お役立ち!季節の耳より情報局

暮らしに役立つ様々な情報を厳選してお届けします!

チアシードの栄養を効率よく吸収するための3つのポイント!タンパク質、オメガ3、必須アミノ酸を摂ろう

   

大注目中のチアシードの栄養をたっぷり吸収してきれいになろう

痩せたい女性から絶大な支持を受けるチアシードの栄養・効果をチェック

%e3%83%81%e3%82%a2%e3%82%b7%e3%83%bc%e3%83%89%ef%bc%91 引用:http://dietbi.com/chiaseed-463.html

ダイエット食品として、世界的に注目を集めているチアシード。
結婚をして出産しても、抜群のプロポーションを保っているモデルのミランダ・カーが愛用していることでも知られていて、「痩せたい」という多くの女性の注目を集めています。
でも、実はこのチアシードの凄さはこれだけではありません。栄養素がたっぷり詰まっている、とっても素敵な食品なのです。

スポンサードリンク



 

知ってる?チアシードに含まれている栄養素まとめ!しっかり吸収したい成分たくさん

チアシードには「オメガ3脂肪酸」「タンパク質」「必須アミノ酸」必須アミノ酸は9種類中8種類も含まれているので栄養抜群

ダイエット食品として良く知られているチアシードですが、「健康食品」としての側面も持っていることをご存知ですか?

%e3%83%81%e3%82%a2%e3%82%b7%e3%83%bc%e3%83%89%ef%bc%92
引用:http://free-fortune.jp/content/81170

チアシードに含まれている栄養素の中でも有名なのが、「オメガ3脂肪酸」「タンパク質」「必須アミノ酸」。
しかも、必須アミノ酸は9種類中8種類も含まれているというスペシャルさです!
今の日本人は食べることに困らない生活をしていますが、身体に必要な栄養素が足りているか?と言ったらそうでもないので、チアシードを食べることで効率のいい栄養の取り方ができるのはいいですよね。

日本人の栄養のとり方が問題になる中で、効果的に栄養を吸収することができるチアシードの存在が注目されるのは当たり前のことかもしれません。
アメリカでは、正式に栄養補助食品として認められているそうで、そのことからも「いかにチアシードが栄養的に優れているのか」が解ります。

ちなみに、「オメガ3脂肪酸」には「αリノレン酸」という栄養素が含まれています♪
この栄養素にはコルステロールを下げる働きがありますので、糖尿病をはじめとする生活習慣病の予防に役立つそう。日本人の大きな問題となっている「生活習慣病」に効果があることからも、このチアシードは注目されているのです。

 

チアシードの栄養素をしっかり吸収する方法は?

チアシードの栄養を効果的に吸収するには「高温では使用したいこと」

身体に役立つ栄養素がたくさん含まれていることで知られるチアシード。

%e3%83%81%e3%82%a2%e3%82%b7%e3%83%bc%e3%83%89%ef%bc%93
引用:http://matome.naver.jp/odai/2139847645623357501

しかし、そのチアシードの栄養を効果的に吸収するには工夫が必要!
注意したいのは、「高温の状態では使用しない」ということです。上記で紹介した「αリノレン酸」は、熱に弱いので温めすぎると働きが悪くなってしまいます。これでは、せっかくチアシードを食べても十分か効果を得ることはできません。だからこそ、「温めずそのまま食べる」ということが必要になるのです。
チアシードの効果をしっかりと得るためにも、「温めない」ということを意識して食べてみてくださいね♪

 - チアシード , , ,