お役立ち!季節の耳より情報局

暮らしに役立つ様々な情報を厳選してお届けします!

マルセイバターサンドは東京駅内で買える!北海道旅行のお土産の買い忘れで助かるお土産店舗

   

北海道土産の定番!六花亭といえばマルセイバターサンド

北海道旅行のお土産を買い忘れたら東京でも買えるの?

皆さんは、旅行に行った際にお土産を買い忘れたという経験をしたことありませんか?周りに旅行に行くことを伝えていないならまだしも、もし会社やバイト先の人に旅行に行くことを伝えていて、「お土産よろしく」とあらかじめ言われていたら、お土産を買い忘れたというのは大変なことです。
今回はその中でも、北海道旅行を例に挙げて考えてみましょう。北海道には様々な観光スポットがあるため、それらを見るのに夢中になってお土産を買い忘れてしまったというのは良くある話です。では、そんな時どうしたら良いか?その対処法について考えていきましょう。

%e3%83%90%e3%82%bf%e3%83%bc%ef%bc%91
 

スポンサードリンク

 

北海道旅行でお土産「マルセイバターサンド」を買い忘れた時の対処法

実は東京駅内でも北海道土産「マルセイバターサンド」が買える

お土産を買い忘れたからといって、また北海道に戻って買いに行くということはほぼ不可能です。ではどうしたら良いのか?実は東京駅内で北海道土産を購入することが出来るのです。
東京駅一番街にある「諸国ご当地プラザ」というお店をご存知でしょうか?このお店には、全国各地のお菓子やグッズが揃っているため、お土産を買い忘れてしまった際には非常に便利です。もちろん北海道土産も販売しているので安心です。

 

東京駅でマルセイバターサンドが買える場所:諸国ご当地プラザ

所在地:東京都千代田区丸の内1丁目9-1 東京駅B1F
営業時間:午前10時〜午後8時

%e3%83%90%e3%82%bf%e3%83%bc%ef%bc%92 引用:http://livedoor.blogimg.jp/

スポンサードリンク


北海道土産の定番、マルセイバターサンド

マルセイバターサンドは全国で人気の大型商品

さて、買い忘れたお土産を無事買うことが出来るということは分かりましたが、北海道土産というと沢山ありすぎてどれを買えば良いのか難しいところです。そこで、北海道土産の定番を紹介しましょう。マルセイバターサンドです。

 

六花亭のマルセイバターサンドとは?

白い恋人や三重の赤福と並ぶ北海道の大型商品

マルセイバターサンドは、ホワイトチョコレートとバターおよびレーズンを合わせたクリームをサンドしたビスケット。販売開始年は1977年。日本では六花亭が製造している。長い間北海道内のみでの人気だったが、年月が経つに連れて全国にその名が知れ渡るようになった。白い恋人や三重の赤福と並ぶ大型商品である。

全国に知られているということもあるので、お土産として購入して失敗することはないですね。もちろん、先程あげた諸国ご当地プラザでも購入することが出来ます。

%e3%83%90%e3%82%bf%e3%83%bc%ef%bc%93
引用:https://ja.m.wikipedia.org/

スポンサードリンク

 

マルセイバターサンドは東京に住んでいない人でも買える

マルセイバターサンドはネットでも買うことが出来る

ここで、もし東京駅で買うことが出来なかった場合も考えておきましょう。人によっては東京駅で買うことが出来ない可能性もありますよね。それでも北海道土産が必要な人への対処法として真っ先に思い浮かぶのが、ネットでの購入です。これは北海道旅行のみにかかわらずどの旅行にも言える対処法でしょう。

%e3%83%90%e3%82%bf%e3%83%bc%ef%bc%94
中でも、先程あげたマルセイバターサンドを買いたいという人には、六花亭のオンラインショップがオススメです。ネットでも10個入りや5個入りと様々な形で販売されているので、必要に応じた個数で購入することも出来ます。

引用:https://www.rokkatei-eshop.com/

 

スポンサードリンク

 - お土産買い忘れ