し込みます。
参加費は無料ですが、交通費や宿泊費は自己負担です。

また、200円で万葉衣装を着ることもできます。
この着付けのお手伝いなどに、ボランティアも募集しています。
まさに、「国民参加型」のイベントと言えますね。

スポンサーリンク



 

 

古城公園高岡万葉まつり2016の日程・概要

古城1[引用元:http://www.takaoka.or.jp]

 

【基本情報】
日時:2016年10月7日(金)~10月9日 (日)の三日間
場所:高岡古城公園 中の島特設水上舞台
アクセス:<電車>あいの風とやま鉄道「高岡駅」より徒歩15分
JR氷見線「越中中川駅」より徒歩4分
万葉線「急患医療センター前」より徒歩3分
(「高岡駅」から乗車)
<マイカー>能越自動車道 「高岡IC」より約15分
北陸自動車道 「小杉IC」より約20分
主なスケジュール
10月7日(金)
9:30〜 オープニングアトラクション
(創作舞踊、創作バレエ、独唱、万葉歌朗読など)
10:30〜 朗唱(招待→一般)
※一般朗唱はこのあとも9日の17:00まで開催されます。

10月8日(土)
10:50〜 交流都市万葉コーナー
※一般朗唱は終日開催されています。

10月9日(日)
※一般朗唱は朝から引き続き開催されています、
17時25分~ フィナーレ招待朗唱

・問い合わせ先:高岡万葉まつり実行委員会事務局(高岡市観光交流課内)
TEL:0766-20-130
ホームページはこちら(高岡市観光協会

 

古城公園高岡万葉まつり2016の見どころ

古城2[引用元:http://www.takaoka.or.jp]

なんと言っても、連続3昼夜にわたって、
万葉集全20巻4516首をリレー方式で歌い継ぐ「万葉集全20巻朗唱の会」です。
万葉衣装を着ることもできます(有料:200円)。
こんな素敵な衣装、着るだけでテンションあがりますね!

最後に、朗唱の会の一場面を撮った動画がありますので、ご覧下さい。
大勢の観客の前で、自分一人の声が響き渡るなんて、貴重な機会です!

 

◎2010高岡万葉まつり

 - 地域のお祭り